TOP > グルメ > 福岡の意外な場所で見つけた!ぎっしり詰まった萌え断サンドが楽しめる癒やしのおしゃれカフェ
カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

福岡の意外な場所で見つけた!ぎっしり詰まった萌え断サンドが楽しめる癒やしのおしゃれカフェ

2020.10.13

こんにちは、カフェ好きライターのayu.latteです。

今回はちょっと変わったカフェをご紹介します♡

一般の方ももちろん利用OK!市役所の中にあるカフェ「雲を蒔く」(飯塚市)

広い店内に落ち着いた雰囲気。フリーWiFiで快適に過ごせるこちらのカフェ、実は……

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

「飯塚市役所」の中! 市役所の2階にあるお店です。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

カフェの名前は、『カフェ 雲を蒔く(くもをまく)』。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

「食の安心・安全」をモットーに筑豊の魅力を発信する場所にしていきたいとの想いからこの店名に。

形は変わるけれど、決して本質は変わらない“雲”を自分たちの想いになぞらえ、種蒔きの“蒔く”に発信の意味を込めてつけられた名前です。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

広々とした店内は、2人がけのテーブルやソファ席などいろいろなタイプの席が並んでいます。

ショーケースに並ぶ「萌え断サンド」にうっとり

時間帯によって内容は変わりますが、がっつりした『ローストビーフ』『チキンサンド』『たまごサンド』『サーモンとクリームチーズ』などのサンドイッチがショーケースに並びます。

どれも価格帯は税込で400円前後。うれしいですよね。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

今回は『自家製ローストビーフサンド』(税別360円)と『雲を蒔くオリジナルブレンドコーヒー』(税別350円)をチョイス!

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

ローストビーフ、レタス、トマト、ポテトサラダ……と、とにかくぎっしり! 食べ応えもあるのに野菜がたっぷりでヘルシー! これは女子には大事なことですよね♡

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

そして、10月中旬頃まで限定の『いちじくのフルーツサンド』! ※フルーツサンドは時価

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

生クリームに紅茶の茶葉が入っていて、紅茶の風味といちじくが相性抜群! とてもおいしくて、あっという間に完食してしまいました。

『いちじくのフルーツサンド』の販売終了後は、別のフルーツサンドが登場予定。そのときどきに旬のフルーツを使った、四季折々のフルーツサンドが楽しめます。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:カフェ 雲を蒔く ※過去のフルーツサンドの写真です

日々変わっていく中身、楽しみですね。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:カフェ 雲を蒔く

さらに、こちらはハロウィン限定『さつま芋プリンのハロウィンサンド』!

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:カフェ 雲を蒔く

季節限定の商品など、こうやって新しいものをいろいろと考えているそうですよ♡

1日限定15食のランチも見逃せない!

こちらは1日限定15食の『赤崎牛の牛すじカレーランチ』(税別1,110円)

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

赤崎牛は福岡県嘉麻市の牧場でこだわりの手法で丁寧に飼育された、今、飲食業界が注目しているというブランド牛です。

その牛すじを贅沢に使用した、本格欧風スパイスカレー! 玄米粉使用でグルテンフリーなのもうれしいですね。

スイーツもぜひ食べてみて♡

こちらは『フォンダンショコラ』(税別420円)。温めるタイプではなく、そのままいただけます。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

こちらは『チーズケーキ』(税別420円)。ベイクドチーズケーキが大好きな私にはたまらないメニューです。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

さらに、ドリンク類も豊富。水出しアイスコーヒー、スペシャリティコーヒー、白木牧場ジャージー特別牛乳のカフェオレ、八女茶葉の和紅茶、ノンカフェイン ハーブティー、愛媛みかんジュース、葉とらずりんごジュース、白木牧場のジャージー特別牛乳など、どれも飲んでみたくなるものばかりです♡

産地直送のお野菜も!

店内では『Hanamogu Farm』の新鮮な野菜も販売されています。

カフェ 雲を蒔く(くもをまく)

画像:ayu.latte

たくさんの種類が入って500円のお得なセットも! こういう取り組みもうれしいですよね。

また季節によっては、『ノガミファーム』のオーガニック栽培のアスパラやベビーリーフも並び、こちらも人気! 

お昼どきには市役所の職員さんがたくさん利用していましたが、それよりも、市民の方々の憩いの場所として利用されている印象でした。

市役所というときちんとしたイメージの場所ですが、こうやって癒やしの場所があるとイメージも変わりますね。皆さんもぜひ行ってみてくださいね。(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
カフェ 雲を蒔く
住所:福岡県飯塚市新立岩5-5 飯塚市役所 2F
詳細はカフェ 雲を蒔く

【参考・画像】
※ayu.latte
※カフェ 雲を蒔く
この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

「サンドイッチカフェ」で楽しむクリームたっぷり贅沢フルーツサンド

苺&クリームたっぷりの“萌え断”パイが楽しめるカフェ

【ARNE読者限定】海が見える乗馬クラブにご招待!(AD)

〈11月1日まで〉福津市で鯛茶&スイーツフェア開催中!(AD)