TOP > グルメ > パリパリに焼きあげた麺がたまらない美味しさ!人気「日田焼そば」専門店(福岡市城南区七隈)
想夫恋 七隈店

パリパリに焼きあげた麺がたまらない美味しさ!人気「日田焼そば」専門店(福岡市城南区七隈)

こんにちは! 福岡のおいしい・楽しい魅力を発信するライター、博多あや.です。

今回は、福岡市城南区七隈にある「日田焼そば」専門店をご紹介します。

1957年創業!大分県日田市発の人気焼そば専門店「想夫恋 七隈店(そうふれん)」(福岡市城南区七隈)

2023年5月にオープンした『想夫恋 七隈店(そうふれん)』。地下鉄七隈線・七隈駅1番出口を出て徒歩2分ほどの場所にあります。

駐車場も2台分完備されているので、車でも立ち寄りやすいですよ。

想夫恋・外観

画像:博多あや.

店内は、木を基調とした明るい空間で清潔感があります。

テーブル席のほかカウンターもあり、一人でも利用しやすい雰囲気がうれしいです。

想夫恋・店内

画像:博多あや.

『想夫恋』は1957年創業の、大分県日田市に本社を置く日田焼そば専門店。現在は大分県と福岡県、佐賀県を中心に店舗展開をしています。

こだわりは、麺を“炒める”のではなくしっかりと“焼く”ところ。それによってカリッとした食感と香ばしさが生まれます。

想夫恋・調理風景

画像:博多あや.

また、豚肉、もやし、ネギというシンプルな具材でどこまでおいしくできるかを追求。その結果、多くのファンを生んでいるんです。

想夫恋・調理後風景

画像:博多あや.

ボリューム満点!パリッと食感がたまらない日田焼そば

注文は券売機で。

写真奥がスタンダードな『焼そば・並盛』(1,050円)。手前は、ご飯と味噌汁が付く『ライスセット・並盛』(1,250円)に『生卵』(80円)『マヨネーズ』(100円)をトッピングしました。

トッピングはそのほかにも『ニンニク辛味噌』(80円)や『ニンニクバター』(80円)があります。

想夫恋・焼きそば

画像:博多あや.

こんがりと焼かれた焦げ目のパリパリと、茹でた麺のふっくら感でいろんな食感を楽しむことができます。サラッとしたソースは濃すぎず、くどくないのでどんどんと食べ進められます。

細めのもやしと大きめにカットされたネギはシャキッとしていて、野菜そのものの味も最高。豚肉もうまみが強いです。シンプルな具材だからこそ、ひとつひとつの味がしっかりと感じられておいしかったです♪

並盛ですが結構なボリューム感! お腹いっぱい堪能できましたよ。

想夫恋・焼きそば

画像:博多あや.

ほかに、焼そばに一口餃子4個と味噌汁が付く『餃子セット』(並盛1,250円、大盛1,550円)、ごはんと一口餃子4個と味噌汁が付く『ライス・餃子セット』(並盛1,350円、大盛1,650円)もあります。

思い出すと食べたくなる、昔ながらの「日田焼そば」。ぜひ、味わってみてください。(文/博多あや.)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■想夫恋 七隈店(そうふれん)
住所:福岡県福岡市城南区七隈4丁目8‐19
営業時間:11:00~21:00(中休み15:00~17:00)
定休日:木曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/博多あや.

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡市城南区 #麺料理 #ランチ #ディナー 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ