TOP > グルメ > 九州初進出!“ふわぁふわぁ食感”の台湾カステラ♡キャナルに専門店オープン

九州初進出!“ふわぁふわぁ食感”の台湾カステラ♡キャナルに専門店オープン

2020.10.14

スイーツ好きの皆さん! これまたチェックすべきお店がキャナルシティ博多にオープンしました。

そのお店というのが、“ふわぁふわぁ”なスフレケーキのような食感の台湾カステラ専門店『台楽蛋糕(タイラクタンガオ)』。九州初出店です。

10/14オープン!台湾カステラ専門店「台楽蛋糕(タイラクタンガオ)」

2020年10月14日(水)、キャナルシティ博多B1Fにオープンしたのが『台楽蛋糕(タイラクタンガオ)』。

台湾庶民の味として親しまれる台湾・淡水名物の『台湾カステラケーキ』の専門店です。

台楽蛋糕(タイラクタンガオ)

画像:PR TIMES

新鮮な卵黄と牛乳、厳選した小麦粉をふんだんに使い、それに卵白で作った泡のようなメレンゲを混ぜて、90分じっくり焼き上げることで、“ふわぁふわぁ”でスフレケーキのような食感を実現。

台楽蛋糕(タイラクタンガオ)

画像:PR TIMES

カステラのしっとりとした生地に、卵と牛乳の風味が組み合わさることで、口いっぱいに幸せな味が広がります。

両手にあふれるビッグサイズなのに、溶けてしまいそうな口当たりで、飽きることなくどんどん食べてしまう不思議なカステラです。

台楽蛋糕(タイラクタンガオ)

画像:PR TIMES

現在は、くせのない味わいの『プレーン(現味)』(税別780円)と濃厚なチェダーチーズを生地に挟みこんだ『チーズ(起司)』(税別980円)が楽しめます。

今後はさらに、「濃厚チョコレート味」「アーモンドナッツ味」「バナナミルク味」「タピオカミルクティー味」などが増える予定とのことです。

台湾の国民的スイーツ「豆花(トウファ)」も楽しめます!

また、こちらのお店では、台湾人が小腹が空いたときや、甘いものがほしいときによく食べるという、台湾のソウルフードかつ国民的スイーツの「豆花(トウファ)」も楽しむことができます。

台楽蛋糕(タイラクタンガオ)

画像:PR TIMES

『台楽蛋糕(タイラクタンガオ)』の豆花は、日本人の口に合うよう豆乳ベースでツルンとした食感。

ほかにも、タロ芋、紫芋、タピオカなどのトッピングを加えた『綜合豆花(ソウゴウトウファ)』も楽しめます。

なかなか海外旅行には行けない今、“ふわぁふわぁ”なカステラと、台湾の国民的スイーツの豆花で“台湾気分”を味わってみてはいかがでしょうか。(文/ARNE編集部)

〈店舗情報〉
台楽蛋糕(タイラクタンガオ)&台楽茶 キャナルシティオーパ店
住所:福岡市博多区住吉1-2-22 キャナルシティオーパB1F
詳細は台楽蛋糕&台楽茶 キャナルシティオーパ店

【参考・画像】
※PR TIMES(BOC Japan合同会社
この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

裏人気メニューも!芸能人も訪れる福岡の人気ラーメン店

今だけ!福岡が誇る行列店の絶品「秋メニュー」

【ARNE読者限定】海が見える乗馬クラブにご招待!(AD)

〈11月1日まで〉福津市で鯛茶&スイーツフェア開催中!(AD)