TOP > グルメ > 大人の甘いご褒美時間!“雰囲気抜群の和空間で味わう”贅沢アフタヌーンティー(福岡市南区高宮)
高宮庭園茶寮 アフタヌーンティー

大人の甘いご褒美時間!“雰囲気抜群の和空間で味わう”贅沢アフタヌーンティー(福岡市南区高宮)

こんにちは。グルメを中心に福岡の情報をゆるっと発信している、ちひログです。

今回は、福岡市南区高宮にある、100年の歴史がある近代和風建築で楽しむアフタヌーンティーをご紹介します。

和の趣たっぷり!美しい庭園と建物が魅力の「高宮庭園茶寮」(福岡市南区高宮)

西鉄天神大牟田線・高宮駅から徒歩5分の場所にある『高宮庭園茶寮』。

福岡市登録文化財『旧高宮貝島家住宅』が、2022年4月にレストランや結婚式場として生まれ変わったお店です。築100年の近代和風建築は趣があり、うっとりするような美しさです。

高宮庭園茶寮:外観

画像:CHIHIRO

無料駐車場もあるので、車でのおでかけも便利です。

高宮庭園茶寮:入口

画像:CHIHIRO

『高宮南緑地』の中にあり、9時から17時までの時間帯は庭園を散策することもできます。

高宮庭園茶寮:庭園

画像:CHIHIRO

四季折々の美しい景色を眺めながら、非日常な時間を過ごすことができますよ。

高宮庭園茶寮:庭園

画像:CHIHIRO

季節ごとに変わる内容も魅力!和のアフタヌーンティー

今回ご紹介する『アフタヌーンティー』は、『高宮庭園茶寮』の茶房でいただけます。

席から眺める緑が心地よい空間で、季節を感じるスイーツを楽しむことができますよ。

高宮庭園茶寮:茶房 喫茶

画像:CHIHIRO

料金は、平日4,200円、土日・祝日4,500円。前日までに予約が必要です。

11:00~15:30の間にスタートで楽しむことができ、ドリンクは90分のフリーフロー制、席は2時間制です。

ティースタンドの内容は2か月に1回変わり、写真は9月・10月に提供されているスタンドです(2人分)。

高宮庭園茶寮:アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO(写真は2名分)

ウェルカムドリンクは『知覧茶』。通常よりも長く蒸して作られた「深蒸し製法」のお茶で、緑色がとても美しいです。

高宮庭園茶寮:ウェルカムドリンク

画像:CHIHIRO

フリーフローでは、九州各地にある茶園の煎茶、ドイツの紅茶メーカー『ロンネフェルト』の紅茶、コーヒーなどを楽しむことができます。

茶室で目の前で淹れてもらえる和茶は、その美しい所作を眺めているだけで心まで潤います。

高宮庭園茶寮:お茶

画像:CHIHIRO

今回は2人で行ったので、スタンドの上から1段目と2段目には、それぞれ同じスイーツが並べられていて、一人一皿ずつ楽しめるのもうれしいポイントです。この日のスイーツは全部で9種類。

写真のお皿の上から時計回りに、柿の大福、煎茶生チョコ、豆乳プリン 自家製小豆、無花果と赤葡萄酒の水ようかん、栗茶きん、マスカットのテリーヌ、南瓜ロール、ほうじ茶フィナンシェ、そして中心は黒ゴマサブレ。

高宮庭園茶寮:スイーツ

画像:CHIHIRO

中でも好評なのが『栗茶きん』。中にカシスのムースが入っていて、やさしい味わいの和菓子をさわやかに楽しめます。

高宮庭園茶寮:栗茶きん

画像:CHIHIRO

『南瓜ロール』は、生地にもクリームにも南瓜を練り込んであり、濃厚な味わいがたまりません。

高宮庭園茶寮:南瓜ロール

画像:CHIHIRO

『柿の大福』は、柿を白餡と求肥で包んだ、秋を感じる一品でした。

高宮庭園茶寮:

画像:CHIHIRO

上から3段目のセイボリーは全部で5種類。

写真のお皿の上から時計回りに、合鴨山椒、牛蒡薩摩揚げ、南関揚げの稲荷寿司、紅あずまの甘露煮、胡瓜と昆布の漬けが並びます。

高宮庭園茶寮:セイボリー

画像:CHIHIRO

中でも『南関揚げの稲荷寿司』は、つやっとしたシャリとダシが染み込んだ南関揚げがとってもおいしい!

高宮庭園茶寮:難関揚げの稲荷寿司

画像:CHIHIRO

また、別皿でミニサイズのモンブランも運ばれてきました。

モンブランペーストの中には、安納芋アイス、きな粉を練り込んだスポンジ、くず餅が入っています。

高宮庭園茶寮:ミニモンブラン

画像:CHIHIRO

秋の味覚たっぷりのアフタヌーンティーを堪能できました。

アフタヌーンティー以外に、季節のスイーツも楽しめます

『高宮庭園茶寮』の茶房では、アフタヌーンティーだけでなく季節のスイーツを楽しむこともできます。

こちらは10月・11月限定の季節メニュー、『黄唐茶色の栗菓子&嬉野和紅茶のセット』(1,800円)。

アフタヌーンティーで提供されるモンブランとは違う味わいの一品です。

高宮庭園茶寮:黄唐茶色の栗菓子&嬉野和紅茶のセット

画像:CHIHIRO

熊本の和栗を使用してあり、モンブランペーストの中は、きな粉を練り込んだスポンジ、きな粉クリーム、白餡、和栗を刻んだもの、くず餅が層になっています。濃厚ながらも、上品な味わいでしたよ。

ちなみに『高宮庭園茶寮』のある『高宮南緑地』では、10月13日(金)に『夕さんぽ』というイベントを開催。

予約なしで気軽に園内で散歩を楽しみながら、17時から中庭に設けられる席で『高宮庭園茶寮のお団子とお茶のセット』(30個限定、大人500円・小学生以下は無料)を味わえるそうですよ。

ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。(文/CHIHIRO)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■高宮庭園茶寮
住所:福岡県福岡市南区高宮5丁目16-1
営業時間:茶房11:00~16:30(L.O.15:30)
定休日:月曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #スイーツ #和スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ