TOP > グルメ > 【大濠公園エリア・モーニング】挟まない!?新スタイルが話題のサンドイッチカフェ(福岡市中央区荒戸)
SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ

【大濠公園エリア・モーニング】挟まない!?新スタイルが話題のサンドイッチカフェ(福岡市中央区荒戸)

こんにちは。今まで巡ったカフェが延べ1,700店舗を超えるほど、カフェが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、福岡市中央区荒戸に誕生した“サンドイッチカフェ”にお邪魔してきました!

ピンクのドアが目印!こだわりのサンドイッチとコーヒーが楽しめる「SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ)」(福岡市中央区荒戸)

『大濠公園』と『西公園』の中間あたり、福岡市中央区荒戸3丁目に、2023年8月1日にオープンした『SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ)』。

かなり存在感のあるピンクのドアが目印です。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) 外観

画像:ayu.latte

店名の通り、サンドイッチが楽しめるお店ですが、ここのサンドイッチは“挟まない”スタイル。

「挟まない(=広げる)サンドイッチ」と「お店がどんどん拡がっていってほしい」という2つの意味合いを掛け合わせて、「広げる」「拡がる(拡張する)」を意味する『SPREAD(スプレッド)』を店名にしたのだそう。

どこかレトロな看板もかわいい!

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) 看板

画像:ayu.latte

中へ入ってみましょう! ドアに付いているボタンはデザインなので、何も押さずにそのまま入れますよ。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) ドア

画像:ayu.latte

一歩足を踏み入れると、ピンクのドアからは想像できなかった、とても落ち着いた空間。レンガ調の壁が大人な雰囲気です。

2人掛けのテーブルが2卓と、

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) 店内

画像:ayu.latte

4人掛けのテーブルが2卓あります。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) 店内

画像:ayu.latte

1人でも利用しやすいカウンター席もありますよ♡

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) 店内のカウンター

画像:ayu.latte

ところどころにグリーンが飾られているのも、とても落ち着きます。

ちなみにこちらのお店、店内にワンちゃんの同伴OKです♪

“挟まない”スタイルで楽しむ!こだわりのサンドイッチ

全6種類のサンドイッチは、全て“挟まない”スタイルで提供されます。

一部を除き、フルサイズかハーフサイズが選べますよ。

こちらは、『ベーコンレタスサンド』(フル800円、ハーフ500円)のハーフサイズ。※下の写真のスープ・ドリンクは別注文 

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) ベーコンレタスサンド

画像:ayu.latte

パンは、中央区高砂の『いとだパン』のものを使用。『SPREAD SANDWICH BROTHER’S 』の焼き印が入っていて、かわいらしいです。

具材は、レタスの上にバターソテーしたほうれん草と厚切りベーコン、そしてその上に半熟卵。仕上げに自家製オランデーズソースがかけられています。

卵にナイフを入れると、とろりと黄身があふれて食欲をそそります。

濃厚なオランデーズソースもとってもおいしくて、ヤミツキになります!

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) ベーコンレタスサンド

画像:ayu.latte

こちらは、『鯖とアボカドのサンド』(フルサイズのみ1,400円)。鯖とアボカドという異色とも言える組み合わせですが、実は相性抜群で人気なのだそう。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) 鯖とアボカドのサンド

画像:SPREAD SANDWICH BROTHER’S

サンドイッチには、プラス200円でミニサイズのスープを付けることもできます。

この日はじゃがいもの冷製スープでした。濃厚でとってもおいしかったです♡

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) スープ

画像:ayu.latte

また、サイドメニューとして『皮付きフライドポテト』(500円)、『季節のサラダ』(400円)、『季節のスープ』(通常サイズ300円)も揃っているので、その日の気分で組み合わせを変えて楽しむこともできますよ。

福岡県内で食べられるのはここだけ!熊本の人気店「西原スタジオ」のケーキも要チェック

サンドイッチのほか、熊本の人気ケーキカフェ『西原スタジオ』のケーキが食べられるのにも注目。福岡県内で食べられるのは、ここだけです!

一番人気なのは『西原スタジオのチーズケーキ』。プレーン、抹茶、チョコ、ほうじ茶の4種類があり、各650円です。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ)) 西原スタジオのチーズケーキ

画像:SPREAD SANDWICH BROTHER’S

今回はプレーンをいただきました。柑橘類は一切使っておらず、とってもクリーミー! 濃厚な味わいで、チーズのコクが口の中いっぱいに広がります♡

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) 西原スタジオのチーズケーキ

画像:ayu.latte

チーズケーキのほか、『西原スタジオのガトーショコラ』(500円)や『西原スタジオのスコーン』(450円)もありますよ。

豊富に揃うコーヒーも注目

ドリンクでまず注目なのが、種類豊富に揃うコーヒー。

福岡市内で自家焙煎を行っている『Ma cherie COFFEE(マシェリコーヒー)』の豆を使用。浅煎りから深煎りまで、それぞれ産地を厳選したコーヒー豆をハンドドリップしています。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) コーヒー

画像:SPREAD SANDWICH BROTHER’S

エスプレッソやアメリカーノ、ドリップコーヒーなど7種類あり、ドリップコーヒーは、ブレンド、タンザニア、コロンビア、グアテマラ(各ホット600円、アイス700円)、エチオピア産のゲイシャ (ホット・アイスともに900円)とシングルオリジンが楽しめます。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ) コーヒー

画像:ayu.latte

ほかにも紅茶やレモネードなどもあるので、コーヒーが苦手な方も大丈夫です♡

この日は暑かったので『レモネード』(500 円)をオーダーしました。さっぱりと飲めておいしかったです。

SPREAD SANDWICH BROTHER’S(スプレッドサンドイッチブラザーズ)  レモネード

画像:ayu.latte

朝7時からオープンしているので、モーニングもできます! かわいいピンクのドアを目指して、ぜひ訪ねてみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■SPREAD SANDWICH BROTHER’S (スプレッドサンドイッチブラザーズ)
住所:福岡県福岡市中央区荒戸3-4-1
営業時間:7:00~18:00
定休日:木曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/SPREAD SANDWICH BROTHER’S

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#大濠公園周辺 #カフェ #コーヒー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡市内】手土産にも◎チーズケーキ3選
【南区の新店】おしゃれ穴場カフェ
【薬院の新店】チーズケーキ&焼菓子の店