TOP > グルメ > 年中満喫できる海の絶景!“おしゃれな海辺BBQ&ドライブランチにぴったり”福津の新名所
THE PARK

年中満喫できる海の絶景!“おしゃれな海辺BBQ&ドライブランチにぴったり”福津の新名所

みなさんこんにちは。グルメを中心に福岡の情報をゆるっと発信している、ちひログです。

ビーチが鏡のように空を反射する光景「かがみの海」でも有名な『宮地浜(みやじはま)海水浴場』に登場した、これからの季節でもリゾート感を満喫できる注目の施設をご紹介します。

宮地浜海水浴場に今年誕生!手ぶらBBQもイタリアンも楽しめる複合型施設「THE PARK(ザパーク)」(福津市)

2023年7月12日にオープンした『THE  PARK(ザパーク)』。

アメリカンBBQの『BUTCHER DADDY(ブッチャーダディ)』、コース料理が楽しめる『ニクトサカナ』、海の家『HAPPY BEACH GOODS』がある複合型施設。海辺でアメリカンBBQもこだわりの食事も、マリンスポーツも楽しめます。

『宮地嶽神社』から車で約5分とアクセスも便利で、無料駐車場もありますよ。

THE PARK:外観

画像:CHIHIRO

コンセプトは「今までにない海の家」。

THE PARK:入口

画像:CHIHIRO

施設内には個室のシャワールームはもちろん、女性専用のパウダールームがあります。

THE PARK:パウダールーム

画像:CHIHIRO

ドライヤーやヘアアイロンも置いてありましたよ。

THE PARK:ドライヤーなど

画像:CHIHIRO

中へ進んでいくと、テーブル席やカウンター席が並びます。

THE PARK:内観

画像:CHIHIRO

窓の向こう側には海が広がり、マリンスポーツを楽しんでいる人もいっぱい! 思わず砂浜へ駆け出したくなります。

THE PARK:海

画像:CHIHIRO

何度か利用してみたので、今回は『BUTCHER DADDY(ブッチャーダディ)』での食事のことを中心にご紹介していきます。

手ぶらで楽しめる!「BUTCHER DADDY(ブッチャーダディ)」の「アメリカンBBQプラン」

まずはお店の看板ともいえる、通年楽しめるBBQ。

なかでも『アメリカンBBQプラン』(大人3,800円、小・中・高校生2,800円、幼児無料)は、牛肉(150g)、豚肉(100g)、鶏肉(120g)、焼き野菜、骨付きソーセージ、バゲット(2個)が付いた大満足の内容。BBQプランを利用すると海の家『HAPPY BEACH GOODS』も使用可能になりますよ(通常利用料金大人1,500円、小・中・高校生1,000円)。

ランチ(11時〜17時)でもディナー(18時〜21時)でも楽しめます。

THE PARK:アメリカンBBQプラン

画像:CHIHIRO

このプランでは、焼き師が塊肉を低温で長時間焼き上げて提供してくれます。

香ばしく焼き上げ、肉本来の旨みが引き出された肉は、やわらかくて絶品!

THE PARK:

画像:CHIHIRO

飲み物は、BARカウンターで注文するスタイル。

ソフトドリンク飲み放題はプラス1,000円、アルコール飲み放題はプラス2,000円で付けることができます。

THE PARK:BARカウンター

画像:CHIHIRO

今回は車で訪れたのでノンアルコールのソーダを注文したのですが、ラベルに書かれた手書きのメッセージがうれしかったです♪

THE PARK:ソーダ

画像:CHIHIRO

そのほかにも、焼き台や道具がセットになった、食材持ち込みスタイルの『食材お持ち込みBBQプラン』(4名〜、大人2,000円、小・中・高生1,000円、幼児無料)がありますよ。

海で楽しむピザやハンバーグもスタート

BBQのほかにも、2023年9月19日からはピザやハンバーグといったメニューがランチに登場しています!

海を眺めながら食べる料理は、ひときわおいしい!

THE PARK:

画像:CHIHIRO

生地をいちから伸ばして焼いているナポリ風のピザは、400℃の温度で1分で焼き上げる窯『ENRO』を使用。

パリッ、モチッとした生地の食感にも感動しました。

THE PARK:ENRO

画像:CHIHIRO

Bismarck(ビスマルク)

こちらは、生ハムたっぷりの『Bismarck(ビスマルク)』(1,680円)。

THE PARK:ビスマルク

画像:CHIHIRO

トマトソースベースで、コクのあるチーズとまろやかな半熟玉子が相性抜群!

スタッフの方もイチオシだそうですよ!

THE PARK:ビスマルク

画像:CHIHIRO

Honey Lemon(ハニーレモン)

こちらは、2種類のチーズとたっぷりのハチミツ、レモンがのったデザート系のピザ『Honey Lemon(ハニーレモン)』(1,680円)。

やさしい甘さと酸味の組み合わせに幸せを感じました♪

THE PARK:ハニーレモン

画像:CHIHIRO

ピザはほかに、『シーフード』(1,680円)もありますよ。

宮地ハンバーグステーキ

いま人気を集めているのが、『宮地ハンバーグステーキ』(1個150g・1,380円、2個300g・1,680円)。

メインのハンバーグに、サラダ、スープ、ライスが付いてきます。ハンバーグの個数を選べるのもうれしいですね!

ジュワッと肉汁があふれますよ♡

THE PARK:ハンバーグランチ

画像:THE PARK

チーズトッピングは150円、ソフトドリンクは300円で追加可能です。

宮地バーガーセット

もうひとつの人気メニューが『宮地バーガーセット』(1,250円)なのだそう。

厚さ3cm、150gのパテを豪快に挟んだ、ジューシーな肉感がたまらないハンバーガー。

THE PARK:宮地バーガーセット

画像:THE PARK

セットにはポテト、ドリンク、ソフトドリンクが付いてきます。

選べるランチBOX

テイクアウトできる『選べるランチ BOX』(1,980円)もあります。

こちらは、選べるメイン(ブッチャービーフ、ローストポーク、ジャークチキン、ガーリックシュリンプの4種類から2種類)、プラスでライスorバケット2個、ドリンクを選んで好きにカスタマイズすることができます。

THE PARK:LUNCH BOX

画像:CHIHIRO

このときはブッチャービーフとガーリックシュリンプを注文してみました。

香ばしく焼き上げられたブッチャービーフは、感激するほどやわらかくておいしい! ガーリックシュリンプは、大ぶりの海老が3尾入っていて、その鮮度と濃厚な味わいに感動しました。

THE PARK:LUNCH BOX

画像:CHIHIRO

ちなみに、10月にはカフェ『TOFFEE』とのコラボメニュー、そして10月15日頃からはさまざまな産地の牡蠣を食べ比べできる牡蠣小屋もスタートするそう(『THE PARK』は、福岡・長浜の海鮮卸直営店が運営しているということもあり、楽しみです)。夏以外の季節も見逃せない海の家、ぜひチェックしてみてくださいね。(文/CHIHIRO)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■THE PARK(ザパーク)
住所:福岡県福津市宮司浜4丁目5-2
営業時間:【BUTCHER DADDY】ランチ 11:00〜17:00、ディナー18:00〜21:00
定休日:【BUTCHER DADDY】不定
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#おでかけ をまとめてチェック!
#福津 #ドライブ
 #絶景 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡市内】手土産にも◎チーズケーキ3選
【南区の新店】おしゃれ穴場カフェ
【薬院の新店】チーズケーキ&焼菓子の店