TOP > グルメ > 平日でも満席の990円ランチが大人気!話題のカジュアルフレンチ(北九州市小倉北区)
西洋食堂 みやざき ランチ

平日でも満席の990円ランチが大人気!話題のカジュアルフレンチ(北九州市小倉北区)

こんにちは。グルメを中心に福岡の情報をゆるっと発信している『ちひログ』です。

今回は、北九州市小倉北区にあるカジュアルフレンチのお店をご紹介します。日々さまざまなお店を訪れていますが、味や雰囲気などに、ここ最近で一番感動したお店です。

ランチからディナーまで楽しめる!いま大注目のカジュアルフレンチ「西洋食堂 みやざき」(北九州市小倉北区京町)

JR・小倉駅から徒歩3分の場所にある『西洋食堂 みやざき』。

2023年9月にオープンした、西洋料理とワインなどのお酒をリーズナブルに楽しめるカジュアルフレンチのお店です。

西洋食堂みやざき:外観

画像:CHIHIRO

店内にはカウンターに6席と2人掛けのテーブル席が2卓。

西洋食堂みやざき:内観

画像:CHIHIRO

どこか和な雰囲気もある、アットホームな空間です。

西洋食堂みやざき:テーブル席

画像:CHIHIRO

そんな『西洋食堂 みやざき』を営んでいるのは、あたたかなお人柄が魅力の宮崎さんご夫婦。

西洋食堂みやざき:オーナー夫婦

画像:CHIHIRO

福岡の有名ホテル、中華、居酒屋などさまざまな経歴を持つシェフが作りだす料理はどれも感動するほど絶品。福岡県産のものを中心に旬の食材がたっぷり使われています。

西洋食堂みやざき:メニュー

画像:CHIHIRO

ランチは11:45~14:00(L.O.13:30)、ディナーは18:00~22:30(L.O.21:30)に楽しむことができますよ。

まずはランチからご紹介していきます。

平日でもオープン直後に満席!990円の大人気ランチメニュー

平日でもオーブン後すぐに満席になるほど大人気のランチ。

メニューは『鶏ももステーキ定食』と『ポークジンジャー定食』の2種類で、どちらも990円! ご飯またはバケット、サラダ、半熟玉子、ココットがセットです。

ご飯は大盛り無料、100円でおかわりができますよ。

鶏ももステーキ定食

自家製のオニオンジャポネソースでいただく『鶏ももステーキ定食』。

外はパリッと、中はやわらかく仕上げられていて、本当においしい!

西洋食堂みやざき:鶏ももステーキ定食

画像:CHIHIRO

自家製のドレッシングがかかったサラダ、ココット(下の写真、この日はポテトサラダ)や半熟玉子も最高。

ポテトサラダはクリーミーでとろけるような食感で、とろんとした半熟玉子との相性も抜群でした。

西洋食堂みやざき:ココット

画像:CHIHIRO

ポークジンジャー定食

運ばれてきた瞬間から、その見た目と香りに食欲がそそられる『ポークジンジャー定食』。

ソースはお肉を焼いた後のフライパンで作っているそうで旨みたっぷり。おいしさが引き立ちます。

西洋食堂みやざき:ポークジンジャー定食

画像:CHIHIRO

やわらかいお肉とおいしいソースに、ご飯がどんどん進みました。

どちらも、「990円で良いの?」と思うほどのボリュームと味わいで満足度が高く、コスパ抜群♪ リピーターが多いというのもうなずけます。

何を食べてもおいしいディナーメニュー

ディナーメニューは、単品のアラカルトのほか、『シェアコース』(1人5,500円)と『フルコース』(1人7,700円〜)で楽しむことができます。※コースは前日までの要予約、注文は2名~

何を食べてもおいしいのですが、中でも絶対に押さえておきたいメニューをご紹介していきます。

前菜の盛り合わせ

シェフが真心を込めて作り上げる料理が5~7品のった『前菜の盛り合わせ』(2人前1,980円)。

西洋食堂みやざき:前菜盛り合わせ

画像:CHIHIRO

自家製ローストポーク、自家製マヨネーズで食べる半熟卵、季節野菜のマリネなど、唸るほどおいしい料理揃いですが、中でも私のお気に入りは、『チーズ玉』。

生ハムを混ぜ合わせた自家製クリームチーズに、ナッツとドライフルーツをトッピング。さまざまな味わいや食感が楽しめます。棒まで食べられますよ。

西洋食堂みやざき:チーズ玉

画像:CHIHIRO

『白身魚のマリネ』も絶品。この日は鯛でした。

西洋食堂みやざき:白身魚のマリネ

画像:CHIHIRO

旬野菜のソテーと自家製ハーブベーコン

こちらは『旬野菜のソテーと自家製ハーブベーコン』(1,200円)。

自家製のハーブベーコンは、ハーブ類で2日間漬け込み、低温でじっくり仕上げてあります。口に入れた瞬間の香ばしさと、肉の甘みがジュワッと広がっていくおいしさは、まさに感動ものです。

西洋食堂みやざき:旬野菜のソテーと自家製ハーブベーコン

画像:CHIHIRO

野菜は仕入れによって変わり、この日は菜の花と春キャベツのソテーでした。

明太子チーズリゾット

「北九州には出張の方や観光客も多いので、福岡らしいものを楽しんでほしい!」という思いから生まれた、『明太子チーズリゾット』(1,400円)。

西洋食堂みやざき:明太チーズリゾット

画像:CHIHIRO

口へ運んでみると、グラナ・パダーノというチーズの上品な味わいと、明太子のピリッとした辛さが絶妙にマッチします。

明太子の風味がする“泡”と『めんべい』も添えられていて、おいしいだけではなく遊び心もある楽しい一皿でした。

7月末までの期間限定メニューも要チェック!

ランチ、ディナーともに、2024年7月末までの期間限定メニューが登場中。

こちらは、金曜・土曜限定のランチメニュー『欧風バターチキンカレー』(1,440円)。前菜2品、ライス、サラダがセット。+550円でドリンクとミニデザートの追加も可能です。

西洋食堂みやざき:欧風バターチキンカレー

画像:西洋食堂 みやざき

カレーのルーは、小麦粉とバターを中心にトマトペーストやスパイスを掛け合わせて作られたもの。

バターやスパイスの香りに食欲がそそられます。

こちらは、ディナーの「本日のオススメメニュー」に登場している『パスタ』(1,800円前後)。価格はパスタの内容によって変動します。

西洋食堂みやざき:パスタ

画像:西洋食堂 みやざき

実はこの期間限定メニュー2つは、私が企画した『鳥町食道街復興支援 北九州de食べて募金(詳しくはこちら)』の復興支援メニュー。このメニューを食べることで、1注文につき100円の募金ができるようになっています。

絶品の料理揃いで満足度が高く、きっと驚きますよ。

私自身はもちろん、オススメを聞かれてこのお店を紹介した知人たちもリピートしていると聞きます♪ ぜひ足を運んでみてくださいね。(文/CHIHIRO)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■西洋食堂 みやざき
住所:福岡県北九州市小倉北区京町2丁目2-2
営業時間:【ランチ】11:45〜14:00(L.O.13:30)、【ディナー】18:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:不定
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO
※画像/西洋食堂みやざき

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#北九州 #小倉 #ランチ #ディナー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ