TOP > グルメ > 2023年秋の新作!【無印良品】で買える「栗スイーツ」3つ
無印良品の栗スイーツ

2023年秋の新作!【無印良品】で買える「栗スイーツ」3つ

『無印良品』が大好きな、ライターの坂本雅代です。

少しずつ秋を感じるこの頃……。秋の味覚を使ったスイーツが、いろいろなお店に並び始めましたね。『無印良品』では2023年8月30日(水)に栗を使ったスイーツが8個、発売されました!

今回はその中から、厳選したおすすめ3つをご紹介します。

1:クッキーとクリームが絶妙!「栗のクリームサンドクッキー」

無印良品「栗のクリームサンドクッキー」

画像:坂本雅代

まずは、ちょっとしたおやつにぴったりなサイズの『栗のクリームサンドクッキー』(150円)。1個あたり155kcalです。

“練乳の風味を生かした香ばしいクッキー”ということで、クッキー生地からは練乳の甘い香りがふんわり香ります。

無印良品「栗のクリームサンドクッキー」

画像:坂本雅代

アーモンドパウダー入りの生地は、食べてみると、サクサクでほろほろ。

クッキーに挟まれた渋皮栗のペーストを練り込んだクリームは、マーガリンの風味がしっかり。

無印良品「栗のクリームサンドクッキー」

画像:坂本雅代

昔懐かしいクリームサンド風の味わいでした。

生地とクリームが口の中で合わさると、練乳の香りとやさしい甘さの奥に、ふんわりと栗の風味を感じられますよ。

2:栗の粒がアクセント!「もち入り 栗トラ焼き」

無印良品「もち入り 栗トラ焼き」

画像:坂本雅代

こちらは、『もち入り 栗トラ焼き』(4個入り450円)。1個あたり163kcalです。個包装なのがうれしい!

どら焼きの皮をトラ模様に焼き上げた“トラ焼き”。菓子専門店であっても、この焼き目を作るには職人の技量が必要といわれているそうです。

無印良品「もち入り 栗トラ焼き」

画像:坂本雅代

しっかり甘さのあるカステラ生地は、これだけ食べてもおいしい!

横から見ると、一般的なトラ焼きのように見えますが……、

無印良品「もち入り 栗トラ焼き」

画像:坂本雅代

割ってみると、真ん中に黄色いおもちが入っています。

おもちは、甘い栗きんとんのような味わいで、食べ応えも十分!

無印良品「もち入り 栗トラ焼き」

画像:坂本雅代

あんこの中に栗の粒がところどころ入っていて、味と食感のアクセントに。

全体的にしっかり甘さがある和菓子です。コーヒーやお茶と一緒に食べるのがおすすめですよ。

3:サックサクでシンプル!「栗のひとくちクロワッサン」

無印良品「栗のひとくちクロワッサン」

画像:坂本雅代

最後は、リーフをかたどった一口サイズのお菓子、『栗のひとくちクロワッサン』(290円)。1袋あたり392kcalです。

「これってパイじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、パイはイースト菌を発酵させていないもの、クロワッサンはイースト菌を発酵させてつくるものを指すそうです。

そのため、パイの場合は生地の素材そのものの味がダイレクトに、クロワッサンは生地を発酵させる分、風味豊かな味わいを楽しむことができるそう。

無印良品「栗のひとくちクロワッサン」

画像:坂本雅代

『栗のひとくちクロワッサン』は、一見シンプルなお菓子に見えますが、一口食べると、何層にも重なった生地がサクサクな食感で、コクのあるバターの風味が口の中に広がります。

さらに生地にはマロンペーストが練り込まれており、ふわっと栗の風味や香りが楽しめる、甘さ控えめで上品なスイーツ。

無印良品「栗のひとくちクロワッサン」

画像:坂本雅代

見た目がかわいいので、お茶請けにも喜ばれそうですね。

『無印良品』では、このほかにも栗を使ったマシュマロやまんじゅう、ロールケーキなどが発売されています。今しか食べられない栗スイーツで、ぜひ秋を感じてください。(文/坂本雅代)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※店舗によって在庫状況が異なります。

【参考・画像】
※文・画像/ 坂本雅代
※無印良品

#無印良品 をまとめてチェック!
#おうちカフェ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目イベント情報】福岡~近郊エリア
【2024年オープン】注目の最新スポット
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い