TOP > グルメ > 子どもが喜ぶ広いキッズスペース完備!照葉で人気おしゃれカフェのおすすめランチ(福岡市東区)
Happily(ハピリー)

子どもが喜ぶ広いキッズスペース完備!照葉で人気おしゃれカフェのおすすめランチ(福岡市東区)

こんにちは。子どもとのおでかけが大好きなゆりちゃんです。

今回は、福岡市東区香椎照葉にある子連れにやさしいカフェをご紹介します。

キッズスペース完備!地域密着型のおしゃれカフェ「Happily(ハピリー)」(福岡市東区香椎照葉)

急速な発展を続ける注目の街、福岡アイランドシティ。その中に建つマンションの1階に、オシャレなカフェ『Happily(ハピリー)』を見つけました。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)外観

画像:ゆりちゃん

大型複合施設『アイランドアイ』から徒歩5分、西鉄貝塚線・西鉄香椎駅から車で10分ほどで到着します。

店内は落ち着いてゆったりと過ごせるオシャレ空間が広がります。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

子連れにありがたいソファ席もありましたよ。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

のんびりくつろげる2人席は、おしゃべりに花が咲くこと間違いなしの居心地の良さ!

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

しかも、なんと全席コンセントが完備されているんです。カウンター席でゆっくり過ごしたり、仕事をしたり。1人でも長居しちゃいそう。

さらに、広々としたキッズスペースも!

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

大量のブロックや

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

絵本(英語の絵本も発見!)

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

電車遊びで使う木製のレール

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

巨大くまちゃんのぬいぐるみなど

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

まるで誰かのおうちに遊びに来たかのようなおもちゃの充実っぷりに、娘たちも大興奮!

子ども連れの方にもゆったり食事を楽しんでほしい、子どもたちにもカフェを好きになってほしいという思いから、さまざまな工夫が凝らされているのも『Happily』の大きな魅力。

子ども用チェアが用意されていたり、

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

トイレにはオムツ交換台とオムツ用ゴミ箱が設置されていたり。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

洗面台には子ども用の踏み台も!

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

トイレットペーパーは子どもが使いやすい仕様になっていて心遣いに感動♡

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

レジ付近には子どもが喜ぶ駄菓子も販売されていますよ。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

この子どもウェルカムな雰囲気がうれしいです!

ちなみに16時からは、小・中・高校生向けのプログラミング教室に変身するそうですよ。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

充実のフードメニューに注目!

注文はスマホを利用してQRコードから。

パスタ、オムライス、ホットサンドなどフードメニューが種類豊富で充実しています。

こちらは『デミグラスプルドオムライス』(1,100円)。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)デミグラスプルドオムライス

画像:ゆりちゃん

香ばしいチキンライスにふわとろの卵。濃厚なデミグラスソースが相性抜群!

Happily Cafe(ハピリーカフェ)デミグラスプルドオムライス

画像:ゆりちゃん

中に入っている鶏肉が大きめで、おなかも心も満たされました♡

『明太クリームパスタ』(1,100円)も注文してみましたよ。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)明太クリームパスタ

画像:ゆりちゃん

オーソドックスな明太パスタですが、厚切りのベーコンがふんだんにのっており、価格を考えるとかなり贅沢。

明太子は辛さ控えめなので、全部混ぜれば子どもでも食べやすいマイルドな味になります。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)明太クリームパスタ

画像:ゆりちゃん

どちらも+400円の、日替わりのスープ・サラダ付きのセットにしました。

+500円でスープ・サラダ・デザート付きのセットや、+800円でスープ・サラダ・コーヒーのセットもありますよ。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

この日はトマトスープ。トマトの程よい酸味とたっぷりな旨みが上手く融合した印象で、超絶品でした!

また、珈琲やカフェラテ、スムージーなどのドリンクメニューも豊富。

下の写真左は、見た目も美しい『あまおうスムージー』(770円)。酸味と甘みのバランスが絶妙でやみつきに。ボリュームもかなりあってお得感たっぷりです。

写真右は、『チョコバナナスムージー』(650円)。バナナとチョコの組み合わせが大好きな私にはたまりません! 大人から子どもまで大満足すること間違いなしですよ。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

食後のデザートにぴったりの『ソフトクリーム』(1個420円)もあります。

+50円のトッピングソースは、チョコ、ストロベリー、ブルーベリーの3種から選べますよ。わが家は大好きなチョコレートをチョイス。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)ソフトクリーム

画像:ゆりちゃん

コーン部分がサクサクで、子どもたちに瞬殺で食べられてしまいました(笑)。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

こちらは『キッズSET』(550円)。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)キッズセット

画像:ゆりちゃん

メインのハンバーグはもちろん、付け合わせのウインナー、ゼリーなど子どもの好きなものばかり!

プレートの裏に吸盤を付けてひっくり返らない工夫がされているので、手づかみする赤ちゃんも安心♡

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

周囲に気兼ねすることなく、親子で楽しい時間が過ごせるカフェでした。

カフェを出ると、目の前には遊具のある公園が。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

ブランコや砂場、鉄棒などもあり、子連れファミリーに大人気。

Happily Cafe(ハピリーカフェ)

画像:ゆりちゃん

カフェランチ+公園のセットで立ち寄ってみてはいかがでしょうか?(文/ゆりちゃん)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■Happily(ハピリー)
住所:福岡県福岡市東区香椎照葉6-3-12プレイムメゾン照葉クロススタイルWEST棟1F
営業時間:10:00~15:00 ※15:00以降はドリンクのみテイクアウト営業/プログラミング教室16:00~20:00
定休日:月曜日
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ゆりちゃん

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡市東区 #カフェ #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ