TOP > グルメ > 【大濠公園そば】個室ありでデートにも◎!“九州産黒毛和牛を堪能”おしゃれ焼肉店(福岡市中央区)
WAGYU PINFU(和牛ピンフ)

【大濠公園そば】個室ありでデートにも◎!“九州産黒毛和牛を堪能”おしゃれ焼肉店(福岡市中央区)

こんにちは! 福岡の楽しい&おいしいスポットを巡っているももです!

今回は、地下鉄空港線・大濠公園駅から徒歩3分、おしゃれ空間が魅力的な焼肉屋さんに行ってきました。

空間・味・価格の全てにこだわり抜いた“新時代焼肉スタイル”が話題!大濠公園近くの焼肉店「WAGYU PINFU(和牛ピンフ)」(福岡市中央区大手門)

福岡市中央区大手門に2022年12月にオープンした焼肉店『WAGYU PINFU(和牛ピンフ)』。空間・味・価格の全てにこだわった“新時代焼肉スタイル”が話題のお店です。

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) 外観 

画像:もも

時間をかけて内装にこだわったという店内は、どこを見てもおしゃれ。

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) 店内

画像:もも

グレーを基調としたシックな雰囲気の個室もあります。完全個室で周りの目を気にせず、ゆっくり食事を楽しめるのがうれしいポイント。

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) 個室

画像:もも

女子会やデートなどでの利用はもちろん、家族でも利用しやすいですよ。

ディナータイムは九州産黒毛和牛がメインのコースも人気!

この日は、17:00~24:00(L.O.22:30)のディナータイムにお邪魔しました。

単品での注文のほか、お店オススメのメニューが堪能できるコースも人気! コースは、「全7品6,600円」と「全9品8,800円」があり、当日予約も可能です。

こちらは、8,800円のコース限定で楽しめる『肉寿司』。 1品目の「本日のお刺身」で提供されます(内容は都度変更あり)。希少部位のイチボを低温調理して、炙りと漬けに。びっくりするくらい柔らかくておいしかったです。

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) 肉寿司

画像:もも

こちらは、赤玉ねぎとパプリカのソースで楽しむ『牛ひれのステーキ』。コースの「前菜」での提供で、見た目も味も、私がイメージする焼肉屋さんとは一線を画すおしゃれなメニューでした。特別な日のディナーにもぴったり!

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) 牛ひれのステーキ

画像:もも

こちらは、単品メニューの『厳選ロースの焼きすき(小ごはん・卵付き)1枚』(880円)。※写真の肉は2枚 大分県産のたまご『蘭王』に絡めていただきます。柔らかい口どけのお肉と、濃厚な卵黄とタレとの相性が最高でした。

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) 厳選ロースの焼きすき(小ごはん・卵付き)

画像:もも

そのほか、カルビやロースなどの王道メニューから赤身希少部類、盛り合わせ、キムチやスープまで、さまざまなメニューが揃っていますよ。

気軽に楽しめるランチタイムにも注目!

11:29~15:00(L.O.14:30)のランチタイムには、『上タン定食』(1,490円)を楽しむことができます。

PINFU ランチ

画像:もも

子連れにうれしい充実のキッズメニュー

個室があってキッズメニューが用意されているのも、子連れで行きやすくてうれしいポイント。

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) キッズメニュー

画像:もも

『キッズカレープレート』、『キッズ焼肉プレート』(各550円)のほか、『おにぎり2個』(200円)や『お子様うどん』(350円)、さらには『離乳食』(150円)まであります。なんと「0円メニュー」もありました!

WAGYU PINFU(和牛ピンフ) キッズメニュー

画像:もも

オーナーの話では、ドーム帰りの方や旅行者の方も多いんだとか。

普段使いから特別な日まで、さまざまなシーンで利用しやすい『WAGYU PINFU(和牛ピンフ)』。大濠方面におでかけの際はぜひ訪れてみてくださいね。(文/もも)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■WAGYU PINFU(和牛ピンフ)
住所:福岡県福岡市中央区大手門3丁目7-9-1 WE大濠公園1階
営業時間:【ランチ】11:29~14:30(L.O.14:00)【ディナー】17:00~24:00(L.O.22:30)
定休日:水曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/もも

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#大濠公園周辺 #肉料理
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店