TOP > グルメ > コスパ最強!1,900円で50種類以上が揃う「ホテルのランチビュッフェ」(福岡市中央区)
ホテルイルパラッツォ「エル・ドラド」ランチビュッフェ

コスパ最強!1,900円で50種類以上が揃う「ホテルのランチビュッフェ」(福岡市中央区)

こんにちは♪ グルメやカフェ巡りが大好きなchippachapusです。

今回は、福岡屈指のおしゃれデザイナーズホテルのラウンジスペースで楽しめる、コスパ最強な「ランチビュッフェ」をご紹介します!

2023年10月にリニューアルオープン!日本初のデザインホテル「HOTEL IL PALAZZO(ホテル イル パラッツォ)」(福岡市中央区春吉)

福岡市地下鉄七隈線・天神南駅6番出口より徒歩6分、福岡市中央区春吉にある『HOTEL IL PALAZZO(ホテル イル パラッツォ)』。

世界的な建築家であるイタリア人のアルド・ロッシ氏と、日本を代表するインテリアデザイナー・内田繁氏がタッグを組みデザイン、1989年に開業した“日本初のデザインホテル”です。

2023年10月に、開業当初のデザインや理念を取り入れ、全リニューアルしました。

HOTEL IL PALAZZO(ホテル イル パラッツォ)外観

画像:chippachapus

客室は白を基調とした現代的なデザイン。

こちらのお部屋は、天井が高く広々としていて、バルコニー付きなので、ゆっくりとしたブレイクタイムを過ごすことができます。

HOTEL IL PALAZZO(ホテル イル パラッツォ)部屋

画像:chippachapus

今回ご紹介する「ランチビュッフェ」が開催されている会場は、地下にあるラウンジスペース『EL DORADO(エル ドラド)』。

ホテルのカラーである「赤・青・緑」を基調とし、ゆっくり過ごせるよう落ち着いたトーンの色味にしてあるそう。

テーブルや椅子などの家具はすべてオリジナルのもの。

ゆったりくつろげるデザインになっていて、座り心地がとても良かったです♪

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」店内

画像:chippachapus

また、ラウンジの中央には、世界的建築家のアルド・ロッシ氏がデザインした同名のバー『EL DORADO』の内装の一部であった「黄金のファサード」がそびえ立っています。

その前にあるのは、内田繁氏が手掛けたインスタレーション作品『Dancing Water(ダンシングウォーター)』。

思わず見とれてしまうほど、圧巻の景色でしたよ。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」店内

画像:chippachapus

種類豊富なパティシエ特製スイーツやシェフ特製の料理が1,900円で食べ放題!「EL DORADO(エル ドラド)」のランチビュッフェ

ラウンジ『EL DORADO』では、午前7時から翌午前3時まで、朝食、ランチ、アフタヌーンティー、ディナー、ガラディナー、バーを、時間ごとに分けて営業しています。宿泊者以外でも利用できますよ(時間帯によって金額やシステムが異なります)。

現在、『ランチビュッフェ』(1,900円、2時間制・予約優先)は、午前11時から午後2時まで開催されていて、50種類以上の料理やスイーツを楽しむことができます。

2024年1月11日(木)からは、午前11時から午後9時まで通しで楽しめる『オールデイダイニングブッフェ』(1,900円、2時間制・予約優先)に変わります。

ちなみに宿泊者は、朝食、ランチ、アフタヌーンティー、ディナーはいつでも自由に利用できるのだそう。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ランチビュッフェ

画像:chippachapus

全長11メートルのカウンターテーブルに、ずらりと料理が並んでいますよ。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ

画像:chippachapus

一番目を惹いたのが、星形のドーナツスタンド。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・ドーナツ

画像:chippachapus

ミニドーナツは4種類あります。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・ドーナツ

画像:chippachapus

生地がふわっとしていて、ぺろっと食べちゃいました。オレンジや黄色のドーナツは、柑橘系の爽やかなチョコととカラフルなトッピングが合わさり、海外のお菓子のようでした。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・ドーナツ

画像:chippachapus

ドーナツのほか、種類豊富なスイーツはどれもホテルパティシエの特製です。

季節の食材を多く取り入れているそうで、訪れるたびに変化が楽しめますよ。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・スイーツ

画像:chippachapus

どれも一口~二口サイズの小さめに仕上げてあるので、いろいろなスイーツの食べ比べできるのがうれしいポイント。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・スイーツ

画像:chippachapus

ふわっとした生地の「ロールケーキ」やチョコやベリーなどの味がある「ミニケーキ」、

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・ケーキ

画像:chippachapus

「レモンタルト」や「生チョコ」まで!

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・スイーツ

画像:chippachapus

スイーツだけでなく、パンも4~5種類あります。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・パン

画像:chippachapus

ジャムは小瓶スタイルがかわいく、味は3種類ありましたよ。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・ジャム

画像:chippachapus

こちらは、「マフィン」。左上から時計回りに、チョコ、塩キャラメル、アップルシナモン。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・マフィン

画像:chippachapus

それぞれチョコ、キャラメル、りんごのジャムが中に入っていて、とてもおいしかったです。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・マフィン

画像:chippachapus

こちらは、ホテルシェフ特製の彩り鮮やかな料理。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・セイボリー

画像:chippachapus

2種類の「ピザ」や、

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・ピザ

画像:chippachapus

リボン形がかわいい「ショートパスタ」など、7種類ほどの料理があります。

ホテルイルパラッツォ「EL DORADO(エル ドラド)」ビュッフェ・パスタ

画像:chippachapus

どれもクオリティーが高く、1,900円というリーズナブルな価格で堪能できることに驚きました。

人気のため、事前予約が確実です。

ぜひ、おしゃれな空間で優雅なランチタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。(文/chippachapus)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■EL DORADO(エル・ドラド)
住所:福岡県福岡市中央区春吉3‐13‐1 HOTEL IL PALAZZO(ホテル イルパラッツォ)内
営業時間:【朝食】7:00~11:00【ランチ】11:00~14:00【アフタヌーンティー】14:00~18:00【ディナー】18:00~21:00
※2024年1月11日以降【オールデイダイニングブッフェ】11:00~21:00【ガラディナー※要事前予約】19:00~21:00 (一斉スタート)【バー】21:00~翌3:00
定休日:なし
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
 #天神エリア #ランチ #ホテル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ