TOP > グルメ > 2019年をおさらい!福岡フォトジェニックスイーツ3選

2019年をおさらい!福岡フォトジェニックスイーツ3選

2019.12.10

彩り豊かでトレンドの先を行く“フォトジェニック”なスイーツたち。SNSで思わず「シェアしたい!」と感じさせるスイーツが今年も流行しましたね。

そこで今回、ARNE編集部が2019年に注目を集めたスイーツの中から独断でセレクトした3つのスイーツをご紹介します。

 

1:乙女度高し!フラワーソフトクリーム/bumblebee(バンブルビー)

画像:バンブルビー ※写真はミックスにトッピング3つ

今泉の三角公園の前、黄色いドアの小さなお店が2019年6月オープンの『bumblebee(バンブルビー)』。テイクアウト専門のソフトクリームショップです。

花びらのように華やかなソフトクリームは思わず写真を撮らずにいられないキュートさ!味はプレミアムバニラ(550円)、プレミアムストロベリー(550円)、ミックス(600円)の3種類。プレミアムバニラはミルクの味がしっかりした濃厚な味わいです。

トッピング(ハート・リボン・ステッキの3種、1つ50円)は、“全部のせ”がおすすめ!乳脂肪分が8%以上あり、溶けやすいので撮影はお早めに。

<店舗情報>
bumblebee(バンブルビー)
福岡市中央区今泉1-16-17-102

店舗詳細はこちら

 

2:クマが沈んでいく…「くまチョコミルク」/FIKA COFFEE(フィーカコーヒー)

画像提供:フィーカコーヒー

FIKA COFFEE(フィーカコーヒー)の「くまチョコミルク(600円)は、生チョコのクマをスチームされた温かいミルクに溶かして飲むドリンクです。ふわふわに泡立てたホットミルクの上に、クマをぽてっと落として。

画像提供:フィーカコーヒー

くまが、じわじわとミルクの中へ…。

画像提供:フィーカコーヒー

沈んでい…き…ま…す…。かわいいような、切ないような。

画像提供:フィーカコーヒー

クマを沈めきったら、くるくる混ぜて、おいしいホットチョコミルクの出来上がりです。甘さを追加されたい方は、“追いクマチョコ(150円)も”できます。

<店舗情報>
FIKA COFFEE(フィーカコーヒー)
福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインセンタービル1F
092-292-6601
店舗詳細はこちら

 

3:目にも舌にも楽しい「フレーバーゼリーソーダ」/KUROMON COFFEE(クロモンコーヒー)

画像:クロモンコーヒー

KUROMON COFFEE(クロモンコーヒー)は、バリスタのいるコーヒーのおいしいお店ですが、ここのおすすめは「フレーバーゼリーソーダ」(670円)! 花瓶?と思うほどの美しさです。

最上部には、食べられるお花・エディブルフラワーが色とりどりに飾られ、その下にはフルーツシロップ入りのソーダ。カラフルな丸いゼリーが楽しそうに浮かんでいます。

丸いゼリーは、噛むとぷるんと弾けるような食感で、フルーティーな味わい。「ちょうどいい食感を楽しんでもらえるように調整しています!」とスタッフもこだわりの一品です。しかもこちらは、“お花を入手した日だけ”の限定メニューなので、このメニュー目当てで行くならば、事前に確認をしてみてください。

<店舗情報>

KUROMON COFFEE(クロモンコーヒー)
福岡市中央区黒門4-24
092-707-0669
店舗詳細はこちら

 

いかがでしたか?

2019年もすてきなスイーツが沢山登場しましたね!来たる2020年もフォトジェニックで美味しいスイーツに出会えますように…!(文/ARNE編集部)

 

【参考・画像】

・bumblebee

・FIKA COFFEE

・KUROMON COFFEE

・ARNE編集部

 

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗にお問い合わせください。