TOP > グルメ > 予約必須!“どれを食べても外れナシ”地元民で連日満席の大人気韓国料理店(遠賀郡水巻町)
コリアンダイニング HAN(ハン)

予約必須!“どれを食べても外れナシ”地元民で連日満席の大人気韓国料理店(遠賀郡水巻町)

家族の転勤で、北九州市に移り住んだ青木うらです。

今回は、地元の方々が「韓国の家庭料理ならココ!」と教えてくれた、福岡県遠賀郡水巻町にある韓国料理店を紹介します。

地元民おすすめ!落ち着いた雰囲気で韓国家庭料理が楽しめる「コリアンダイニング HAN(ハン)」(遠賀郡水巻町)

『コリアンダイニング HAN(ハン)』は、おいしいごはん屋さんに詳しい水巻町在住の友人おすすめのお店。

「韓国料理屋さんといえば、焼肉の煙と活気があふれる賑やかなイメージだけど、HANは落ち着いた雰囲気でゆっくり食事を楽しめるよ。大人世代にこそ行ってほしいお店」と大絶賛。

「大人気店なので要予約」との念押しもあり、夜に予約の上、夫と一緒にさっそく行ってみました。

コリアンダイニング HAN 外観

画像:青木うら

お店はJR・水巻駅から700mほど、国道3号線バイパスの頃末国道ランプ北交差点から、県道202号線を芦屋方面に進んだところにあるスーパー『マックスバリュ水巻店』隣のマンション1階にあります。

お店の前に駐車場があるので、車で行くのも便利。

店内にはテーブル席とお座敷タイプの個室があります。この日、私たちはテーブル席をチョイス。テーブル同士の間隔にゆとりがあり、周りに気兼ねなく過ごせます。

また、個室は仕切りがあることでさりげなくプライベートな空間が守られ、小さなお子さんを連れたお客さんに人気があるそうです。

コリアンダイニング HAN 内観

画像:青木うら

この日、お腹が空いていた私たち。まずはお得な『二人でちょこっとセット』(5,280円)を頼んで、あとで単品メニューを追加することにしました。

セットの内容は、サムギョプサル(2人前)、トッポギまたはヤンニョムチキン、チーズ入りチヂミ、石焼ビビンパ(わかめスープ2杯付)。

コリアンダイニング HAN メニュー1

画像:青木うら

「お肉をたっぷり食べたい!」という場合には『とくとくセット』(7,150円)もありますよ。

サムギョプサル(2人前)、上カルビ(150g)、海鮮チヂミ、チャプチェ、韓国のり、ウインナー4本のセットで、肉や海鮮などボリューミーな内容となっています。

コリアンダイニング HAN メニュー3

画像:青木うら

「セットを頼むほどお腹が空いてないなぁ」という場合なら、単品メニューもおすすめ。

『サムギョプサル(2人前)』(2,420円)、『上カルビ(1人前)』(1,430円)、『チーズダッカルビ(2人前)』(3,080円)、『キムチポックン(豚キムチ)』(880円)、『ヤンニョムチキン』(880円)、『チャプチェ』(880円)、『海鮮チヂミ』(1,100円)ほか、さまざまなメニューがあります。

コリアンダイニング HAN メニュー2

画像:青木うら

頼むメニューに困ったら、スタッフに相談してみるのもいいかもしれません。親切にいろいろ教えてくれますよ。

いろいろな韓国料理を食べたいなら、手頃な価格の「二人でちょこっとセット」が断然おすすめ!

『二人でちょこっとセット』を注文すると、スタッフがテーブル上に焼肉用の鉄板をてきぱきと準備。それが終わると同時に、『サムギョプサル(2人前)』が運ばれてきました。

『サムギョプサル』とは厚切りにした豚の三枚肉(ばら肉)のこと。『HAN』では豚肉の銘柄にもこだわり、鹿児島産・黒豚『やたろう』または『六白豚』を使っているそうです。

コリアンダイニング HAN サムギョプサル

画像:青木うら

『サムギョプサル』には、サニーレタスやサンチュ、大葉、キムチ、特製韓国味噌、刻み玉ねぎ、にんにくのセットが付いてきます。

コリアンダイニングハン サムギョプサルセット

画像:青木うら

カリカリに焼いた豚肉に、焼いたにんにく、特製味噌、刻み玉ねぎをトッピングし、サニーレタスやサンチュ、大葉、ゴマの葉などに包んでいただきます。

コリアンダイニングハン サムギョプサル

画像:青木うら

香ばしく焼けた豚肉は肉汁たっぷりで柔らかく、止まらないおいしさでした。

次に『チーズチヂミ』がきました。

コリアンダイニング HAN(ハン)チヂミ

画像:青木うら

一緒に運ばれてきたチヂミだれにつけて、いただきます。

チーズがトロ~リ、ふわふわしっとり食感のチヂミは初めて。新鮮なおいしさでした。

アツアツな鉄板にのっているのでいつまでも温かく、おいしさがキープされたのもうれしい。

『サムギョプサル』『チーズチヂミ』を食べ終わる頃を見計らったタイミングで、『トッポギ』がきました!

コリアンダイニング HAN トッポギ

画像:青木うら

『ヤンニョムチキン』との二択よりチョイスできるのですが、お餅が大好きな夫の強いプッシュにより、この日は『トッポギ』となりました。

『トッポギ』と言えば、コチュジャンの色が際立つ甘辛味をイメージしますが、こちらはやさしい甘じょっぱさがクセになる味わい。

「キムチ同様、トッポギやチヂミも各家庭でオリジナルの味つけがありますよ。こちらのトッポギは、日本の方向けに味つけをアレンジしています」とお店の方が教えてくれました。

最後は『石焼ビビンバ』が登場!  ジュージュー聞こえる熱々の鉄鍋の音が、食欲をそそります。

コリアンダイニング HAN(ハン)ビビンバ

画像:青木うら

おこげを作りたいので、少し時間を置いてからかき混ぜました。

香ばしい香りがたまりません。こちらも『トッポギ』と同じく、コチュジャン控えめなやさしい味わい。

野菜たっぷりでとってもヘルシー。2人でぱくぱく食べてしまい、あっという間に完食です。

『わかめスープ』が付いているのもうれしいです。

コリアンダイニング HAN わかめスープ

画像:青木うら

常連客が鬼リピ!ゆでたてのタイミングが最高においしい「ゆで豚(ポッサム)」

お店の方より「ちょうどゆでたところ!  出来たてが一番おいしいんですよ~」との話を聞き、追加で注文したのが『ゆで豚(ポッサム)』(880円)。

余分な脂を抜いた、ヘルシーさが大人気のメニューです。さっぱりとした旨みで、キムチとの相性抜群!

コリアンダイニングハン ポッサム

画像:青木うら

そのおいしさに感動していると、「常連さんたちは出来たてのポッサムが一番おいしいと知っているから、予約の電話時にポッサムも事前に注文していますよ」と教えてくれました。

どの料理も、丁寧な下準備を感じさせ、とてもおいしかったです。韓国料理を食べる機会が少なかった夫もかなり気に入った様子。

対応してくださったオーナーご夫婦はとても親切で品があり、居心地よく食事を楽しむことができました。

「韓国料理が食べたいな~♪」と思ったら、ぜひ行ってほしいお店です。予約はお忘れなく!(文/青木うら)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■コリアンダイニング HAN(ハン)
住所:福岡県遠賀郡水巻町頃末北4-2-18
営業時間:【ディナーのみ】17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/青木うら

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #韓国料理 #ディナー 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ