TOP > グルメ > 地元民激推し豚骨ラーメン!旨味ぎっしり濃厚スープがクセになる大人気店(北九州市小倉南区下石田)
石田一龍・本店

地元民激推し豚骨ラーメン!旨味ぎっしり濃厚スープがクセになる大人気店(北九州市小倉南区下石田)

みなさん、こんにちは! 生まれも育ちも福岡県北九州市! おいしいご飯やおでかけが大好きでブログもやっているNamiです。

今回は、北九州市にあるおすすめのラーメン屋さんを紹介します。

北九州で知らない人はいない!? 大人気ラーメン店「石田一龍 本店」(北九州市小倉南区下石田)

JR日田英彦山線・石田駅から徒歩約12分の場所に2008年にオープンした、「北九州ラーメン」を代表する『石田一龍 本店』。福岡県を中心に12店舗を展開、2024年には台湾への出店を予定している大人気店です。

北九州・筑豊地区にある人気店が一堂に会し、来場者の投票でグランプリを決めるイベント『北九州ラーメン王座選手権』(主催:北九州ラーメン王座選手権実行委員会)で、2017年・2019年・2022年・2023年と優勝を果たし、大会初の殿堂入りを果たしているんですよ!

石田一龍本店 入口

画像:Nami

専用駐車場が8台分あるので、車での利用も便利です。

店内は、軽快な音楽が流れていて、明るい雰囲気。カウンター席7席、テーブル席6席があります。

お昼時にはすぐに満席。行列ができることも少なくありません。

長時間煮込まれた「濃厚」「屋台」の2種類から選べる旨みぎっしりな豚骨ラーメン

店内を漂う豚骨スープの良い香りに、食欲が刺激されます。

さっそくメニューを見ていきましょう。

大きく分けて、スープの煮込み時間や製法で濃度を変えた「濃厚スープ」と「屋台スープ」の2種のラーメン、そして濃厚魚介豚骨スープが特徴の「つけ麺」があります。

石田一龍本店 メニュー

画像:Nami

こちらは『濃厚ラーメン』(800円)。原価度外視で材料にこだわり、16時間以上煮込んで仕上げるというスープは、その名の通り濃厚!

豚骨の旨みが最大限に引き出してあり、香りも味もガツンと来ます。臭みは全くありません。

石田一龍本店 濃厚ラーメン

画像:Nami

麺は細麺でスープとよく絡み、少し焼いて焦げ目のついたチャーシューは、噛めば噛むほど味が出て、ラーメンとの相性も抜群!

気付いたらなくなってしまうくらい、おいしいラーメンでした。

石田一龍本店 濃厚ラーメン

画像:Nami

こちらは『屋台ラーメン』(800円)。

石田一龍本店 屋台ラーメン

画像:Nami

『濃厚ラーメン』に比べると、スープはあっさり。豚骨の旨みはしっかり感じますが、食べやすい味わい。誰からも好かれる気がします。

こちらは、『屋台ラーメン』にワンタンがトッピングされた『屋台ワンタン麺』(970円)。

石田一龍本店 屋台ワンタンメン

画像:Nami

豚骨ラーメンにワンタンのトッピングは珍しい気がしましたが、味は格別!

ワンタンはジューシーで、お肉の味もしっかり感じることができます。

チャーシューも味わえて、お得感がありました!

ちなみに、卓上には、胡椒やニンニクなどの調味料のほかに、『辛子高菜』も置いてあります。

ピリッと辛くて、ラーメンに入れると良いアクセントになりますよ。

石田一龍本店 辛子高菜

画像:Nami

サイドメニューも要チェック!

サイドメニューには、『餃子』(6個400円)、『チャーシュー丼』(400円)、『おにぎり』(1個100円)、『ごはん』(170円)などが揃います。

この日は『炒飯』(550円)を注文しました。

石田一龍本店 炒飯

画像:Nami

パラパラで濃厚な味付け。具材もたくさん入っていて量も多く、大満足の内容でした。

豚骨ラーメン好きなら、1度は行ってもらいたい北九州ラーメンの名店です。

気になった方は、ぜひ行ってみてくださいね♪(文/Nami)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■石田一龍 本店
住所:福岡県北九州市小倉南区下石田1-4-1
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/Nami

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#小倉 #ラーメン #ランチ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ