TOP > ライフスタイル > 福岡イチの品揃え!? アートを楽しめるこんな本屋さんがほしかった!(福岡市中央区薬院)
本屋青旗

福岡イチの品揃え!? アートを楽しめるこんな本屋さんがほしかった!(福岡市中央区薬院)

2021.06.08

【2021年5月12日~6月20日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

世界を旅することが大好きな、東雲志乃です。

普段からお散歩をするのが好きで、気づかぬうちにオープンした“Newなお店”や、“ここはなんぞや?”と好奇心が湧く場所を探して楽しんでいます。

今回は、そんなお散歩中に見つけた、2020年10月にオープンした本屋さんをご紹介します。

青い壁が印象的!視覚を刺激する本屋さん「本屋青旗(ほんやあおはた)」(福岡市中央区薬院)

本屋青旗 外観

画像:東雲志乃

「薬院新川」沿いを歩いてると、レトロな木造建物の中に、ふと目を引く鮮やかな青い壁と白い階段。

ここはなんだ?と謎めいた気持ちを抱いていると、『本屋青旗』の文字を発見!

どうやら本屋さんのようですが、その実態は、階段を上ってみないことには分からない……。さっそくお店に向かってみます。

こんなところに本屋さんが!?秘密基地みたいな空間に好奇心が止まらない!

階段の先は壁、お店の扉はまだ見えません。なんだこの秘密基地感……! そんな気持ちを抱きつつ、階段を上ってぐるりと後ろを振り返ってみると、ようやくお店の扉とご対面です。

本屋青旗 階段

画像:東雲志乃

扉にはまん丸なスケルトンの小窓。何が見えるのかな……とワクワクな気持ちでいっぱい! 万華鏡を覗くときのような気分でした♪

本屋青旗 扉

画像:東雲志乃

いざ、お店の中へ!

気になる本がたくさん!珍しいアートブックや写真集などが勢揃い

本屋青旗 店内

画像:東雲志乃

店内はコンパクトで、無駄なものを感じさせないミニマルな雰囲気。お店に入るまでの高揚感を、いい意味で落ち着かせ、ホッとさせてくれるような空間が広がっています。

しかしこの本を前に、好奇心は収まりません!

平置きにされたもの、棚に立てかけられたもの。それぞれの本が独自に持ち合わせた個性を放ち、どこから手に取ろうかと迷うほどに、私たちの心を惑わしてきます。

本屋青旗

画像:東雲志乃

そう、本屋青旗は、アートブックやZINE(ジン/個人で作った本のこと)、プロダクトを中心に、“視覚文化”を基軸とした本屋さんなのです。

本の雰囲気やジャンルもさまざまで、これだけの数が揃っているお店はなかなかありません。これまでこのような本に触れてこなかった方でも、きっと新しい感覚で楽しむことができるはず。

自由に自分の心と通うものを見つける、というのもこの本屋さんの楽しみ方のような気がします。

本屋青旗 本

画像:東雲志乃

気になるものがあれば、店主の川崎さんに尋ねてみてください。

この空間を織りなすような穏やかな雰囲気の川崎さんが、ほかのお客さんの質問に丁寧に受け答えをしたり、ゆっくりと談笑されたりしている様子に安心感を抱きます。

本だけじゃない!ふらりと立ち寄れる「展示」にも大注目!

本屋青旗 本

画像:東雲志乃

本屋さんであると同時に、書籍やプロダクトに連動した展示が開催されていることにも注目です。

福岡ではまだあまり知られていないジャンルや、福岡のほかのお店ではやっていないような珍しい展示を積極的に行っているとのことです。

6月20日(日)までは、画家の中島あかねさんによる展示『Float』が開催中。

本屋青旗 展示作品

画像:本屋青旗

独特のフォルムと淡い色彩による抽象画をまとめた初のアートブック『Float』の刊行を記念し、ドローイング作品、ポスターやサイン本の展示販売が行われています。

どんな方でも気軽に立ち寄ることができるので、本屋青旗のインスタグラム(@aohatabooks)を、ぜひチェックしてみてください。

本屋青旗 看板

画像:東雲志乃

今のところ私が知る限り、福岡でここまでの種類のアートブックや写真集が揃っている本屋さんは、ほかにないです。

好きなアーティストを目的に通うもよし、知らないものを発掘する気持ちで足を踏み入れるもよし。どちらにしても、手にした本はまたひとつ新しい感覚を植えつけてくれ、きっと新しい世界を見せてくれるでしょう。

「薬院新川」沿いで青い壁が目に入ったら、どうぞ一歩中へと進んでみてくださいね!(文/東雲志乃)

〈店舗情報〉
■本屋青旗(ほんやあおはた)
住所:福岡市中央区薬院3-7-15 2F
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/東雲志乃
※本屋青旗

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#おうち時間 #カルチャー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容家直伝】時代遅れに見えるNGアイメイク
【ヘアスタイル】短すぎないボブ&ショートヘア
【ファッション】脱おば見え!スニーカーコーデ