TOP > グルメ > 博多駅エリアのおしゃれスポット!不思議な空間広がるインスタ映えカフェ「AIMAI」(福岡市博多区)

博多駅エリアのおしゃれスポット!不思議な空間広がるインスタ映えカフェ「AIMAI」(福岡市博多区)

2020.08.20

こんにちは、ayu.latteです。

博多区で、とっても気になるお店を見つけました。その名も『AIMAI(あいまい)』。

AIMAI

画像:ayu.latte

オーナーのヨンさんは、韓国生まれニュージーランド育ち。ニュージーランドの大手ロースターに勤め、今は福岡でお店を経営しています。

『AIMAI』(博多区)でインスタ女子に大人気なのは、あふれ出るクリームのドリンク

お店を訪れる多くの女子がオーダーする「アインシュペナー」(550円)。

酸味を抑えた中煎りのコーヒーに、生クリームがたっぷりとのっていて、「甘そう」という予想はすぐに裏切られます。さっぱりとした後味でとてもおいしい!

AIMAI

画像:ayu.latte

コーヒー以外にも「レモンライムビターズ」(500円)も人気! オーストラリアの国民的ドリンクです。

AIMAI

画像:ayu.latte

日本でカフェをするのだから……「曖昧」とは裏腹なこだわり

“曖昧(あいまい)”というお店のコンセプトがそのまま店名になったお店ですが、提供されるメニューには“曖昧”とは裏腹なこだわりが!

『もなか屋たねよし』の種を使用した「もなか」も大人気♡ 『あずきほうじ茶クリームもなか』は400円です。

AIMAI

画像:ayu.latte

夏季限定の『アマナツもなか』(450円)は、夏らしくさっぱりした味わい。どちらもテイクアウト可能です。

AIMAI

画像:ayu.latte

こちらは『抹茶アフォガート』(550円)。お茶類は「八女茶」、餡子は福岡の「福一製餡」、きな粉も「九州産」と、“曖昧”がコンセプトといいながら、むしろ“こだわり”がいっぱい。魅力を感じますね♡

AIMAI

画像:ayu.latte

黒ごまが「これでもかっ!」というくらいかかっている『黒ごまレアチーズケーキ』(600円)も大人気です!

AIMAI

画像:ayu.latte

魅力が詰まったギャラリーのような店内

店内には多くの絵画が飾ってあります。

こちらの絵はオーナーの友人が描いたものだそうで、ステッカーやテイクアウト用のカップにも利用されています。

AIMAI

画像:ayu.latte

入口すぐのマットにはこんなかわいい水着のイラストも。

AIMAI

画像:ayu.latte

どの絵も見ているだけでほっこりできるものばかり! オーダーができあがるまでに眺めてみるのもいいかも♡

AIMAI

画像:ayu.latte

お店はフォトスポットばかり!どこもかしこも“インスタ映え”

2020年8月7日(金)からは、新しい『AIMAI』へプチリニューアルしています。

大きく変わったのは、思わず釘付けになるような不思議な空間、鏡と白いカーテンのスペース! おしゃれ女子たちの「フォトスポット」です。

AIMAI

画像:ayu.latte

とってもすてきな空間です♡

AIMAI

画像:ayu.latte

「今はカフェがメインですけど、これから先にやりたいことをいろいろ考えていて、コンセプトに合う言葉を探していた時に、曖昧(=AIMAI)ってぴったりだなと思って」と名付けられた『AIMAI』。まだまだ変わっていきそうな予感です。完成するまで目が離せないですね!(文/ayu.latte)

〈店舗詳細〉
AIMAI
住所:福岡市博多区博多駅前4-32-14
詳細はAIMAI

【参考・画像】

※ayu.latte

※AIMAI

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

「ブラックモンブラン」の影に隠れまさかのテレビ初登場!全国で1社だけが作るレアお菓子

夏用マスクはこれで決まり!いま絶対ゲットしたい“ひんやり”「冷感マスク」5選

暑い夏にこそ食べたい!アスリート妻が作る絶品“夏鍋レシピ”3つ(AD)