TOP > グルメ > 福岡のパン好きもうなる!“一気に食べちゃいそう”「ブランジェカイチ」の斬新なシュトーレン【古後大輔のふくおかパンライフ#52】

福岡のパン好きもうなる!“一気に食べちゃいそう”「ブランジェカイチ」の斬新なシュトーレン【古後大輔のふくおかパンライフ#52】

2020.12.14

ぱんにちは〜!

今日もすてきな「福岡パンライフ」をテーマに、最旬のベーカリー情報やおすすめ商品をお届けします。

今回は、『ブランジェカイチ』(福岡市南区高宮)のシェフと先日交わした「クリスマスの約束」を果たしに行ってきました。

クリスマスシーズン、パン好きにはアレが欠かせないのです!

ブランジェカイチ 外観

画像:シティ情報ふくおか

気が付けば福岡の街はすっかりクリスマス一色! みなさん、今年のクリスマスケーキの予定はもうお決まりでしょうか。

ケーキはもちろん必須なんですが、パン好き的にハズせないのが、ドイツ生まれのクリスマス発酵菓子「シュトーレン」。

福岡のパン屋でも「シュトーレン」を作る店がここ数年で一気に増えてきたように思われます。

しかも、製法や味付けが店によって異なっていて、それがまた個性的でオリジナリティーあふれる味を生んでいるので、食べてみたいシュトーレンがたくさんあります。

今回はそんな「食べてみたい」、いや「食べておかねば!」という約束を果たしに行ってきました。

「ブランジェカイチ」が作る、“まだ食べたことがない味”のシュトーレンとは?

ブランジェカイチ 店内

画像:シティ情報ふくおか

訪れたのは先日この連載でご紹介した『ブランジェカイチ』(前回の記事はコチラから)。

その記事の最後にもあるように、『ブランジェカイチ』ではシュトーレンの味を毎年いくつか作っていて、その中に私はまだ食べたことがない「イチゴ味のシュトーレン」があるというではないですか。

「だったら、絶対買いに来ますんで! 必ず作ってくださいね!」と『ブランジェカイチ』の二日市シェフと契りを交わしたのでありました。

ということで、前振りが長くなってしまいましたが、その約束の「イチゴ味のシュトーレン」がコチラです!

ブランジェカイチ いちごのシュトーレン ラッピング

画像:シティ情報ふくおか

『ストロベリーシュトーレン』(ホール1800円、ハーフ900円)。

ブランジェカイチ ストロベリーシュトーレン

画像:シティ情報ふくおか

この丸型っていうスタイルも斬新!  切り分け方をいろいろ工夫できるし、表面積が大きいので食べる箇所で違った味わいが楽しめます。

中にはシュトーレンの生地や具材の旨味をたっぷり吸って、実が柔らかく膨らんだドライストロベリーの大きな粒がたっぷり。ほんのりと感じる酸味と、強過ぎない心地いい甘みが、これまで食べたシュトーレンとは別世界に連れて行ってくれる感じです。面白いなー、これは!

ブランジェカイチ ストロベリーシュトーレン 断面

画像:シティ情報ふくおか

さらには、洋酒にたっぷりと付け込まれたクランベリー、リンゴ、レモン、オレンジ、レーズン入り。

バター、バニラビーンズ、シナモンが織りなす風味がこれまた、たまりません!

ブランジェカイチ ストロベリーシュトーレン カット

画像:シティ情報ふくおか

いやー、まいった、まいった。

「クリスマスの約束」と言いつつ、クリスマスを待たずに、一気に食べきってしまいそうです(笑)。

ちなみに、この日出ていたシュトレーンは、プレーン、チョコ、ストロベリーの全3種。

ということで、『チョコレートシュトーレン』(ホール1600円、ハーフ800円)も購入してみました。

ブランジェカイチ チョコレートシュトーレン

画像:シティ情報ふくおか

「僕はあんまり甘すぎるのは苦手で……」と言っていた二日市シェフらしい、フランス産のチョコレートと、生地に練りこまれたココアがちょうどいい塩梅。

チョコチョコしていない、ちょっと大人のほろ甘チョコ味といった味わい。

ブランジェカイチ チョコレートシュトーレン 断面

画像:シティ情報ふくおか

クルミやカシューナッツのアクセントも効いてます! 洋酒にじっくり漬け込んだドライフルーツとチョコの相性がたまりませんね。

コーヒー、ワインはもちろん、ウィスキーにもピッタリ!

ブランジェカイチ チョコレートシュトーレン 切り口

画像:シティ情報ふくおか

『プレーンシュトーレン』(ホール1400円、ハーフ700円)との食べ比べも、ぜひ楽しんでみてください!

そんな妄想を掻き立てつつ、さらなる品定めをしながら店員さんと話をしていると「そういえば、近々、栗のシュトーレンっていうのも出す予定らしいです!」。

なんですと、それも食べて見らねば!ではないですか。

「あ、それから今回は出るかどうかまだ未定ですが、クリスマス後にも新味を出していて。お正月には黒豆シュトーレンを作ってすごく評判が良かったんです。意外と合うんですよね、黒豆が……」。なんですと、さらに気になるではないですか……。

ということで、今年の12月はシュトーレンの課題というか宿題がたっぷり出ているので、しばらくシュトーレンを追っかけてみようと思います。

ブランジェカイチ シュトーレン

画像:シティ情報ふくおか

今年は恒例のパンイベントをクリスマスに開催できませんでしたが、実はこっそりと人気店のシュトレーンやクリスマスメニューを集めた「クリスマス・シュトーレン・マルシェ」をやりたい!と思っていたのでしたがその夢は叶わずのようです。この願いはまた来年に!

「やってほしい!」「一緒にやりたい!」というパン好きのみなさん、そのときはぜひ一緒にシュトーレン三昧で盛り上がりましょう。

ということで、今年はみなさんお好きな味を買い集めて「おうちでパンパン&シュトーレンマルシェ」を開催してみてください。

次回もそんなおうちマルシェにピッタリの情報をお届けしますのでお楽しみに!(文/古後大輔)

<店舗詳細>
Boulanger Kaiti(ブランジェカイチ)
住所:福岡市南区高宮3-7-4 アキヤマビル1階
詳細はBoulanger Kaiti

※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
古後大輔
※Boulanger Kaiti

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡県 #福岡周辺 #パン #クリスマス
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
超注目!アマムダコタンの1月新作パン
福岡南区にオープンした人気パン屋に潜入!
【福岡】驚きの価格!愛され続けるパン屋