TOP > グルメ > 【太宰府ランチ】炭火で炙ったチャーシューが絶品!濃厚豚骨ラーメンと贅沢豚重セットが人気のラーメン店
らーめん おいげん

【太宰府ランチ】炭火で炙ったチャーシューが絶品!濃厚豚骨ラーメンと贅沢豚重セットが人気のラーメン店

こんにちは。ラーメンが大好きなゆりちゃんです。

今回は、『太宰府天満宮』近くにあるラーメン店をご紹介します。

西鉄・太宰府駅すぐ!ラーメンと豚重が楽しめる「らーめん おいげん」(太宰府市)

西鉄・太宰府駅から徒歩1分、アクセス抜群の場所にある『らーめん おいげん』。

もともと福岡市中央区警固にあった人気店が太宰府に移転し、2023年2月にリニューアルオープンしたお店です。

らーめんおいげん外観

画像:ゆりちゃん

店内はカウンター12席のみ。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

黒を基調としたシックな空間です。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

注文は、券売機で食券を購入するスタイル。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

ラーメンは豚骨としょうゆの2種類。豚の頭骨で取る濃厚スープが特徴の『豚骨らぁ麺』(720円)、特製の海老油を使った鶏ガラスープの『海老香る醤油らぁ麺』(850円)があります。

トッピングは『煮玉子』(150円)、『炭火豚バラ肉』(200円)、『ねぎ』(150円)、『メンマ』(150円)など。

『焼き餃子5個』(280円)や『白ごはん』(150円)などのサイドメニューもありましたよ。

豚のおいしさを存分に堪能!絶品「豚骨らぁ麺 炭火豚重セット」

この日注文したのは、1番人気の『豚骨らぁ麺 炭火豚重セット』(1,300円)。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

まずは『豚骨らぁ麺』からいただきます。見た目はシンプルですが、炙ったチャーシューのインパクトがすごいです。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん ※写真は2人分

箸で持ち上げるとこんなに大きい!

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

チャーシューは、注文が入ってから炭で炙るので、香ばしさがたまりません。旨みたっぷりでラーメンの風味をアップさせています。

麺は自家製の細麺。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

かなり濃厚なスープと、しっかり絡んでとってもおいしい。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

卓上には無料のトッピングがあります。

激辛辛子キクラゲ、

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

白生姜、

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

フライガーリックの3種類。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

中でも私のお気に入りは激辛辛子キクラゲ。少し入れるだけで味が劇的に変化し、おいしさが倍増します。

半分くらい食べたタイミング、または替え玉のタイミングで入れるのがおすすめ。結構辛いので、いくらおいしいからといっても入れすぎには注意ですよ(笑)。

そして、こちらはセットの『炭火豚重』。肩ロースとバラ炙りの2種類のチャーシュー、漬け卵黄がのった贅沢なご飯が、小ぶりな重箱に入って登場します。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん ※写真は2人分

開けた瞬間ガッツポーズしたくなるほどのルックス。見た目だけで100%おいしいと確信できます。

らーめんおいげん

画像:ゆりちゃん

実際、一口食べればニヤニヤが止まりませんでした。

バラ炙りは香ばしくてジューシー、低温調理した肩ロースはとろけるほど柔らかい!

この2つが同時に楽しめるなんて贅沢すぎます。黄身と絡めて頬張ればさらに幸せな気持ちになりますよ。

ちなみに『炭火豚重』は単品での注文は不可なので、注意してくださいね。

ラーメンも豚重も、おいしくて大満足の内容でした。全力でおすすめしたい!

太宰府観光のついでに、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。(文/ゆりちゃん)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■らーめん おいげん
住所:福岡県太宰府市宰府1-10-32
営業時間:10:00~16:00(土日祝は20:00まで)
定休日:なし
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ゆりちゃん

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#太宰府 #ラーメン #ランチ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【博多駅】お土産に◎キャラメルスイーツ

【飯塚】パフェ付きランチが人気のカフェ
【みやま】コスパ最高のステーキランチ