TOP > グルメ > 自分好みにカスタマイズOK!“毎回違う味を楽しめる”旨味たっぷりビーフカレー(福岡市早良区西新)
米とカレー

自分好みにカスタマイズOK!“毎回違う味を楽しめる”旨味たっぷりビーフカレー(福岡市早良区西新)

2020.09.26

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記48回目は、ずばり!お米を主役に楽しむカレー!

FBS福岡放送『めんたいワイド』のきょうだい番組『めんたい×家族』の「土曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

今年9月にオープン!オーダーシートで注文するオリジナルカレー/「米とカレー」(福岡市早良区西新)

福岡市早良区の西新エリアに、今年9月にオープンしたばかりの『米とカレー』。“米”と大きくかかれたのれんが目印です。

米とカレー

画像:伊藤舞

お米を主役に、それに合うカレーとトッピングを楽しめるというこのお店。まるで某ラーメン店のようなオーダーシートがあるんです。

米とカレー

画像:伊藤舞

カレーの“スパイスの量”や“辛さ”を選んだら、お米も3種類から選びます。さらにトッピングや箸休めには“かつお節”や“辛子高菜”が!

ワクワクしながらシートに記入し、注文です!

シンプルにおいしい!お米とカレー

『米とビーフカレー』(850円)は、サラリとしたルーに、中央にまん丸に盛られたつやつやごはん。3種類から選べるお米は“島根県産 つや姫”にしました。ふっくらもっちりした味わいが特徴です。

米とカレー

画像:伊藤舞

1週間煮込んだ牛骨のスープで作り上げるビーフカレーは、とにかく旨みがしっかり! お肉もほぼ溶け込んでいて、少し繊維が残っている程度です。

米とカレー

画像:伊藤舞

辛さはお店オススメの“辛口”にしましたが、結構しっかりとした強めの辛み。ただ、ベースのビーフの旨みが強いので、辛いけどしっかりコク深さも感じ、おいしく味わえます。

さらに、お米の甘みも強く、さらりとしたルーがふっくらもちもちのごはんになじんで、相性抜群です。

実は相性抜群!カレーと“かつお節&辛子高菜”

そして気になるのが……ごはんの上にのった“かつお節”! 鹿児島・枕崎産の削りたてのかつお節です。

米とカレー

画像:伊藤舞

削りたてなので、カレーの強い香りにも負けないほどの豊かな香り! カレー自体がクセのない、牛の旨みがシンプルに引き立つ味わいなので、かつお節との相性も抜群!

ひと噛みで驚くほどの旨みが広がり、がらりと味わいが変わります。

米とカレー

画像:伊藤舞

また、箸休めの“辛子高菜”も、実はカレーともとても合うんです。カレーと一緒に食べると、ほどよい酸味とシャキシャキ感がいいアクセントに。

米とカレー

画像:伊藤舞

そういえば、カレーによく添えられる福神漬けやピクルスにだって、“酸味&シャキシャキ”が! だから辛子高菜が合わないわけがないんです。さらに、辛子高菜独特の油のコクがカレーによくなじんで、いい“味変”が楽しめます。

米とカレー

画像:伊藤舞

日本のお米をおいしく味わうためのカレー店! カスタマイズを楽しみながら、とっておきの味わいを見つけてくださいね。(文/伊藤舞)

<店舗情報>
米とカレー
住所:福岡市早良区西新5丁目4-14
詳細は米とカレー

【参考・画像】

※伊藤舞

FBS福岡放送『めんたい×家族』(毎週土曜午後4時30分~)

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

ロックのカリスマも絶賛!大人の雰囲気のバーで味わえるコク旨な黒カレー(福岡市南区・大橋)

マスクも衣替えすべき!? “秋コーデとの相性抜群”キュートな「秋冬仕様のマスク」

福岡市内から約1時間!この秋のドライブはグルメが充実の福津市がアツい!<2020年秋の見どころ6選>(AD)