TOP > グルメ > ボリュームたっぷりのチキン南蛮がオススメ!癒しの空間「くつろぎカフェ とまりぎ」(北九州市小倉北区)
とまりぎ

ボリュームたっぷりのチキン南蛮がオススメ!癒しの空間「くつろぎカフェ とまりぎ」(北九州市小倉北区)

2020.11.11

こんにちは。福岡のゆるっとグルメインスタグラマー・CHIHIROです。

今回ご紹介するのは、その居心地のよさについつい立ち寄りたくなってしまう癒やしのカフェ。

北九州市小倉北区大門エリアにある『くつろぎカフェ とまりぎ』です。

しっかりとしたボリューム感とたっぷりの野菜が摂れるヘルシーなメニューの数々。

訪れた人の体を心から気遣ってくれる『とまりぎ』のお料理は、何を注文しても間違いなしのおいしさです!

今回はそんな『くつろぎカフェとまりぎ』の魅力をご紹介いたします。

何を食べてもおいしい!またすぐに行きたくなる「くつろぎカフェとまりぎ」

『くつろぎカフェ とまりぎ』は、JR西小倉駅から徒歩約15分、西鉄バス「大門」バス停から徒歩約3分ほどのところにあります。

木のぬくもりがあたたかく、やわらかな雰囲気の外観に、ふと立ち寄りたくなってしまいます。

くつろぎカフェ とまりぎ

画像:CHIHIRO

店に入ると、店主さんが満面の笑顔で「おかえりなさいー!」と迎えてくれるのがうれしい!

まるで家に帰ってきたようなあたたかな雰囲気に、気持ちがホッと落ち着きます。

壁に描かれたウォールアートはフォトスポットとしても見逃せません。

くつろぎカフェ とまりぎ

画像:CHIHIRO

店内は4人掛けのテーブル席が2席とソファー席がひとつ、そしてカウンター席があります。

くつろぎカフェ とまりぎ

画像:CHIHIRO

『くつろぎカフェとまりぎ』は、ご夫婦で運営していらっしゃるのですが、おふたりのあたたかな人柄に惹かれる常連さんが多いのも特徴です。

いつもあたたかくてフレンドリーなおふたりとお話ししたい!という方が多く、実はカウンター席が1番の人気席。

筆者は最初にお店に訪れたときに座った、ブルーのソファー席がお気に入りです!

くつろぎカフェ とまりぎ

画像:CHIHIRO

そんな『くつろぎカフェ とまりぎ』は、2014年にオープンし、今年で6周年を迎えました。

以前は奥様がお昼に営業をし、旦那さまがお仕事後、夜にお店に立つというスタイルだったそうなのですが、4月から旦那さまがお店に集中することに。

今年10月にはリニューアルも行われ、メニューなども新しく生まれ変わりました!

くつろぎカフェ とまりぎ

画像:CHIHIRO

旦那さまの何を食べてもおいしい抜群な腕前のお料理と、奥さまの作りだす絶品のスイーツや焼き菓子の数々。

そしていつも仲の良いおふたりの姿に、とてもしあわせな気持ちをいただけます。

さて、ここからはぜひとも食べてほしい!『とまりぎ』のメニューをいくつかご紹介していきます。

「くつろぎカフェ とまりぎ」のおすすめメニュー

ティキン南蛮プレート(900円)

1番のおすすめは、なんといってもチキン南蛮。

ボリューム満点のチキン南蛮と、絶妙な相性を誇るタルタルソース。

ジューシーなお肉と旨味たっぷりの衣、やわらかな味わいのタルタルソースの組み合わせは、ひと口食べるとトリコになってしまうほど。

ボリュームも満点でお腹いっぱいになります。

くつろぎカフェ とまりぎ

画像:CHIHIRO

そして『とまりぎ』のプレートメニューのうれしいところは、野菜たっぷりのおかずとスープがついているところ♪

特にスープは、一緒に行った誰もが「またこのスープを飲みたい!」と口をそろえるほど。

スープは毎朝その日の気分で作られるので「今日はどんなスープが飲めるのかな?」とワクワクがとまりません。

「みなさんがもっと健康になれるように野菜をたっぷり入れているんです」というスープは、いつも豊富な種類の野菜がたっぷり。

とまりぎ

画像:CHIHIRO

「一人暮らしの方や普段お料理をなかなかできない人にも、ここでたっぷり野菜を摂って元気になってほしいんです!」というあたたかな気持ちがギュッとつまった一杯です。

唐揚げプレート(900円)

そしてもうひとつのおすすめが「唐揚げプレート」。

とまりぎ

画像:CHIHIRO

モモ唐・ムネ唐・ミックスの3種類から選べる唐揚げは、サクッとした絶妙な衣加減がたまらない逸品です。

こんなにおいしい唐揚げは食べたことがないかも!と、思わず感動してしまうほど。

お持ち帰りもできますが、ぜひともお店で揚げたてのサクッとした食感を体感していただきたいです。

実は裏メニューもあるんです!

はじめてお伺いした際に、『とまりぎ』のファンになってしまったきっかけが、こちらのタコライスと焼きカレー。

とまりぎ

画像:CHIHIRO

色彩豊かな野菜たっぷりのタコライスプレートと、店主特製の焼きカレーです。

焼きカレーで有名な門司港で働いていたこともある店主の作り出す焼きカレーはまさに絶品。

焼きカレーはライスの中にも野菜が入っており「こんなに野菜をたっぷり使ったお料理を出してくれるお店があるのか!」と感動してしまったほど。

こちらのメニューは日替わり限定で登場したメニューだったのですが、「材料があれば作りますよ!」と、そんな思い出の味を再現してくださったことも!

そんなうれしい心遣いもアットホームな優しさの店主たちの人柄があってこそ。

お客様に喜んでほしいというあたたかな心遣いが、お客様の気持ちをつかんで離さないのかもしれません。

テイクアウトメニューも充実

そしていま大人気なのがお弁当。

お弁当はMサイズ(650円)とお野菜多めのLサイズ(800円)があります。

とまりぎ

画像:CHIHIRO

小さな子どもさんがいらっしゃるお母さんにもぴったりの『お子さまランチBOX』(500円)もおすすめです。

ボリューミーなおかずと、お野菜たっぷりのお惣菜がうれしい『とまりぎ』のお弁当。

お弁当のラインアップは

  • 特製唐揚げ(もも唐・ムネ唐・ミックス)
  • チキン南蛮
  • とりのしょうが焼き
  • ハンバーグ(大)
  • ハンバーグ(小)&エビフライ

そのほかにもカレーライスや自家製ハンバーガーなどテイクアウトメニューも充実していますよ。

小さな子ども連れのママでも安心♪雑貨販売コーナーも

『とまりぎ』は小さな子どもさん連れの方でも安心して過ごすことができるカフェ。

ベビーチェアだけでなく、絵本やおもちゃなども置いてあります。

とまりぎ

画像:CHIHIRO

また、店主おすすめの雑貨やオリジナルグッズも販売されており、そのかわいらしさにお土産として買って行くという方もとても多いです。

ご自宅で楽しめる珈琲やクッキーもおすすめです♪

とまりぎ

画像:CHIHIRO

今回はゆっくりくつろげる癒しカフェ『くつろぎカフェ とまりぎ』をご紹介しました。

店主おふたりの優しさあふれる人柄と、何を食べても絶品な料理の数々に幸せな気持ちになってしまうこと間違いなしのカフェなので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)
※この記事は公開時点での情報です。

<店舗情報>
くつろぎカフェ とまりぎ
住所:福岡県北九州市小倉北区竪町1-2-33
詳細はくつろぎカフェ とまりぎ

【参考・画像】
CHIHIRO

#グルメ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #ランチ 

<こんな記事も読まれています>
テンションあがる!ご褒美アイテム5選
福岡が誇る人気店「らるきい」幻のメニュー
【衝撃】ボリューム大の福岡お得ランチ3選