TOP > グルメ > 歓声をあげちゃいそう!「まるで宝石箱」キラキラ輝く映えパフェが楽しめるコスパ抜群カフェ(太宰府天満宮近く)

歓声をあげちゃいそう!「まるで宝石箱」キラキラ輝く映えパフェが楽しめるコスパ抜群カフェ(太宰府天満宮近く)

2020.08.07

こんにちは。ayu.latteです。

今回は、太宰府天満宮の表参道から少し入った場所にあるすてきなカフェをご紹介します。

太宰府天満宮近くのすてきなカフェ「CAFE COCCOLO(カフェコッコロ)」へ

『CAFE COCCOLO』

画像:ayu.latte

蝶とハスのかわいいイラストが目を引く『CAFE COCCOLO(カフェコッコロ)』。

この蝶は「ユリシーズバタフライ」といい、オーストラリアの一部などに生息する「見たら幸せになれる幻の蝶」なのだそう。

そしてハスの花は東洋、仏教では幸福、平和の象徴。実際には“出会うことのない”2つを合わせて、世界中が平和で幸せにとの思いでこのシンボルマークを作ったそうです。

『CAFE COCCOLO』

画像:ayu.latte

また店名の「COCCOLO」はイタリア語で「幸せ」「仲良し」「かわいい」などいろいろな意味がある言葉で、さらに日本語の「こころ」ともかけて、“心を込めておもてなしを”という意味を込めているというすてきなエピソードがあります。

980円という驚きのコスパ!大人の雰囲気漂う「映えパフェ」は数量限定

『CAFE COCCOLO』

画像:ayu.latte

『グラスパフェ』はこのクオリティーでなんと980円というから驚きのコスパです!

『CAFE COCCOLO』

画像:ayu.latte

グラスパフェの構成は毎日変わるのだとか。この日は……

『CAFE COCCOLO』

画像:ayu.latte

紅茶のパンナコッタ、太宰府産いちごのジュレ、りんごの赤ワインコンポート、バニラアイス、クッキー、チュイールダンテル、ピオーネ、ブルーベリー、そしてエディブルフラワーと、もう“宝石箱”♡

大人の雰囲気漂うすてきなパフェなのです!

こちらは数量限定のため、前日までに予約してくださいね。

見た目も華やか!アルコール類はノンアルコールにも対応OK

そしてこちらはスイーツだけでなくドリンクもすてき!

お酒が飲めない人にはノンアルコールで対応してくださいます。

写真左は「スプモーニ」風、右は紫色で映えるソーダのカクテル風とお願いしたら、こんなにかわいいものを作っていただけました。

CAFE COCCOLO

画像:ayu.latte

こちらは『苺と甘酒と豆乳のカクテル』。カクテルは各種600円。蝶のマドラーがいっそう華やかにしてくれますね。

CAFE COCCOLO

画像:CAFE COCCOLO

オーナーさんはラテアートもお得意! 時間があればこんなかわいいものも作っていただけるかも!?

CAFE COCCOLO

画像:CAFE COCCOLO

ランチもおまかせ!どれも絶品♡

ランチは3種類。『ハンバーグランチ』(1,300円)はソースが日替わりです。

CAFE COCCOLO

画像:CAFE COCCOLO

豚肉がホロホロになるまで煮込んである『スパイシーカレーやわらか豚煮込み添え』は、サラダがついて1,080円とお手ごろでとてもおいしいです♡

CAFE COCCOLO

画像:CAFE COCCOLO

『本日のパスタランチ』はサラダ付きで1,080円はうれしいですね♡

CAFE COCCOLO

画像:CAFE COCCOLO

夜まで開いてるのがうれしい!ディナーもおつまみも♡

夜はセットはないけれど、単品のパスタやおつまみが充実しています! 写真は『渡り蟹のトマトクリームパスタ』(1,580円)は赤エビに変更も可能だそうです。

CAFE COCCOLO

画像:CAFE COCCOLO

ご夫婦で経営されているこのお店では、オーナーである奥様のこだわりの絵本もたくさんあり、お子さん連れにも優しいお店です。お子様メニューもありますよ♡

太宰府天満宮で参拝のあとにぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?(文/ayu.latte)

〈店舗情報〉

CAFE COCCOLO(カフェコッコロ)
住所:福岡県太宰府市宰府3-3-2
詳細はCAFE COCCOLO

【参考・画像】

※ayu.latte

CAFE COCCOLO

この記事は公開日時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

食べる手が止まらない!「これなら食べられる」やみつきピーマン簡単レシピ3つ

何度も使えるのに3枚で990円!?「Gap」のマスクがお得&キュートすぎる♡

暑い夏にこそ食べたい!アスリート妻が作る絶品“夏鍋レシピ”3つ(AD)