TOP > グルメ > ついに北九州にも上陸!500円~話題の“バインミー”が楽しめるお店「MISSION」(小倉北区)

ついに北九州にも上陸!500円~話題の“バインミー”が楽しめるお店「MISSION」(小倉北区)

2020.10.12

こんにちは! おいしいもの大好き!なカフェ好きライター・ayu.latteです。

みなさん、“バインミー”ってご存知ですか? “バインミー”は、ベトナムのサンドイッチのこと。

東京などでは最近話題ですが、福岡ではまだまだ珍しいメニューですよね。そんな“バインミー”のお店が北九州小倉北区にできたのでご紹介します。

長屋が並ぶ小倉室町地区に現れた、バインミーのお店「MISSION(ミッション)」(福岡県北九州市小倉北区)

小倉にある商業施設『リバーウォーク北九州』と道を挟んだ反対側は、長屋が多く並ぶ室町という場所。ここには、長屋を使ったカフェやバーが多く並びます。

そこにオープンした『MISSION(ミッション)』は、バインミーが楽しめるお店です。

mission

画像:ayu.latte

“バインミー”とはベトナムのサンドイッチのこと。切り込みを入れた長さ20cmほどのフランスパンにバター、パテを塗り、そこに野菜、ハーブ類、肉などを挟んだものです。

mission

画像:ayu.latte

バインミーは500円から!リーズナブルに楽しめます

こちらのお店では、なんとバインミーの“ポーク”は500円(税別)! チキンも550円(税別)とかなりリーズナブルです。

mission

画像:ayu.latte

今回はポークをチョイスしました。

mission

画像:ayu.latte

フランスパンの中にはレバーのパテ、人参のピクルス、オリーブ、ポーク、トマト、そしてパクチー。

実は私、パクチー苦手……なんですが、これは食べられたんです。不思議!

画像:ayu.latte

ほかにもビーフ、照り焼きチキン、プルコギなどのメニューがありますが、1番高くても700円とかなりリーズナブル!

mission

画像:mission

中でも目を引くのは『NUKASAVA』(税別700円)。そう、鯖のぬか炊きなのです!

mission

画像:mission

小倉といえば「旦過市場」ですよね。なので、その“小倉名物”のぬか炊きを使ったサンドイッチだそう! こちらも気になりますね。

甘いドリンクからコーヒー、アルコールまでドリンク類も豊富!

ドリンクもいろいろあります♡

mission

画像:ayu.latte

私がオーダーしたのは『レモネード』(税別300円)。仕上げにミントシロップが入り、一気に華やかなグリーンになります♡ テンションが上がりますね!

mission

画像:ayu.latte

ほかに、シェイク類も。こちらは『ストロベリーシェイク』(税別500円)。甘いもの大好きな女子にはうれしい限りですね。

mission

画像:mission

店内には、キッチンに面したカウンター席とそれぞれにミニテーブルがついたベンチ席があり、どちらに座るか迷います。

mission

画像:ayu.latte

お店の名前の由来は、オーナーがアメリカ旅行でサンフランシスコで訪れたときに立ち寄った「ミッション」という地名から。また、「意味が“使命”というのもしっくりきたんです」と話してくれました。

実はバインミーも、ベトナムではなく、サンフランシスコで食べて「これおいしい!」と感じたところからのスタートなんだとか。

そんな始まりだったバインミーのお店『MISSION』では、アメリカ・アンカー社のクラフトビールも飲むことができますよ♡ おいしいバインミーとおいしいドリンク、ぜひ楽しんでみてください。(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉
MISSION
住所:福岡県北九州市小倉北区室町2-2-9
詳細はMISSION

【参考・画像】

※ayu.latte

※MISSION

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

まるで宝石箱!北九州・若松にオープンしたSNS映えスイーツショップ

カフェ好きたちが注目!小倉の”進化系”いなり屋さん

【ARNE読者限定】海が見える乗馬クラブにご招待!(AD)

〈11月1日まで〉福津市で鯛茶&スイーツフェア開催中!(AD)