TOP > グルメ > 最強すぎる究極のデリバリー「博多回回、」!グルメ大国・福岡が誇る名店が集結

最強すぎる究極のデリバリー「博多回回、」!グルメ大国・福岡が誇る名店が集結

2020.09.01

グルメ大国・福岡が誇る7店舗が集結! それぞれの“スペシャリテ”を一つにまとめてデリバリーするというプロジェクトが誕生しました。

食の街・福岡の名店が挑戦する、究極のデリバリーボックス「博多回回、」

博多回回、

画像:博多回回、

ミシュランシェフで話題の店をはじめ、福岡を代表する名店が、それぞれ枠を超えて“夢のコラボ”! 7つの名店のスペシャリテを、自宅にいながら一度に楽しめるという“贅沢の極み”なデリバリープロジェクトが始まりました。

参加店は、『ダ・フチガミ 博多』『Sola Factory(ソラ ファクトリー)』『九州の旬 博多廊』『焼鳥の八兵衛』『オーセンティックリビングブッチャー  NYC』『西中洲 星期菜』『チョコレートショップ』と、これだけでも“最強”ぶりが分かるラインアップ。“グルメ大国・福岡のアベンジャーズ”の集結です!

各店が本気を出しているからこそ、“すべて自分たちの手で”

食の街・福岡の人々は、“生まれてから死ぬまでおいしいものを食べ続けるから、味についてはとても厳しい”といわれることもあるほど。

今の状況の中、福岡の食を次のステップへと進化させるべく、この新たなプロジェクトが生まれました。

博多回回、

画像:博多回回、

7つの店のスペシャリテは、このプロジェクトのためにオリジナルでデザインされた紙の容器に収めて届けられます。

博多回回、

画像:博多回回、

表に店名が示された引き出しを開ければ、各店舗自慢の逸品が!

引き出しを番号順に開けていけば、フルコースの気分が味わえます。

画像:博多回回、

食べ終わったあと内側の敷紙を取り除けば、 他の用途に再利用できる頑丈で上質なボックス。 ソースや調味料が入っている容器はなんと波佐見焼! 箱や器のアフターユースも楽しみです。

デリバリーされるものには、プラスチックが一切含まれていません。こういったサスティナブルな観点にも、新しい時代を感じます。

プロジェクトにはデザイナーなどさまざまなメンバーが参加。器づくりから配送まで、外注することなくメンバー内で行うというところからも本気が伝わります。

お待たせしました!気になる8品のお品書きは?

博多回回、

画像:博多回回、

1:絆/ダ・フチガミ 博多:九州を中心にイタリアをはじめ世界各地の厳選食材を使った創作イタリア料理

ポルチーニ茸、トリュフ、バルサミコに、福岡の牛蒡やローストしたネギ、自家製チーズで仕上げたスフォルマート(型に入れてオーブンで焼いた料理)風の一品。イタリアと福岡の食材、さまざまな食感と味を重ね合わせて“絆”を表現しています。

2:鮪のミキュイと南瓜のタルタル/Sola Factory(ソラ ファクトリー):パリでミシュランの星を獲得したシェフが福岡にオープンしたフレンチレストラン

鮪にパルマ産生ハムを巻いてパン粉をまぶして、香ばしく、中はレアに仕上げた一品。南瓜のタルタルソースとバルサミコを添えています。

3:秋の味覚吹き寄せ盛り/九州の旬 博多廊:九州の旬の素材で感動を仕立てる和食店

秋鰆の西京焼、ホタテ真丈アーモンド揚げ、栗茶巾、銀杏、鶏松風焼き、紅葉鯛の寿司を秋の野山に見立て「吹き寄せ盛」に仕立てています。生(切る)・煮る・焼く・蒸す・揚げるの“五法”を盛り込んだ、技も光る一品。

4:人気串盛り合わせ/焼鳥の八兵衛:“博多の焼鳥”を世界に伝える焼鳥店

豚バラ、つくね、手羽塩、エンドウ豆の串揚げと、「八兵衛」を代表する串が並びます。 ※レンジアップがおすすめ

5:手羽めし/焼鳥の八兵衛

餅米を詰めて炊き上げた、温めずにそのままでもおいしい一品。アクセントには、カラシと黒コショウを。

6:吉祥大蝦/西中洲 星期菜:フレンチのサービスでいただく「シノワズリ」スタイルの香港料理

ぷりっぷりの大エビを使用した中華で定番の「エビマヨ」「エビチリ」。紅白の2色仕上げで見た目も華やか。

7:黒毛和牛ローストビーフ/オーセンティックリビングブッチャー  NYC:NYスタイルの味と技法で熟成肉の旨さを提供

九州産の黒毛和牛サーロインを使用。焼き方・温度にこだわって焼かれたビーフは、とろけるような柔らかさと旨みが格別!

8:秋菓色彩 スイーツBOX/チョコレートショップ:博多のチョコのはじまりどころ

たっぷり大きなスフレ・ショコラロールと抹茶ムース、ショコラ4種(桜燻製、きなこ、アップルティー、キャラメルジャンドゥーヤ)の詰め合わせ。

編集部も一足お先に試食!~超個人的な感想

どの品も期待以上においしいのはもちろん、お酒と一緒に楽しみたいメニューが豊富。2人をイメージした構成ですが、2人では食べきれないようなボリュームです。

決して「安い」デリバリーではありません。でも、これだけの名店の味が一堂に揃っていて、そのスペシャリテを一品ずつフルコースで楽しめるなんて、それぞれのお店のグレードから考えても決して高くはありません。

思わず「1人いくらかな」と計算してしまいましたが、(ボリューム的にも)大人4~5人で楽しんでもよさそうです!

このメニューは12月上旬までの予定(来年には新商品を検討中だそう)。この福岡アベンジャーズのフルコース、一度は経験しておかないともったいない!

ちょっと特別なときに、思い切って頼んでみてはいかがでしょうか。(文/ARNE編集部)

<「博多回回、」概要>
福岡を代表する飲食店7店による8メニューが同梱されたデリバリーボックス
予約:前々日の10:00~17:00まで ※2020年9月1日(火)10:00から予約受付中
数量:1日限定 20個
デリバリー開始:2020:9月7日(月)~
価格:18,000円(税別)
配達範囲:福岡市内
専用ダイヤル:092-403-8870

【参考・画像】

※ARNE編集部

「博多回回、」公式サイト

この記事は公開日時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

超有名店「一蘭」でまさかの発見!テレビで一度も紹介されたことがない“おいしすぎる商品”とは?

たった2分でできる!寝っ転がったままでOK「ぽっこりお腹」をケアする簡単エクササイズ3つ

暑い夏にこそ食べたい!アスリート妻が作る絶品“夏鍋レシピ”3つ(AD)