TOP > グルメ > サクサクパイ&とろ~りクリームがたまらんっ♡太宰府天満宮近くのチーズケーキ専門店

サクサクパイ&とろ~りクリームがたまらんっ♡太宰府天満宮近くのチーズケーキ専門店

2020.08.09

こんにちは、ayu.latteです!

今回は『チーズケーキ研究所』という名前からして気になるお店をご紹介!

2020年7月にテイクアウト、8月からイートインを始めたばかりのカフェです。

「チーズケーキ研究所」という店名に興味津々!

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

「太宰府天満宮の表参道近くにお店を開きたい」と思っていたオーナーさん。

たまたま見つけた一軒家を、大家さんに交渉して飲食店としてオープンさせることに決まりました。

当初のオープン予定は2020年4月でしたが、新型コロナウイルスの影響でなかなかオープンができず……「なにかできることはないか?」とスタッフ一丸となって、一軒家と庭を丸々DIYしながら完成させたお店なのだそう!

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

入口に入ると、まずオーダー。お会計もこのタイミングで済ませます。

室内へはそのまま土足で上がれますよ。

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

白い壁の店内に、木のテーブルが全部で6卓ありました。白いカーテンがとっても涼し気です。

桃まるごとのフォルムがかわいいチーズケーキは今だけ!

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

今回のお目当ては『季節のチーズケーキ』(ドリンク付き、税別1,350円)。

今の季節は“桃”! ドリンクはコーヒーや紅茶、ジュースなど数種類から選べました。

桃のチーズケーキは8月下旬頃まで。そのあとは、また別のフルーツに変わるそうです。

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

下地は、九州産クリームチーズを使って仕上げた「桃のチーズソース」と「スポンジクラム」がたっぷり! サクサクのパイの上には、さらに「濃厚チーズクリーム」と「スポンジクラム」。

1皿で下地部分と、パイの上の部分、2種類のチーズケーキを楽しめるように作られています。

「フレッシュな桃の食感を邪魔しないチーズケーキにしたかったから」とオーナーさん。すごいこだわりです!

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

桃の中央にナイフを入れてパカッと割ると、中からほんのりアールグレイが香る「アールグレイシャンティ」が溢れます。

この“とろりん感”、たまりません♡

定番のチーズケーキもとってもかわいい♡

『チーズケーキ(プレーン)』はドリンク付きで800円(税別)。

シンプルで飽きのこない食べやすいチーズケーキになるよう、オーブンでじっくりゆっくり焼き上げてあります。

チーズケーキ研究所

画像:チーズケーキ研究所

『チョコレートのチーズケーキ』もドリンク付きで800円(税別)。

割合はチョコ:チーズ=9:1くらいに感じるほど、濃厚な“チョコ寄り”のチョコチーズケーキです。

チーズケーキ研究所

画像:チーズケーキ研究所

お店の目印は……「大きなネズミ」

お店の入口横には大きなネズミ! 分かりやすい目印です。

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

そういえば、お店に向かう途中にもねずみが描かれていましたし、ケーキにもネズミのクッキーが添えられていました。

チーズケーキ研究所

画像:ayu.latte

テイクアウト限定のパフェも最高にかわいい

『くりパフェ』(写真左)と『抹茶パフェ』(写真右)は、テイクアウト限定でどちらも600円(税別)。

チーズケーキ研究所

画像:チーズケーキ研究所

こちら(下の画像)は、テイクアウト限定の『チーズケーキ』。

プレーン、安納芋、抹茶、チョコレート、小倉あん、くりなどがあり、380円~400円(税別)。どれもとってもおいしそう!

チーズケーキ研究所

画像:チーズケーキ研究所

『季節のチーズケーキ』はオープンと同時にお邪魔しても残りがひとつでしたので、予約が確実のようですね!

ぜひかわいいネズミさんに会いに行ってみてください!(文/ayu.latte)

〈店舗詳細〉
チーズケーキ研究所
住所:福岡県太宰府市宰府2-8-33
詳細はチーズケーキ研究所

【参考・画像】

※ayu.latte

※チーズケーキ研究所

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

食べる手が止まらない!「これなら食べられる」やみつきピーマン簡単レシピ3つ

何度も使えるのに3枚で990円!?「Gap」のマスクがお得&キュートすぎる♡

暑い夏にこそ食べたい!アスリート妻が作る絶品“夏鍋レシピ”3つ(AD)