TOP > グルメ > 【福岡週末イベント情報】11月3日~5日「マリノアからあげ祭」食べ比べ必至の全店舗を紹介
マリノアからあげ祭

【福岡週末イベント情報】11月3日~5日「マリノアからあげ祭」食べ比べ必至の全店舗を紹介

2023.11.02

お待ちかねの3連休! 予定にまだ余裕があるなら、ぜひチェックしておきたい“テンションが上がる”イベントがありますよ。

明日2023年11月3日(金・祝)から3日間限定で開催される、『マリノアからあげ祭』をご紹介します。

食べ比べ必至♡「マリノアからあげ祭」11月3日~5日の3連休で開催(マリノアシティ福岡)

福岡市西区の『マリノアシティ福岡』では、11月3日 (金・祝)~5日(日) の3連休期間中、『マリノアからあげ祭』を開催。からあげの聖地・大分県中津市をはじめとする九州からベトナムなど海外まで、8つのからあげ店が一堂に揃います。

マリノアからあげ祭

画像:マリノアシティ福岡

今回の“祭”では、からあげを少量から注文できるのがポイント。8店舗それぞれの味を食べ比べしやすいのはもちろん、制覇もできるかもしれませんね。

出かける前にぜひチェックして!全店舗のからあげの魅力を紹介

会場に出かける前に、会場で一体どんなからあげが楽しめるかをしっかりチェックしておきましょう。全店舗の情報をご紹介していきます。

中津 彩鶏々(なかつ いろとりどり)/大分・中津

マリノアからあげ祭 中津 彩鶏々(なかつ いろとりどり)/大分・中津

画像:マリノアシティ福岡

“生粋の大分・中津っ子”なオーナーが作る、「中津からあげ」のテイクアウト専門店『中津 彩鶏々(なかつ いろとりどり)』。

中津の醤油を使った「極みダレ」に鶏肉を丸一日漬けこみ、切り込みなど細部までこだわり抜いて調理されたからあげは、繊細かつ大胆な味わいです。

会場には『骨なしからあげ』『金賞せせり』が登場します(各400円~800円)。

こめまる/福岡

マリノアからあげ祭 こめまる/福岡

画像:マリノアシティ福岡

糸島市内を中心に、福岡県内を巡るキッチンカー『こめまる』。

材料にこだわり、糸島産の減農薬栽培の米粉、九州産の華味鳥、長崎樺島の天日塩(母の海)だけを使った『米粉からあげ』を提供しています。

会場には、そんな『米粉からあげ』(各400円~700円)のほか、ドリンクが登場します。

博多唐揚げ官兵衛(かんべえ)/福岡

マリノアからあげ祭 博多唐揚げ官兵衛(かんべえ)/福岡

画像:マリノアシティ福岡

『博多唐揚げ官兵衛(かんべえ)』は、九州内の数多くのイベントに出店し、「熊本からあげ選手権」県外部門では2019年・2023年に金賞を受賞したという実力店。

こだわりの「秘伝タレ」を使用した『どぶ漬け唐揚げ』『南蛮唐揚げ』のほか、天日塩を使用した素材の味を堪能できる『塩唐揚げ』と、幅広い味わいが並びます(各600円)。

佐賀がばい唐揚げ/佐賀

マリノアからあげ祭 佐賀がばい唐揚げ/佐賀

画像:マリノアシティ福岡

店主の故郷・佐賀のおばあちゃんが作ってくれていたという思い出の味から生まれた店『佐賀がばい唐揚げ』。

九州産の厳選された若鶏を使用。自家製の塩ダレに24時間漬け込んで作る、自慢のからあげです。

会場には、『佐賀がばい唐揚げ(塩・たれ)』(各300円~1,100円)、パイ生地鯛焼き、コロッケ、生ビールが揃います。

Hungry bowL(ハングリーボウル)/佐賀

マリノアからあげ祭 Hungry bowL(ハングリーボウル)/佐賀

画像:マリノアシティ福岡

佐賀市で人気のどんぶり屋さん『Hungry bowL(ハングリーボウル)』から、こだわりのからあげが登場!

厳選された若鶏のもも肉を、試行錯誤の末に完成させたこだわりの「漬けダレ」に一昼夜漬け込み、揚げたあとにもさらに「甘ダレ」をたっぷりと! どんぶり屋さんならではの“ごはんに合う”からあげです。

会場には『タレ漬けからあげ』『タレ漬け食べラー唐揚げ』(各400円~700円)と、『フルーツビネガーソーダ』が登場します。

韓チキン3号(ハンチキン)/韓国

マリノアからあげ祭 韓チキン3号(ハンチキン)/韓国

画像:マリノアシティ福岡

話題となった韓国ドラマにも登場した、ソウル・明洞発のチキン屋さん『韓チキン3号(ハンチキン)』も出店!

『ヤンニョム味』『お醤油味』『塩味』『チーズ味』という4種類の韓国チキンを、福岡にいながら楽しめます(各500円~1,200円)。

HANOI CAFE(ハノイカフェ)/ベトナム

マリノアからあげ祭 HANOI CAFE(ハノイカフェ)/ベトナム

画像:マリノアシティ福岡

福岡市東区多の津にあるベトナム料理店『HANOI CAFE(ハノイカフェ)』から、ベトナム式のからあげ『ヌクマム揚げ』(500円~)が登場。

小魚と塩を漬け込んで、長い期間発酵・熟成させた「ヌクマム」(ベトナムの魚醤)で味付けた、現地でも定番!というからあげです。

食農雑技集団(しょくのうざつぎしゅうだん)/台湾

マリノアからあげ祭 食農雑技集団(しょくのうざつぎしゅうだん)/台湾

画像:マリノアシティ福岡

日本向けにアレンジした“台湾ごはん”を提供しているキッチンカー『食農雑技集団(しょくのうざつぎしゅうだん)』。

会場には、台湾夜市名物のからあげ『鶏排(ジーパイ)』が登場(600円~1,200円)。九州産若鶏のしっとりとした胸肉と、サクサク食感のコラボがたまらない一品です。

たくさん食べ比べたら、「これ!」とハマるからあげが見つかりそう! 会場へは、腹ペコで出かけてくださいね。(文/ARNE編集部)

<マリノアからあげ祭>
期間:2023年11月3日(金・祝)~5日(日)の3日間
時間:11:00~19:00
場所:「マリノアシティ福岡」アウトレットⅢ棟1 F「BEAMS OUTLET」横(福岡県福岡市西区小戸2-12-30)
※この記事は公開時点での情報です。※写真はすべてイメージです。

【参考・画像】
※マリノアシティ福岡

#グルメ をまとめてチェック!
#福岡市西区 #イベント
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目イベント情報】福岡~近郊エリア
【2024年オープン】注目の最新スポット
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い