TOP > グルメ > 超簡単なもつ鍋風も!“ダイエット中にも◎”手軽で美味しい「ワンパン」蒸し煮レシピ
ワンパンレシピ 簡単

超簡単なもつ鍋風も!“ダイエット中にも◎”手軽で美味しい「ワンパン」蒸し煮レシピ

こんにちは。料理家の中願寺あゆみです。

今回はフライパン一つでできる「ワンパン」レシピをご紹介します。

蒸し煮にすることで野菜をたっぷり食べられるし、炒め物より油の量が少なくて済むので、ダイエット中の人にもおすすめ。私もよく作っていたレシピです。短時間でできるのも魅力ですよ。

1:10分で完成!「もつ鍋風キャベツ蒸し煮」

「にんにくをたくさん食べたい!」と思う日があるのですが、そんなときによく作るのがもつ鍋風のにんにくのきいた蒸しキャベツです。

フライパンにのせて蒸すだけ。なーんにも作りたくない時、時間に追われている時にもおすすめです。今回はお皿に盛りましたが、もちろんフライパンごとドーンと食卓に出すのもいいですね。

キャベツ1玉買ったはいいけど、なかなか減らない……そんな時にもぜひどうぞ。

キャベツ蒸し ワンパン

画像:中願寺あゆみ

【材料】(2人分)
キャベツ・・・1/2個
豚肩薄切り肉(バラなどでもOK)・・・120g
にんにく・・・2片
輪切り唐辛子・・・適量
Aだし汁・・・400ml
A醤油・・・大さじ1/2
Aみりん・・・大さじ1
A味噌・・・大さじ2

<作り方>

(1)キャベツはざく切りにする。にんにくは薄切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切る。

(2)フライパンにAを入れ、その上にキャベツ、にんにく、輪切り唐辛子の順番で加える。ふたをして中火にかけ、5分程度蒸し煮にする。

(3)全体を混ぜて、その上に豚肉を広げて、さらに2分程度蒸し煮にする。

お肉を柔らかく食べたいので、豚肉を後入れにしていますが、気にしない方は最初から全部一緒に入れてもOK。柚子こしょうをつけて食べても◎です。

2:重ねて蒸すだけ「小松菜とザーサイの重ね蒸し」

ザーサイのうまみが出るので、少ない調味料でも満足感のある一品。もやしのシャキシャキとした食感がいいアクセントに。フライパンに入れてしまえば出来上がりの手軽さも◎。

白ごはんにも合うけど、おつまみにもおすすめです!

春雨ザーサイ ワンパン

画像:中願寺あゆみ

材料】(2人分)
豚薄切り肉・・・100g
小松菜・・・1/2袋(100g)
もやし・・・1/2袋(100g)
春雨・・・60g
ザーサイ・・・50g
塩・・・適量
こしょう・・・少々
A水・・・300ml 
Aオイスターソース・・・小さじ2
A酒・・・大さじ2
ごま油・・・大さじ1

<作り方>

(1)小松菜は3cm幅に切り、茎と葉の部分に分けておく。もやしはひげ根を取る(時間があればでOK)。ザーサイはざく切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切る。

(2)フライパンにもやし、春雨、小松菜の茎、豚肉、ザーサイの順番で重ねて、Aを加える。

(3)ふたをして中火にする。沸騰したら弱中火にして8分ほど蒸し煮にする。6分くらいのときに全体を混ぜて小松菜の葉の部分を加える(途中水分がなくなるようであれば足してください)。

(4)春雨がやわらかくなっているのを確認して塩とこしょうで味をととのえ、ごま油を回しかける。

ラー油をたらしたり、一味を振ってもおいしいですよ。

ザーサイってまな板の上で切るとまな板に油が付いたり包丁から逃げて切りにくかったりしませんか? 私は、ザーサイの瓶の中にキッチンバサミを突っ込んで、そのままザクザク切っています。ちょっとワイルドな感じですが、おすすめです。

洗い物も少なくて済むワンパンレシピ、簡単でおいしくできるので、ぜひお試しくださいね。(文/中願寺あゆみ)
※この記事は公開時点での情報です。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/中願寺あゆみ

#レシピ をまとめてチェック!
#おうちご飯 #料理
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ