TOP > ライフスタイル > 「面倒くさい」ズボラあるある解消!“ついででOK”たった1つのラク掃除術

「面倒くさい」ズボラあるある解消!“ついででOK”たった1つのラク掃除術

2021.03.28

こんにちは!

マイホーム購入をきっかけに、苦手なお掃除の工夫を模索。ズボラでも簡単にできるお掃除や整理整頓術をインスタグラムで発信している、いのさんです。

皆さんに質問!汚れていると気付いたら…

突然ですが質問です。

「あ、汚れてる!」と気づいたとき、見て見ぬ振りするタイプですか?

はい、私はまさにそのタイプ。「汚れてる」と思っても、つい放置しちゃうんです……。

リビング

画像:いのさん

一見きれいに見えるリビングも、写真で切り取った部分はきれいで、ほかは……なんてこともあります。

でも! 自分でズボラだと思っているからこそ、サボり防止のためにやっている“たったひとつの秘訣”があるんです。

サボり防止のための“たったひとつの秘訣”

それは、「サボりがちな場所に掃除アイテムを置いておくこと」!

たったこれだけです。

たとえば、これ!

階段上のウェットシート

画像:いのさん

階段を登った先に置いたウェットシートです。

2階から降りるついでに、サーっと埃を拭き取れるし、手すりのお掃除もできちゃいます。

手すり掃除

画像:いのさん

「汚い!→掃除道具取りに行くの面倒!→やーめた!」となりがちなズボラあるあるを、適材適所に掃除アイテムを置くことで解決できます。

ほかにも、階段に「ミニ箒」をセットしておくことで、階段のお掃除も気づいた時にサッと。

ミニほうき

画像:いのさん

掃除機を階段に持って上がるのって面倒じゃないですか? 私だけ?

そのほかにも、各部屋にモップを置いているし、除菌スプレーなんてわが家には4本もあります。

モップ

画像:いのさん

玄関には除菌シートを置いて、ドアの手すりを拭いたり、手垢だらけになっちゃう鏡なんかもお掃除したりします。

除菌シート

画像:いのさん

それでもサボることもある

それでもサボっちゃうこともありますが、たまに起きた“やる気”を取りこぼさないように。

ズボラと自覚しているからこそ!私なりに工夫しているアイデアです。

私と同じようについつい見て見ぬ振りしちゃうなという方も多いのでは? そんな方にぜひ一度試しみてほしいアイデアです!(文/いのさん)

【参考・画像】
※文・画像/いのさん

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#掃除 #おうち時間
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ