TOP > グルメ > 人気すぎて2か月先まで予約で満席!“特別な日にも◎”贅沢ランチコース(福岡市中央区桜坂)
POCO A PETIT(ポコ ア ペティ)

人気すぎて2か月先まで予約で満席!“特別な日にも◎”贅沢ランチコース(福岡市中央区桜坂)

こんにちは♪ カフェやグルメ巡りが大好きなchippachapusです。

今回は、2024年2月23日にオープンした、カジュアルフレンチのお店をご紹介します!

“少しずつ楽しむ”がコンセプト!青い外観が目印のカジュアルフレンチ店「POCO A PETIT(ポコ ア ペティ)」(福岡市中央区桜坂)

福岡市中央区桜坂、地下鉄七隈線・桜坂駅徒歩5分の場所にある『POCO A PETIT(ポコ ア ペティ)』。

住宅街の中にひっそり佇む、青い外観が目印のお店です。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) 外観

画像:code

店名『POCO A PETIT』は、「少しずつ」を意味する、イタリア語の「POCO A POCO」とフランス語の「PETIT A PETIT」を掛け合わせた造語。

「良い素材を少しずつ、たくさん食べてもらいたい」という想いから、メニューは少量多皿のスタイルになっています。

フレンチをメインにイタリアンや和食も学んでいたという店主が、こだわりの食材で作る料理を少しずつ種類豊富に楽しむことができますよ(下の写真はランチコース)。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) 料理

画像:chippachapus

店内は、グレー×木を基調とした、シックで落ち着いた雰囲気。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) 店内

画像:chippachapus

一人でも過ごしやすいカウンター席が4席、

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) カウンター

画像:code

最大4人まで座れるテーブル席も1卓ありますよ。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) テーブル

画像:chippachapus

木箱スタイルの「前菜」や選べる「メイン料理」!こだわり素材の料理を種類豊富に楽しめる「ランチコース」

今回ご紹介するのは、『ランチコース』(1人3,500円)。前日までの完全予約制で、12時から一斉スタートです。

内容は、9種の前菜小鉢プレート、自家製パン、季節スープ、選べるメイン(3品より1品、メニューによっては料金追加あり)、デザート3種盛り合わせ、コーヒーor紅茶。

前菜から順番に出てくるスタイルです。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース

画像:code ※写真は2人分、メイン料理のみ4人分

「9種の前菜小鉢プレート」

蓋付きの箱に入っていて、運ばれてきたときからワクワクしました。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 9種の前菜小鉢プレート

画像:code

中は、9マスに区切られていて、9種類の料理が並べてあります。

一番上左から、いちごとクリームチーズ、トマトのカプレーゼ、魚とごぼうのジンジャーマリネ。

真ん中左から、カンパーニュにキンカンジャムのマスタード、パニプリ、ブロッコリーのアンチョビソースがけ。

一番下左から、紅はるかのドフィノア、和牛のローストビーフ、野菜のピクルス。

内容はその日によって変わるものもあります。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 9種の前菜小鉢プレート

画像:code

中段のパニプリは、インドのスナックで、サクッとした生地の中に豆がごろっと入っています。

トマトベースのソースと合わせた豆と生地の香ばしさが相性抜群でした。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 9種の前菜小鉢プレート

画像:chippachapus

下段の紅はるかのドフィノアは、フランス南東部の郷土料理。一般的にはじゃがいもを使うことが多いそうですが、こちらではさつまいもの「紅はるか」が使われています。

表面は香ばしく焼き上げてあり、下は薄く何層にもなっていて、柔らかい食感とお芋の甘さがふわっと広がりました。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 9種の前菜小鉢プレート

画像:chippachapus ※写真は2人分

野菜は、嘉穂郡桂川町にある『古野農場』と福岡市西区にある『西農園』から直接仕入れた、旬のフレッシュなもの。

トマトは、3~4種類の食べ比べができ、甘さがしっかりあって、とてもおいしかったです。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 9種の前菜小鉢プレート

画像:code

「自家製パン」と「季節スープ」

店内で焼き上げた自家製パンは週替わりで、スープも季節によって変わります。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 自家製パン・季節スープ

画像:code ※写真は2人分

この日のスープは、アロマレッドにんじん、甘酒、クリームを合わせ、上にクミンをトッピングしたもの。

クリーミーな味わいに、クミンの独特な風味がアクセントになっていました。パンにつけて食べるのもおすすめです。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 自家製パン・季節スープ

画像:code ※写真は2人分

「選べるメイン」

メイン料理は3品から選べます。

左奥から時計周りに、『アメリケーヌソースのエビラザニア』(+300円)、『本日のお魚料理』、『牛ホホ肉の赤ワイン煮込み』(+500円)です。※写真は3月に撮影したもの。現在は左手前のラザニアはありません。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース メイン

画像:chippachapus

今回は3種類とも食べたので、1つずつ紹介していきますね。

『アメリケーヌソースのエビラザニア』は、もっちりとしたラザニア生地に、エビのアメリケーヌソースが合わせてあります。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース アメリケーヌソースのエビラザニア

画像:chippachapus

ソースはオマール海老の殻から取った出汁で作ってあるそうで、エビの濃厚な味わいを楽しめました。

ラザニアの底の部分はカリカリのチーズが敷いてあり、その食感もとても良かったです。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース アメリケーヌソースのエビラザニア

画像:chippachapus

『牛ホホ肉の赤ワイン煮込み』は、3~4時間煮込んだ国産の牛ホホ肉に、赤ワインをたっぷり使ったリッチなソースを合わせ、下にはマッシュポテトが敷いてあります。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

画像:chippachapus

まるでお肉とは思えないようなホロホロ食感。酸味のあるフルーティーな味わいのソースが、お肉の旨みとよく合いました。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

画像:chippachapus

『本日のお魚料理』は、この日は「目鯛のソテー」でした。皮目をパリパリに焼き上げた目鯛に、ふきのとう味噌が合わせてあります。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 本日のお魚料理

画像:chippachapus

身がふわっとしていて柔らかく、皮目のパリッと食感がアクセントに。ふきのとう味噌は少しピリ辛で、クセになるおいしさでしたよ。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース 本日のお魚料理

画像:chippachapus

「デザート3種盛り合わせ」と「コーヒーor紅茶」

3種盛りで楽しめるデザートもすべて自家製で、左から、そば粉カヌレ、シフォンケーキ、チーズケーキ。カヌレは固定で、そのほか2種類は週替わりだそうです。

POCO A PETIT(ポコ ア ペティ) ランチコース デザート3種盛り合わせ コーヒーor紅茶

画像:chippachapus ※写真は2人分

カヌレは、小麦粉は使用せず100%そば粉で作っているそう。そば粉とラム酒、2つの味が合わさり、さつまいものような和の風味や香りが感じられる仕上がりに。

外はサクッとしていて、中はくちどけがよく、香り高い味わい。外側の香ばしさやほろ苦さが中の生地と絶妙なバランスで、思わず何個も食べたくなるおいしさでした。

カヌレ

画像:chippachapus

前菜からデザートまで、店主のこだわりがたくさん感じられる料理ばかりで、とてもおいしかったです。

普段使いはもちろん、誕生日や記念日などのお祝いごとの利用にもぴったり♪ 予約は2か月前からできますが、現在はその2か月先の予約までずっと満席だそう。予定が決まったら早めの予約がおすすめです(ランチはネット予約のみ)。

また、夜は、“少しずつ楽しむ”というコンセプトは変わらず、お昼とは違ったコース料理を味わうことができるそうです。

ぜひ、足を運んでみてくださいね!(文/chippachapus)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■POCO A PETIT(ポコ ア ペティ)
住所:福岡県福岡市中央区桜坂2-7-11
営業時間(コース料理一斉スタート):昼12:00~、夜18:00~/19:30~
定休日:不定(Instagramで確認を)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/code

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#ランチ #ディナー #ニューオープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店