TOP > ライフスタイル > 【ダイソー】こんなの欲しかった!髪の毛掃除のプチストレス解消「お役立ちグッズ」3つ

【ダイソー】こんなの欲しかった!髪の毛掃除のプチストレス解消「お役立ちグッズ」3つ

2021.05.11

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

家で過ごす時間が長い……そんなときだからこそ、家の中がきれいだと気持ちよく過ごせますよね。掃除の中でも面倒なのはお風呂場や洗面所など“水回り”ではないでしょうか。

毎日使うところなので、詰まりがあると厄介……。そして、そういった水回りに詰まりやすく、下に落ちてしまうとなかなか取れないのが“髪の毛”です。

そこで今回は、ダイソーで買える“髪の毛の掃除にもう困らない”お役立ちアイテムを、 実際に使ってみて良かったものから3つご紹介します。

1:「浴室排水口用髪とりシート」でお風呂掃除ラクラク

ダイソーの「浴室排水口用髪とりシート」

画像:ARNE編集部

髪の毛問題でよく話題にあがるのは、お風呂の排水口です。ごみをキャッチするために、普段からネット状のものをはめて使用している人も多いはず。

ですが、ネット状のものは、一度排水口を取り外して装着し、また排水口をセット……という面倒さもありますよね。また、ゴミ捨ての際にはネットに絡まった髪の毛を直接触らなければならず、少し不衛生さを感じることも。

ところが『浴室排水口用髪とりシート』は、直径15cmのシートが1枚ずつシールになっているので、排水口部分に直接貼り付ければそれでOK! もちろん水を流しても、剥がれません。

ダイソーの「浴室排水口用髪とりシート」は1枚ずつシールに

画像:ARNE編集部

交換は、お風呂場が乾燥してからをおすすめします。次の日お風呂に入る前に、浴槽掃除と一緒に行うのがよさそうです。

ご自宅のお風呂のタイプにもよると思いますが、髪の毛が真ん中によってくれたので、直接触らず、端からシールを剥がせるので衛生面も◎。

2:「排水口フィルター」でプチストレス解消

次にご紹介するのは『排水口フィルター』。

ダイソーの「排水口フィルター」

画像:ARNE編集部

こちらは、洗面所で使用しています。洗面所の排水口って、普段はそのままにしている人が多いと思います。でも、そこで髪の毛を乾かしたり、とかしたりしているうちに、髪の毛がパラパラと落ちてしまいますよね。その掃除がまた大変でストレス! 排水口に飲まれてしまったら、奥までは掃除用具も届かないので為す術なし……。

そんなお悩みを解消してくれるのがこのアイテムなんです。

1つずつ切り離して、排水口にはめこむだけでOK! 髪の毛だけではなく、不意に流してしまったコンタクトレンズもキャッチしてくれます。

ダイソーの「排水口フィルター」は髪の毛もコンタクトレンズも落とさない

画像:ARNE編集部

網目になっていて、それがゴミを上手にキャッチしてくれるので、捨てるときは排水口から取り外してゴミ箱にポンッ!と入れるだけ。重宝しています。
※洗面台などのゴム栓式排水口専用です。

3:「排水口掃除クリーナー」で水流れもバッチリ

そして、最後にご紹介する『排水口掃除クリーナー』は、不思議な形のグッズ。

ダイソーの「排水口掃除クリーナー」

画像:ARNE編集部

どこの掃除に使うかというと、これも洗面台。なんだか水の流れが悪いな~というとき、たいていは下のほうにゴミやホコリが詰まっていることが多いですよね。でも、なかなか奥までは掃除ができません。そんなとき、このグッズが大活躍してくれるんです。

取り出すとこんな形状のグッズが2個入っています。実際に使う際は1個ずつ。真ん中を折り曲げられるよう折れ線がついているので、それにそって折りましょう。

ダイソーの「排水口掃除クリーナー」は真ん中で折り曲げればOK

画像:ARNE編集部

折れたらギザギザになっている矢印側から排水口の奥の奥まで入れて、上下に動かしてみてください。

ダイソーの「排水口掃除クリーナー」でゴミもごっそり

画像:ARNE編集部

排水口の奥に眠っていたゴミがごっそりとれてびっくりするはずです(笑)。

髪の毛の掃除は、重労働というわけではないですが、頻度が多いのでプチストレスですよね。今回ご紹介したダイソーのお役立ちグッズが、少しでも掃除をラクにするヒントになればと思います。(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。店舗によって品揃えが異なるため在庫がない場合があります。
※紹介商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合があります。

【参考】
※DAISO

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#掃除 #おうち時間
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【人気飲食チェーン店】裏メニュー&裏ワザ

【朝ごはん】誰でも超簡単にできる腸活
【シャトレーゼ】“ベーカリー”実食レポ