TOP > グルメ > 【天神ランチ】麺が見えない濃厚さ!“九州初上陸”横浜で人気の絶品煮干しラーメン店(福岡市)
博多丿貫(はかたへちかん)

【天神ランチ】麺が見えない濃厚さ!“九州初上陸”横浜で人気の絶品煮干しラーメン店(福岡市)

こんにちは。ラーメンや中華そばが大好きなゆりちゃんです。

福岡に移住して2年になりますが、それまでは生まれてからずっと横浜市在住。生粋の横浜っ子です!

そんな私の地元・横浜創業のラーメンの名店が九州に初上陸したと聞いて、訪ねてきました。

横浜の人気店が九州初上陸!煮干しと鮮魚ラーメンの専門店「博多丿貫(はかたへちかん)」(福岡市中央区天神)

地下鉄空港線・天神駅から徒歩3分、天神北エリアに2023年5月にオープンした『博多丿貫(はかたへちかん)』。

博多丿貫(はかたへちかん)外観

画像:ゆりちゃん

横浜で創業した『丿貫(へちかん)』は“煮干しラーメン”で全国的に有名なお店。神奈川、鳥取、大阪などに7店舗を展開していますが、今回満を持して、九州に初上陸しました。

横浜ではカップラーメンとしても有名で、オープンを機に福岡のファミリーマートでも発売されていますよ。※期間限定販売、なくなり次第終了

博多丿貫(はかたへちかん)

画像:ゆりちゃん

店内はカウンター10席のみ。

券売機で食券を購入して注文するスタイルです。

博多丿貫(はかたへちかん)

画像:ゆりちゃん

主なメニューは『純煮干中華そば』(900円)、『オマール海老そば』(1,000円)、日替わりの『限定そば』(1,100円)の3つ。全国各地から厳選した煮干し、アジやタイなどの鮮魚から作るスープが特徴です。

店に入った瞬間、煮干しやオマール海老の出汁の香りが漂ってきます。私には懐かしい香り。福岡の方も、馴染みのある豚骨や鶏ガラの匂いではないところにワクワクしてくると思いますよ。

煮干しのおいしさを存分に堪能!絶品「純煮干中華そば」

この日注文したのは、看板メニューの『純煮干中華そば』(900円)。

博多丿貫(はかたへちかん)純煮干そば

画像:ゆりちゃん

まず出てきて驚くのは、麺が全然見えないこと(笑)。

超大判の薄切りチャーシューが、器全体を美しく覆っています。

中から出てくるのはキレイなストレート麺。

博多丿貫(はかたへちかん)

画像:ゆりちゃん

中太というには細いですが、博多とんこつ系よりはやや太い印象。ツルツルしこしこで喉ごし最高です。

煮干しをとことん煮詰めて作るスープは、灰色がかった濁り系。

博多丿貫(はかたへちかん)純煮干そば

画像:ゆりちゃん

旨みが濃縮されておりかなり濃い味わいですが、動物系ではないのでこってりもたれる感じはありません。むしろ、健康になりそうとすら思う感じです。

こちらは『オマール海老そば』(1,000円)。

博多丿貫(はかたへちかん)オマール海老そば

画像:ゆりちゃん

こちらも麺が全く見えないユニークな見た目。

薄切りチャーシューの上にのった刻んだ紫たまねぎがオシャレです。

煮干しラーメンに負けず超濃厚ですが、海老の旨みがプラスされて、よりマイルドで甘みがある分、スープは飲みやすい印象でした。

博多丿貫(はかたへちかん)オマール海老そば

画像:ゆりちゃん

オマール海老の味噌、身、殻全てが堪能できて贅沢な一杯でした!

ちなみに夜は、『〆のリゾット』(100円)が注文ができます。

博多丿貫(はかたへちかん)

画像:ゆりちゃん

『ライス』の食券と少量スープを残したラーメン鉢を渡すと、そのスープで炊き直してリゾットにしてくれるんです。

今回はランチでお邪魔したので、次回はぜひ夜に行ってみたいです!

みなさんも訪れてみてくださいね♪(文/ゆりちゃん)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
博多丿貫(はかたへちかん)
住所:福岡県福岡市中央区天神3-2-3
営業時間:11:00~14:30(L.O.)/17:00~21:00(L.O.)
定休日:日曜の夜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ゆりちゃん

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#天神 #ラーメン #ランチ #ディナー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店