TOP > グルメ > 超ねっとりで格別の甘さ!わざわざでも行きたい人気の壺焼き芋専門店(福岡市城南区七隈)
壺焼き芋 N.sweet(エヌスウィート)

超ねっとりで格別の甘さ!わざわざでも行きたい人気の壺焼き芋専門店(福岡市城南区七隈)

こんにちは! 福岡のHOTな情報が大好きなライター、博多あや.です。

今回は、福岡市城南区七隈にある壺焼き芋専門店をご紹介します。

遠赤外線でじっくり焼き上げた蜜たっぷりの焼き芋が大人気「壺焼き芋 N.sweet(エヌスウィート)」(福岡市城南区七隈)

『福岡県立城南高等学校』そばの「城南高校南」交差点から少し入った住宅街にある『壺焼き芋 N.sweet(エヌスウィート)』。

N .Sweet・外観

画像:博多あや.

自宅の一角に店舗を構え営業されています。旗が目印です。

駐車場もあるので、車での来店も便利ですよ。

N .Sweet・のぼり

画像:博多あや.

収穫後に熟成させて甘み成分を最大限に引き出したさつま芋を、店内の壺で焼き上げています。

N .Sweet・壺焼き芋

画像:博多あや.

毎朝こだわりの備長炭の火起こしからはじめ、1時間半ほどの時間をかけてじっくりと焼いていきます。

N .Sweet・壺焼き芋

画像:博多あや.

焼きあがったお芋は、黄金色! 見た目だけでも、ねっとりして蜜たっぷりなのが伝わります。

N .Sweet・焼き芋

画像:博多あや.

量り売りなので大きさによって値段が変動しますが、1本あたりおおよそ400円前後だそう。

N .Sweet・メニュー

画像:博多あや.

3種類の壺焼き芋を食べ比べ!

『シルクスイート』『甘太くん』『紅はるか』を中心に、ほかの種類のさつまいもが登場することも。公式Instagramで紹介されるので、ぜひチェックしてくださいね。

N .Sweet・焼き芋

画像:博多あや.

この日は、定番の3種類の壺焼き芋を食べ比べてみました。

N .Sweet・壺焼き芋

画像:博多あや.

こちらは『シルクスイート』。3つの中で一番硬さがあり、ホクホク食感が魅力的です。

N .Sweet・シルクスイート

画像:博多あや.

次に『甘太(かんた)くん』。こちらは蜜がすごい! 袋の外側に染みだすほど、蜜がたっぷりです。

柔らかくてねっとりとした食感で、甘くておいしい♪

N .Sweet・甘太くん

画像:博多あや.

続いて『紅はるか』です。こちらも『甘太くん』同様ねっとりとした食感が特徴で、オープン当初から使用しているお芋だそう。

お芋だけの甘みとは思えないほどの糖度の高さにびっくりです!

N .Sweet・紅はるか

画像:博多あや.

24時間焼き芋が買える自動販売機が登場

『N.sweet』では、2023年12月から店頭に自動販売機を設置。上段にドリンクが並び、下段にはなんと真空パックの焼き芋が! 営業時間外でも『N.sweet』の壺焼き芋を購入することができるようになりました♪

N .Sweet・自動販売機

画像:博多あや.

こちらは、冷たいまま「冷やし焼き芋」として食べることもできます。程よい硬さがありつつもねっとりしていて、本当〜〜〜に甘くておいしい! まるでハチミツのような甘さを、ぜひ体験してみてください。

N .Sweet・冷蔵焼き芋

画像:博多あや.

『壺焼き芋』のほかにも、『壺焼き芋』を使った『蜜芋ブリュレ』や『壺焼き芋ソフトクリーム』などもありますよ。

わざわざでも行ってみてほしいお店です!(文/博多あや.)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■壺焼き芋 N.sweet(エヌスウィート)
住所:福岡県福岡市城南区七隈2-2-43
営業時間:平日12:00~、土曜11:00~、日曜10:00~ ※芋がなくなり次第終了
定休日:月曜、火曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/博多あや.

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡市城南区 #スイーツ #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ