TOP > グルメ > 博多豚骨×横浜家系ラーメンの良いとこどり!飲み干すほど絶品スープの人気店(福岡市東区大岳)
麺屋伍利羅(めんやごりら)

博多豚骨×横浜家系ラーメンの良いとこどり!飲み干すほど絶品スープの人気店(福岡市東区大岳)

こんにちは。ご当地ラーメンが大好きなゆりちゃんです。

福岡に移住して2年、すっかり九州の食に胃袋をつかまれていますが、それまでは地元・横浜に30年以上住んでいました!

今回は、横浜生まれ横浜育ちの私が感動した“博多と横浜のいいとこ取り”のラーメンをご紹介します。

博多豚骨ラーメンと横浜家系ラーメンのハイブリッドラーメンが楽しめる「麺屋伍利羅(めんや ごりら)」(福岡市東区大岳)

JR香椎線・西戸崎駅から車で5分の場所にある『麺屋伍利羅(めんや ごりら)』。

「志賀中学校」の隣にひっそりと佇む、古民家風のラーメン屋さんです。

麺屋伍利羅(めんやごりら)外観

画像:ゆりちゃん

もともとは屋台のラーメン店として営業していたのが評判となり、2022年11月に店舗としてオープン。雑草が生い茂る廃墟同然だった建物を、店主が2か月かけてDIYしたんだそうですよ。

店内はカウンター席のほか、

麺屋伍利羅(めんやごりら)店内

画像:ゆりちゃん

小上がりのテーブル席もあって、グループや子ども連れでも利用しやすいのがうれしいです。

麺屋伍利羅(めんやごりら)店内

画像:ゆりちゃん

テラス席もありましたよ。

麺屋伍利羅(めんやごりら)

画像:ゆりちゃん

券売機で食券を購入して注文するスタイル。PayPayなどQR決済で支払いができるのもうれしい。

麺屋伍利羅(めんやごりら)

画像:ゆりちゃん

看板メニューは『名物豚骨醤油ラーメン』(780円)。国産の豚頭を16時間かけて丁寧に炊いた癖のない豚骨醤油に、九州産の地鶏油を合わせたスープが特徴です。ほか、『豚骨醤油ジェノバラーメン』(990円)や『月見ピリ葱油そば』(1,100円)なども人気。

トッピングは『うずら煮卵3個』(150円)や『ほうれん草』(150円)、『キクラゲ』(150円)、『チャーシュー6枚』(250円)などいろいろあるので、自分好みにアレンジ可能。

ランチタイムは、絶品塩から揚げ3個・ご飯の『から揚げセット』(+400円)や、ミニチャーシュー丼orミニ伍利から丼の『選べる丼セット』(+350円)など、ラーメンにプラスできるセットメニューも登場。

『餃子7個』(450円)、『絶品塩から揚げ3個』(350円)、『本気のチャーシュー丼』(550円)、『フライドポテト』(300円)などのサイドメニューもありました。

メニューが豊富なので、何度訪れても楽しめそうです。

絶品!これぞ博多と横浜のいいとこ取り♡看板メニュー「名物豚骨醤油ラーメン」を堪能

今回ご紹介したいのがこちら、『名物豚骨醤油ラーメン』。

麺屋伍利羅(めんやごりら)

画像:ゆりちゃん

横浜家系ラーメンの特徴といえば、濃厚な豚骨醤油スープに、東京風のオーソドックスなチャーシュー、海苔(複数枚のせる店もあり)、ほうれん草、刻んだ白長葱、煮付けたうずらの卵などのトッピング。こちらのラーメンにはそれがコンプリートされており、見た瞬間に懐かしさがこみ上げてきました。

見た目同様、味も基本的には家系の豚骨醤油にカテゴライズされますが、特徴的な点がいくつかあります。

まず、豚骨独特の臭みがなくスッキリしたスープ。

麺屋伍利羅(めんやごりら)

画像:ゆりちゃん

そこに合わせる醤油は九州のものを使っているため、味に丸みがあり、口当たりがマイルドに仕上がっています。

本場の横浜家系は醤油に辛みがあり、スープを全部飲み干すのはきついのですが、こちらのラーメンは気付いたらスープまで完食していて写真を撮り忘れてしまうほど(笑)。

飲み干しても足りないくらいおいしかったです。

次に麺。家系は通常、極太麺を使用しており食べ応えガッツリですが、ここで使われるのは博多ラーメンに多い細ストレート。博多製麺所特注のラー麦を使った麺です。

麺屋伍利羅(めんやごりら)

画像:ゆりちゃん

店主がもともとやっていた屋台では、締めとして食べられることも多かったため、サラッと食べられる細麺にこだわったのだそう。細麺だとスープによく絡む分だけ少し味が濃く感じられがちですが、スープがマイルドなのでちょうど良い塩梅なんです。

まさに計算し尽くされた味! 奇跡の組み合わせ!

辛い醤油に細麺ではダメ、丸みがある醤油に太麺でもダメ、ただ良いとこ取りするだけじゃハイブリッドは完成しないということですね。

博多ラーメンと横浜家系ラーメン、どちらも大好物な私にはたまらなく幸せでした♪

2023年11月9日~16日はオープン1周年を記念して、さまざまな企画を計画中だそうなのでこちらも楽しみです。

ここでしか味わえないラーメン、ぜひ体験してみてくださいね♪(文/ゆりちゃん)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■麺屋伍利羅(めんやごりら)
住所:福岡県福岡市東区大岳4丁目7-6
営業時間:11:00〜16:00(L.O.15:30)、18:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:火曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ゆりちゃん

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡市東区 #ラーメン #ランチ #ディナー 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡市内】手土産にも◎チーズケーキ3選
【南区の新店】おしゃれ穴場カフェ
【薬院の新店】チーズケーキ&焼菓子の店