TOP > グルメ > 日帰りドライブに!“佐賀牛も楽しめて大充実”人気のランチビュッフェ(佐賀市)
古湯温泉おんくり ランチビュッフェ

日帰りドライブに!“佐賀牛も楽しめて大充実”人気のランチビュッフェ(佐賀市)

こんにちは。グルメを中心に福岡の情報をゆるっと発信している『ちひログ』です。

今回は、佐賀県にある人気の湯治リゾートホテルで楽しめるランチビュッフェをご紹介します。

時を忘れる湯治リゾート「古湯温泉ONCRI(おんくり)」(佐賀県佐賀市)

福岡市内から車で約1時間、佐賀市富士町にある『古湯温泉 ONCRI(おんくり)』。

脊振山の懐で豊かな自然に包まれて、時を忘れられるリゾートホテルです。

古湯温泉ONCRI(おんくり):外観

画像:CHIHIRO

今回は、大人気のイタリアンランチビュッフェをご紹介します。一つひとつの料理のクオリティーが高く、コース料理で人気のメニューも楽しめるという注目の内容ですよ。

壮大な眺めもごちそう!好評につき再開した「SEBRI(セブリ)」のイタリアンランチビュッフェ

会場は、1階にある『SEBRI(セブリ)』。雄大な勝打山の美しい景色を眺めながらイタリアンを楽しめるバー&レストランです。

古湯温泉ONCRI(おんくり)店内

画像:CHIHIRO

『SEBRI』のランチビュッフェは、もとは2023年11月・12月の土日・祝日限定で行われていたのですが、こちらが大好評だったので、2024年2月からも土日・祝日限定で再開することに。

ビュッフェボードに並ぶ数々の料理のほか、メインの肉料理、さらにデザートが付いていて、料金は大人4,400円、小学生2,200円(メイン料理なし・デザートあり)、幼児無料(メイン料理・デザートなし)。※小学生・幼児が、メイン料理とデザートをオーダーする場合は大人と同料金になります

11:30〜14:30の間なら、時間は無制限です。

古湯温泉ONCRI(おんくり):ランチビュッフェ

画像:CHIHIRO

メイン料理は佐賀牛!大充実のランチビュッフェ

佐賀・三瀬周辺の旬の食材をたっぷりと楽しめる充実の内容。

ビュッフェボードの料理を好きなだけ食べられるのはもちろん、別皿でメイン料理の『佐賀牛ランプ かぼちゃピューレと蕪グリル』が運ばれてきます。

香ばしく焼き上げられた佐賀牛は、やわらかくてジューシー。肉の甘みと旨みが溢れ出てきます。

ONCRI:佐賀牛ランブ かぼちゃピューレと蕪グリル

画像:CHIHIRO

添えられたかぼちゃピューレのやさしい味わいが、肉の旨みをさらに引き立てていました。

おかわりが止まらない!おいしい料理が並ぶビュッフェボード

サラダコーナーには、地元・佐賀県でとれた地産地消の野菜がたっぷり!

古湯温泉ONCRI(おんくり):サラダバー

画像:CHIHIRO

彩り豊かなバーニャカウダーもおさえておきたいメニュー。『SEBRI(セブリ)』のコース料理でも人気の一品です。

2種類のバーニャカウダーソースが絶品! おいしくたっぷりと野菜をチャージできますよ。

古湯温泉ONCRI(おんくり):バーニャカウダー

画像:CHIHIRO

ほかには、ピザ、パスタ、グラタンなどが並びます。どれも子どもから大人までワクワクするメニューばかりです!

古湯温泉ONCRI(おんくり):ビュッフェボード

画像:CHIHIRO

ピザ窯で焼かれた、焼きたてピザは2種類。

外はサクッと中はモチッと焼き上げられていて、何枚も食べたくなるおいしさでした。

古湯温泉ONCRI(おんくり):ピザ

画像:CHIHIRO

こちらは日替わりの『本日のパスタ』。この日は、とびこがたっぷりとのった豪華なパスタ。絶品でした。

古湯温泉ONCRI(おんくり):パスタ

画像:CHIHIRO

『サーモングラタン』は、サーモンの旨みが際立つ、香ばしくてまろやかな味わい。焼き上げられたチーズとホワイトソースの風味がたまりません。

古湯温泉ONCRI(おんくり):サーモングラタン

画像:CHIHIRO

『生ハムとみかん』の生ハムは、とろけるような食感! ほんのりとしたみかんの酸味がアクセントになっていて、感動の味わいでしたよ。

古湯温泉ONCRI(おんくり):生ハムとみかん

画像:CHIHIRO

『有明鶏もものコンフィ』は、外はパリッと香ばしく、中はふっくらジューシーに焼き上げられています。素材の良さが伝わる上質な味わいで、何度もおかわりしたくなりました。

古湯温泉ONCRI(おんくり):有明鶏もものコンフィ

画像:CHIHIRO

『アクアパッツァ』は、雑味のない、すっきりとしたおいしさ。ぎゅっと凝縮された海鮮の旨みを堪能できました。

ONCRI:古湯温泉ONCRI(おんくり) アクアパッツア

画像:CHIHIRO

こちらのコーナーには、スープやカレーなどがズラリと並びます。

古湯温泉ONCRI(おんくり):ビュッフェボード

画像:CHIHIRO

『おんくり』で愛され続けているオリジナルメニュー『ONCRIガノフ』もありました。やわらかなお肉がゴロゴロと入っていて、まろやかな味わいながらも肉の旨みが際立っていました。口へ運んだ瞬間の感動が忘れられない一品でしたよ。

古湯温泉ONCRI(おんくり):おんくりガノフ

画像:CHIHIRO

『地場野菜のポトフ』は、地元・佐賀県の野菜がたっぷりと入った、寒い季節にほっこりとする滋味深い味わいでした。

古湯温泉ONCRI(おんくり):地場野菜のポトフ

画像:CHIHIRO

ワンプレートで登場するデザートもうれしい!

〆には、デザートとしてワンプレートの『ティラミスと紫芋のジェラート』が付いてきます。

ティラミスは、ふわっととろける口どけがたまりません! ジェラートは、紫芋の濃厚な味わいが楽しめました。

ONCRI:ティラミスと紫芋のジェラート

画像:CHIHIRO

ドリンクバーの種類も豊富でしたよ。

ONCRI:ドリンクバー

画像:CHIHIRO

『SEBRI』で腕を振るっているのは、やわらかな物腰の北田シェフ。

ONCRI:料理長

画像:CHIHIRO

シェフが手掛けるビュッフェは、何を食べても幸せな気持ちになれるような感動の連続でした。みなさんも、ぜひ足を運んでみてくださいね(文/CHIHIRO)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■古湯温泉ONCRI(おんくり)
住所:佐賀県佐賀市富士町古湯556
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#ホテル をまとめてチェック!
#佐賀県 #おでかけ #旅行
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ