TOP > グルメ > 福岡の路地裏で発見!うまみたっぷり“伊達鶏”カレー&新感覚わらび餅ドリンク(姪浜駅)

福岡の路地裏で発見!うまみたっぷり“伊達鶏”カレー&新感覚わらび餅ドリンク(姪浜駅)

2020.08.08

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記43回目は、福岡では珍しい“伊達鶏”がのった欧風カレー。さらに進化形ドリンクも登場します!

FBS福岡放送『めんたいワイド』のきょうだい番組『めんたい×家族』の「土曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます!

福岡市地下鉄・姪浜駅から徒歩5分!路地裏で見つけた「都カレー」

福岡市地下鉄・姪浜駅から徒歩5分ほどの住宅街の路地裏にあるのが『都カレー』。2019年末にオープンした街のカレー屋さんです。

画像:伊藤舞

住宅街という立地らしい、子どもからお年寄りまで、みんなが食べやすい“欧風カレー”のお店なんです。

赤ワインで煮込む欧風カレー&珍しい“伊達鶏”

お店の看板メニュー『都カレー』(800円)に、お店オススメの『伊達鶏もも』(400円)をトッピングして注文しました。

画像:伊藤舞

カレーは欧風カレーならではのしっかりしたとろみ。タマネギとひき肉をじっくり炒め、赤ワインで煮込んでいるので、コクが深く旨みをしっかり味わえます。

画像:伊藤舞

隠し味に“一味”を使っていて、のど元でほんのりピリッと刺激を感じます。ただ、その他のスパイスはターメリック・コリアンダー・カルダモンの3種類のみ。表立った辛さはないので、とても食べやすいカレーに仕上がっています。

そして、気になるトッピングの“伊達鶏”は福島県のブランド鶏。福岡県内では数店舗しか取り扱っていないそうです。

画像:伊藤舞

柔らかいけれど弾力のあるお肉は、鶏本来のしっとりした旨みが強く、カレーにも負けない味わい。揚げ焼きで仕上げるので、旨みを凝縮してしっかり閉じ込めています。

注目の和スイーツドリンク“わらび餅ドリンク”

このお店のもう一つの注目メニューが、タピオカドリンクの次にブームが来るともいわれている“わらび餅ドリンク”です。

“苺ミルク”や“抹茶ミルク”など4種類の味の中で、私が選んだのは『わらびほうじ茶ミルク』(400円)。小ぶりなサイズ感が食後にぴったりです。

画像:伊藤舞

ほんのり甘いほうじ茶ミルクティーに、つるんと入るわらび餅がとっても心地良い食感。想像していたよりも甘さ控えめで、とっても飲みやすいドリンクです。

わらび餅は沖縄の塩のみでシンプルな味付け。そこにほうじ茶の香ばしい風味が合わさり、黒糖に近いようなコクが生まれているんです。

全く別ものの“カレー”と“わらび餅ドリンク”。でも、どちらも素材の旨みをしっかり生かしたおいしさが光ります。コク深いカレーを食べて、食後に優しい甘さのわらび餅ドリンク! ぜひ、セットで味わって欲しい2品です。(文/伊藤舞)

<店舗情報>
都カレー
住所:福岡市西区姪の浜3-4-31
詳細は都カレー

【参考・画像】

※伊藤舞

FBS福岡放送『めんたい×家族』(毎週土曜午後4時30分~)

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

“福岡一の美しいカレー”は必食!“看板ナシ”なのに大人気の店「townz」(西鉄高宮駅)

洗濯干し時の日焼け対策にも!伊藤舞アナの一押し「UV対策グッズ」3つ

暑い夏にこそ食べたい!アスリート妻が作る絶品“夏鍋レシピ”3つ(AD)