TOP > グルメ > 【小倉ランチ】ソースも麺も自家製!地元で愛されるもっちもち絶品生パスタ(北九州市小倉北区馬借)
la farina(ラ・ファリーナ)

【小倉ランチ】ソースも麺も自家製!地元で愛されるもっちもち絶品生パスタ(北九州市小倉北区馬借)

こんにちは! 育ち盛り4児ママのはがです。

今回は、北九州市小倉北区馬借にある生パスタが自慢のお店を紹介します。

こだわりの自家製麺!本格生パスタが自慢のお店「la farina(ラ・ファリーナ)」(北九州市小倉北区馬借)

北九州モノレール・旦過駅から徒歩約3分。西鉄バス停「市立医療センター前」からは徒歩約1分と好立地にある自家製生パスタ専門店『la farina(ラ・ファリーナ)』。

近隣にはコインパーキングが多くあるので、車でもアクセスはいいです。

軒先に下げられた木製のスプーンとフォークが目印。

ラ・ファリーナ:正面

画像:はがともみ

オープンは2001年3月で、2年半前に店内を改装したとのこと。

開放感がある高い天井とテラコッタ色の壁、おしゃれなジャズが流れる店内は落ち着いたすてきな雰囲気。スタッフの明るく丁寧な接客のおかげで、1人でもくつろげます♪

カウンターは5名掛け、テーブル席は4つあります。

ラ・ファリーナ:店内

画像:はがともみ

生パスタの店を開業したきっかけは、店主がイタリアへ短期料理留学に行った際、イタリア製パスタマシーンに惚れ込んだこと。もちろん今も毎日、その日の天候や湿度によって加水率を変えながら、店内に置いてあるイタリア製パスタマシーンで生麺を作っているそうです。「生麺には特有のモチモチした食感があり、乾麺との違いを楽しんでくださいね」と店主。

ラ・ファリーナ:パスタマシーン

画像:はがともみ

おすすめ!選べる生パスタランチセット

そんな自慢の生パスタが味わえる『la farina』のランチセットは、下記の4種類(パスタは単品での注文不可)。

『Aランチ』(パスタの価格+220円):パスタ、フォカッチャorドリンク
『Bランチ』(パスタの価格+330円):パスタ、フォカッチャ、ドリンク
『Cランチ』(パスタの価格+440円):パスタ、彩サラダ、スープ、フォカッチャ、ドリンク
『Sランチ』(パスタの価格+330円):パスタ、彩サラダ、スープ

メインとなるパスタは、定番と季節限定合わせて5~6種類の中から1つ選びます。

定番の『トマトとモッツァレッラ、シソペーストのスパゲッティ』(1,210円、下の写真)や、私が訪れた日には旬の食材を使った『広島産カキとほうれん草のクリームスパゲッティ』(2,000円)などがありました。

ラ・ファリーナ

画像:la farina

この日注文したのは、季節限定の『ズワイガニと水菜のトマトソーススパゲッティ』(1,650円 ※今季は提供終了)をメインに選んだCランチ。

まず運ばれてきたのは、彩サラダとスープです。

彩り鮮やかなサラダはどの野菜もみずみずしくて食感もよく、新鮮なことがよく分かります。

この日のスープは『白菜と大根のポタージュ』。野菜の味がしっかり感じられる濃厚さで、体が温まる一品でした。

野菜は店主が旦過市場で仕入れてくるそうですよ。

ラ・ファリーナ:サラダとスープ

画像:はがともみ

続いて、メインのパスタとフォカッチャが運ばれてきました。

ラ・ファリーナ:パスタ

画像:はがともみ

白いお皿に映えるトマトソースも自家製。トマトのさわやかな酸味が感じられて食材との相性もよく、生パスタにしっかりと絡んでおいしい! ズワイガニの身もたっぷり入っているので、食感を感じながら最後の一口まで楽しめました。

水菜もシャキシャキ!

お店自慢のパスタは、セモリナ粉、全粒粉を使用しているそう。弾力と太さがありソースとよく絡み、しっかりパスタの風味を感じられておいしかったです♪

ラ・ファリーナ:パスタ

画像:はがともみ

フォカッチャも小麦の香りを感じられ、生地はしっとりもっちり。こちらも自家製とのことで丁寧に作られているのが伝わります。ぜひセットで注文を!

ラ・ファリーナ:フォカッチャ

画像:はがともみ

ドリンクは、ソフトドリンクなども選べますが、おすすめはコーヒー。

「お客様においしく召し上がっていただけるよう、豆にはこだわっています」という店主が選んだ『珈琲自家焙煎店 豆乃木』(北九州市小倉北区足原)の豆を使用。提供する直前に豆を挽くため、香りが店内に広がりコーヒー好きにはたまらない贅沢な空間になります。

「お客様においしく召し上がっていただけるよう、豆にはこだわっています」とのことで、豆は季節によって種類を変えて仕入れているそうですよ。

ラ・ファリーナ:コーヒー

画像:はがともみ

スイーツも要チェック

スイーツは、『バニラのジェラート』(330円)、『生チョコタルト』(440円)など日替わりで4~5種類ありますよ。

ランチセットに追加して楽しむのもいいですね。

また、自宅で茹でて生パスタが楽しめるテイクアウト商品もあります。定番の『トマトとモッツァレラ』(2人分2,200円)が一番人気だそうですよ。

1人で気軽に行ってもよし、友人たちと食事をしながら楽しい時間を過ごすのもよし。

おなかも心も満たされる至福の時間を楽しんでみては?(文/はがともみ)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■la farina(ラ・ファリーナ)
住所:福岡県北九州市小倉北区馬借3丁目2-4-101
営業時間:【ランチ】11:00〜L.O.14:00【ディナー】木曜・金曜・土曜18:00〜21:00(L.O.20:00)
定休日:月曜、日曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/はが ともみ
※画像/la farina

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
 #小倉 #麺料理 #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ