TOP > グルメ > 全部100円!ガチで使える「ファミマの冷凍野菜」全10種が便利すぎ

全部100円!ガチで使える「ファミマの冷凍野菜」全10種が便利すぎ

2020.10.25

コロナ禍で、割合が増えている“おうちごはん”。増えているからこそ、もっともっと簡単に作りたいですよね! そこで取り入れたいのがリニューアルしたばかりの『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ!

ラインアップがぐっと豊富になり、価格も100円(税別)に! これは利用しない手はありません。

今回は全10種をご紹介します。ちなみに、ARNE編集部の注目は『このまま使える乱切り揚げなす』です!

これは便利!“ファミマ”の冷凍野菜がパワーアップ!

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

『ファミリーマート』では、「お母さん食堂」の冷凍野菜シリーズをリニューアル。

ラインアップを全10種類に拡大するほか、価格を100円(税込108円)に統一! パッケージも刷新して、2020年10月20日(火)から販売しています(一部商品のパッケージデザインは順次切り替え)。

食事の準備が格段に簡単になりそうな冷凍野菜がコンビニで買えるなんて便利すぎますね! 全10種をご紹介していきます。

1:おひたしもあっという間!「このまま使えるカットほうれん草」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PRTIMES

指定農場で厳格な基準のもとに栽培されたほうれん草を使用。そのまま使えるとのことなので、アク抜きの手間も不要ですね。

食べやすい5cmの大きさにカット済みで、自然解凍できるので、手軽にお浸しなどの料理に使えます。

【参考】
※「このまま使えるカットほうれん草」/100円(税別)/内容量 :150g

2:日々の料理の彩りにぴったり!「このまま使えるブロッコリー」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PRTIMES

指定農場で厳格な基準のもとに栽培されたブロッコリーを使用。

食べやすい3~5cmの大きさにカット済みで、自然解凍できるので、料理の副菜や彩りなど、“ちょっと使い”にもぴったりです。もちろんお弁当にも◎!

【参考】
※このまま使えるブロッコリー/100円(税別)/内容量 :140g

3:ひと手間が済んでいるのがありがたい!「このまま使える乱切り揚げなす」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像・PR TIMES

指定農場で厳格な基準の元に栽培されたなすを使用。

ひと切れを食べやすい10~15gの一口サイズにカット。揚げ油には大豆油を100%使用し、なすの風味を生かしています。自然解凍もOK。

“ちょっとひと手間”な工程が済んでいる冷凍食材をストックしておけば、料理の幅が広がりますね。

【参考】
※このまま使える乱切り揚げなす/100円(税別)/内容量 :130g

4:すじ取りいらず!「このまま使えるいんげん」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

指定農場で厳格な基準の元に栽培されたいんげんを使用。

食べやすいサイズのみを厳選し、すじなし品種のため、すじ取りの手間が不要です。自然解凍にも対応しています。“ほんのちょっと”ほしいときに使えるのがうれしいですね。

【参考】
※このまま使えるいんげん/100円(税別)/内容量 :150g

5:常備していて損ナシ!「このまま使えるきざみねぎ」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

指定農場で厳格な基準の元に栽培されたねぎを使用。

風味が強く、色味のよい青葉部分を薬味に最適なサイズにカットされています。チャックつきで保存可能、使い勝手がよいアイテムです。

【参考】
※このまま使えるきざみねぎ/100円(税別)/内容量 :150g

6:すぐに使えるのがうれしい!「このまま使えるきざみオクラ」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

指定農場で厳格な基準の元に栽培されたオクラを使用。

粘り気が強く、色合いの良い品種を、食感を残しながら細かくカット。チャックつきで保存可能、自然解凍に対応していて、使い勝手がよい商品です。

【参考】
※このまま使えるきざみオクラ/100円(税別)/内容量 :150g

7:おつまみも手間いらず!「レンジで塩味枝豆」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

指定農場で栽培し収穫した、風味豊かな枝豆を使用し、ほどよい塩味を付けた枝豆。

レンジで加熱するだけで手軽に食べられるので、お酒のおともにもぴったりです。

【参考】
※レンジで塩味枝豆/100円(税込み)/内容量 :130g ※パッケージデザインは順次切替

8:あれもこれも“ちょっとずつ”が助かる!「肉入りカット野菜」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

カットしたキャベツ、たまねぎ、にんじん、豚肉、たけのこ、きくらげ、青ピーマンを合わせた便利で使いやすいミックス野菜です。

炒め物やラーメンの具材にも、複数の品目をささっと手軽に取り入れられますね。

【参考】
※肉入りカット野菜/100円(税別)/内容量 :130g ※パッケージデザインは順次切替

9:主役にも脇役にもなる!「スーパースイートコーン」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

しっかりとした甘みが特徴の北米産スーパースイート種だけを使用しています。料理の付け合わせなど、さまざまな用途に使えます。

【参考】
※スーパースイートコーン/100円(税別)/内容量 :150g ※パッケージデザインは順次切替

10:定番中の定番!「ミックスベジタブル」

『ファミリーマート』の「お母さん食堂」冷凍野菜シリーズ

画像:PR TIMES

定番中の定番! コーン・にんじん・グリーンピースを彩り鮮やかにミックスした一品。料理の付け合わせやスープの具材など、さまざまな用途に活躍しそうです!

【参考】
※ミックスベジタブル/100円(税別)/内容量:150g ※パッケージデザインは順次切替

スーパーに行くのがちょっとめんどうに感じる日でも、コンビニで冷凍野菜が購入できるという選択肢があるとラクですね。ストックしておくと便利な冷凍野菜。ぜひ活用してくださいね。(文/ARNE編集部)

【画像:参考】
※PR TIMES(株式会社ファミリーマート
この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>
テンションあがる!ご褒美アイテム5選
福岡が誇る人気店「らるきい」幻のメニュー
【衝撃】ボリューム大の福岡お得ランチ3選