TOP > グルメ > 天神にアイス120種類が大集合!アイスクリームの万博「あいぱくFUKUOKA」開催【9/9~18】
アイスクリーム万博「あいぱく® FUKUOKA in SUMMER 2023」

天神にアイス120種類が大集合!アイスクリームの万博「あいぱくFUKUOKA」開催【9/9~18】

2023.09.07

おいしいアイスが全国各地から大集結する“アイスクリームの万博”! 『あいぱく(R)FUKUOKA』が4年ぶりに開催されます。

アイス好きにはもちろん、そうではない人も大注目のイベントです。詳しくチェックしていきましょう!

【2023年9/9~18】 4年ぶり!「あいぱく(R)FUKUOKA」福岡市役所西側ふれあい広場で開催(福岡市中央区天神)

日本全国から厳選した、おいしいご当地アイスが大集結する『あいぱく(R)。2023年9月9日(土)~18日(月・祝)の10日間、福岡市中央区天神の福岡市役所西側ふれあい広場で開催されます。

あいぱく(R)FUKUOKA アイスクリーム一覧

画像:あいぱく実行委員会

アイスクリームのすばらしさと魅力を広めるべく、「(一社)日本アイスマニア協会」が厳選したアイスクリームを販売する!という「あいぱく」。2015年に東京・原宿で“アイス好きの楽園空間”をコンセプトに開催されて以来、累計来場者数360万人を動員してきた、すごいイベントなのです!

画像:あいぱく実行委員会 ※画像は過去の別エリアでの実施の様子

4年ぶりとなる福岡での開催。今回は人気店舗をはじめ、普段はその地域でしか食べられない希少なメニューなど32ブランド、120種類以上のアイスが揃います。

その場で食べられるソフトクリームやジェラートはもちろん、お持ち帰り・お土産用も登場(会場内でドライアイス付き保冷バッグやドライアイスの販売もあります)。

好きな人にはたまらない、“アイスまみれの10日間”です。

あれもこれも食べたい!贅沢ラインナップから注目アイスをご紹介

当日、会場で楽しめる商品から、ほんの一部をご紹介しましょう。

焼き芋屋さんの熟成おいもジェラート(650円~)/oimo&coco.

焼き芋屋さんの熟成おいもジェラート(650円~)/oimo&coco.

画像:あいぱく実行委員会

こだわりの焼いも専門店『oimo&coco.(おいもここ)』が、あいぱく・福岡ともに初登場。高品質の熟成焼き芋を “冷やし焼いも” として販売します。冷やすとさらに甘さが増す焼き芋とバニラアイスが楽しめますよ。

3種類の皮入り焼いもジェラート(焼いも&ミルク、濃厚、世界一濃厚)や、『涼風ふんわり焼き芋かき氷』も!

冷凍プリンソフト(690円)/冷凍プリンソフト株式会社

冷凍プリンソフト(690円)/冷凍プリンソフト株式会社

画像:あいぱく実行委員会

こちらも福岡初登場、伊勢神宮の内宮前で大人気の『冷凍プリンソフト』。半解凍した瓶入りの“ムチュムチュ食感”プリン、その上にコク深いソフトクリームをたっぷりと! コーンの帽子もかわいいですね。

その場で食べられるのは、三重の店舗と「あいぱく」だけです。

いちご大福ソフト(850円)/アイスビストロヒライ

いちご大福ソフト(850円)/アイスビストロヒライ

画像:あいぱく実行委員会

福岡初登場、香川県高松市のアイス専門店『アイスビストロヒライ』が作る、贅沢なハイブリッドソフトクリーム。

オーダーを受けた後、その場で焼いて提供されるコーンは、香ばしくてカリッカリ!

いちご大福のおいしさをソフトクリームで再現したという『いちご大福ソフト』が登場。そのほか、瀬戸内で採れたフルーツを使った見た目もキュートな創作パフェなども販売されます。

みかんボンボン(880円)ほか/くりーむ堂

みかんボンボン(880円)ほか/くりーむ堂

画像:あいぱく実行委員会

“毎日食べても飽きないソフトクリーム”がコンセプトの『くりーむ堂』も福岡初登場。

ソフトクリームにホイップを重ね、さらにみかんの果肉を贅沢に敷き詰めた看板商品『みかんボンボン』をはじめ、雪見だいふくとコラボした『雪見だいふくボンボン』などが登場。

ほかにも『キウイボンボン』『チョコバナナボンボン』、ボリュームたっぷりな『コーヒーゼリーパフェ』など、魅力的なメニュー全20種類が提供される予定です!

桔梗信玄ソフト ミックス(550円)/桔梗屋・清里まきばレストラン

桔梗信玄ソフト ミックス(550円)/桔梗屋・清里まきばレストラン

画像:あいぱく実行委員会

2015年以来、不動の人気を誇るあいぱくの目玉商品、「あいぱくアワード2016最高金賞受賞」歴もある『桔梗信玄ソフト ミックス』。普段は山梨県以外ではなかなか食べられない、貴重なソフトクリームです。

香ばしいきな粉と濃厚なオリジナル黒蜜をたっぷり使った山梨銘菓『桔梗信玄餅』と、コクのあるソフトクリームが合体。さらに、黒蜜をしみこませたきなこ棒(桔梗信玄棒)をプラス。まるで“和風パフェ”のようなリッチな味わいです!

その場で自分流にトッピングできる『まきば牧場のウシさんソフト』も新登場。

ロイヤルスウィートバニラ(480円)/軽井沢カフェ・ド・ミノリヤ

ロイヤルスウィートバニラ(480円)/軽井沢カフェ・ド・ミノリヤ

画像:あいぱく実行委員会

こちらも「あいぱく」人気商品、多くの著名人が愛した『伝説のバニラ』!

1955年に軽井沢初のソフトクリームとして提供を開始。軽井沢にソフトクリームブームを巻き起こした、伝説のヴィンテージ・バニラです。食べた後の“のどごしの余韻”まで研究し尽くされた味わいは、もはや芸術! リピートする人続出というソフトクリームです。

そのほか、「アイスクリームが大好き」すぎる人のための、さまざまなクリエイターが手がけた衣類やバッグ、アクセサリーなどが集まるブースなども。詳細は、あいぱくオフィシャルサイト(https://www.i-89.jp)へ。

ちなみに、同イベントでのお会計は、全てキャッシュレス決済(現金でのお支払いはできません)。詳細は、あいぱくオフィシャルサイト(https://www.i-89.jp)などでチェックできますよ。ワクワクがとまらない会場へ、ぜひ足を運んでみてくださいね。(文/ARNE編集部)

「あいぱく(R)FUKUOKA in SUMMER 2023」開催概要

日時:2023年9月9日(土)~9月18日(月・祝)11:00~19:30  ※最終日は18:00閉場
場所:福岡市役所西側ふれあい広場(福岡県福岡市中央区天神1-1)
入場料(1人):350円  ※小学生以下無料 ※会場入り口のチケット販売ブースで当日券のみの販売

※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※写真はイメージです。※販売数には限りがあります。※状況により営業日や時間、イベント内容などに変更が発生する場合があります。※雨天決行。ただし、台風などの荒天の際には中止となる場合があります。

【参考・画像】
※あいぱく実行委員会

#スイーツ をまとめてチェック!
#アイス #天神エリア
 #イベント 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【博多駅】お土産に◎キャラメルスイーツ

【飯塚】パフェ付きランチが人気のカフェ
【みやま】コスパ最高のステーキランチ