TOP > ライフスタイル > 初心者でも簡単DIY!“とにかく収納に使える”おしゃれな「浅型BOX」

初心者でも簡単DIY!“とにかく収納に使える”おしゃれな「浅型BOX」

2021.02.13

こんにちは、DIYクリエイターのゆぴのこです。

今回は初心者さんにもオススメ! 少ない材料で、早い人なら15分で組み立てができちゃう、木箱の簡単な作り方をご紹介します。

いくつあっても便利!とにかく使える「浅型BOX」をDIY

浅型BOX イメージ

画像:yupinoko

おしゃれな収納にもってこいなのが、“木箱”!

マガジンBOX、野菜BOX、衣類収納、おもちゃ入れ、道具入れ、ガーデニング用品……などなど、木箱は何個あっても困らないもの。

今回ご紹介するものは、材料も少なくて、作り方も簡単です。

材料も少なくてOK!

浅型BOX 材料

画像:yupinoko

仕上がりサイズ:W400×D258×H120mm

材料
・杉材
A(15×120×370mm)・・・2本
B(15×120×240mm)・・・2本
C(9×45×400mm)・・・4本
・麻縄・・・適量
・ミニビス(32mm)

道具
・電動ドライバー(10mmドリル・1番ドライバー)
・木工ボンド

早い人なら15分で組み立て完了!簡単な作り方

(1)Bの板2枚に、上から40mm、左右60mmの位置に10mmドリルで2か所穴をあける。

ドリルで穴を開ける 浅型BOX

画像:yupinoko

(2)BにAを挟み、片方の面を合わせてB側から2か所ずつビスで固定する。

浅型BOX 組み立てる

画像:yupinoko

(3)Aの側面に木工ボンドをつけて、もう1枚のAを同じように固定する。

浅型BOX ボンドをつける

画像:yupinoko

浅型BOX 固定する

画像:yupinoko

合板などの1枚板を使ってもOK。今回は素材を統一したかったのでつなぎ合わせました。

(4)正面にCの板2本を適度な隙間をあけて、2か所ずつビスで固定する。

浅型BOX ビスで固定する

画像:yupinoko

下面を合わせて上面をあえてずらすと◎! 反対側も同様に。

(5)Bの穴に麻縄を通し、内側で固く玉結びする。

浅型BOX 麻紐を通す

画像:yupinoko

あっという間に完成です! 個人差はありますが、カットと塗装の時間を省くと、組み立ては約15分でできます。

浅型BOX 出来上がり

画像:yupinoko

取っ手に麻縄を使うのが、ナチュラルに仕上げるポイント!

ペイントも「塗りました!」って感じではなく、ステインを薄めてサッと塗るくらいが主張しすぎず◎! 簡単だけど立派な木箱の完成です。

浅型BOX 完成

画像:yupinoko

浅型は、何にでも使える優秀アイテムさん。

野菜を入れるとこんな感じです♪ ビスでしっかり固定しておけば少々の重さも耐えられますよ!

浅型BOX 野菜を入れる

画像:yupinoko

こんな風にタオルを丸めて収納してもおしゃれ!

浅型BOX タオルを収納

画像:yupinoko

今回は浅型タイプをご紹介させていただきましたが、木材をどう組み合わせるかで多様な木箱ができます。

収納したいものに応じて、いろんな形、いろんなサイズの木箱をぜひ作ってみてくださいね!(文/yupinoko)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/yupinoko

#DIY をまとめてチェック!
#インテリア #ライフスタイル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【人気飲食チェーン店】裏メニュー&裏ワザ

【朝ごはん】誰でも超簡単にできる腸活
【シャトレーゼ】“ベーカリー”実食レポ