TOP > グルメ > 【博多駅】映えるスイーツ&パンが大集結!“推し活カラフルメニューも”期間限定イベント(博多阪急)
博多阪急パンスイーツフェスティバル

【博多駅】映えるスイーツ&パンが大集結!“推し活カラフルメニューも”期間限定イベント(博多阪急)

2023.08.31

パン好き・スイーツ好きならずとも見逃せない、かわいくておいしいイベントが今年も開催されます!

ビジュアルも味わいも“一度は食べておきたい”、パンとスイーツが大集結しますよ。

【9月6日〜12日】博多阪急で「パン・スイーツフェスティバル」開催

2023年9月6日(水)~12日(火)の7日間 、博多阪急8階催場で開催される『パン・スイーツフェスティバル』。

パン・スイーツフェスティバル

画像:博多阪急

期間中、会場にはフルーツ王国・うきはの旬の果物を堪能できる博多阪急限定メニューや、推し活が楽しくなるカラフルなスイーツ、さらには人気のパン屋さんコーナー(日替わり)などが集合します!

九州地区初登場5店舗、博多阪急初登場10店舗を含む、全57店舗の、“期間中毎日通いたくなる”充実のラインナップ。今回はその中からいくつかご紹介します!

うきはのフルーツを使ったパン・スイーツは絶品!博多阪急限定商品

まず注目なのは、フルーツの産地・うきは市の旬の果物を存分に堪能できる、博多阪急限定品の数々です。 ※一部、うきは市以外で生産または原材料を使用した商品もあります。

【実演】神奈川「ラポルタ」(一部博多阪急限定)

『カンノーリ』(各1個)シャインマスカット681円/イチジク631円/ピスタチオ681円 ※いずれも各日限定50個 ※シャインマスカットとイチジクのみ博多阪急限定

カンノーリ』(1個)シャインマスカット681円 /イチジク631円/ピスタチオ681円

画像:博多阪急

うきは産のシャインマスカットやいちじくと、イタリア・シチリア島発祥の伝統菓子「カンノーリ」がコラボ! コクのあるリコッタチーズとフルーツの相性が抜群です。シャンパンなどにも合わせてみたい、おしゃれなスイーツですよ。

【実演】山形「ボー・ション ド ブレ」(博多阪急初登場、博多阪急限定)

『うきは市のイチジクとマスカルポーネチーズのクロフィン』(1個)594円 ※各日限定50個

うきは市のイチジクとマスカルポーネチーズのクロフィン

画像:博多阪急

外側はサクッ、中はふわっという食感も話題の進化系クロワッサン「クロフィン」の上に、うきは産のドライいちじくをたっぷりとトッピングした一品。マスカルポーネチーズが絶妙なアクセントです!

集まれ、推し活女子!推し色スイーツ&ドリンクも登場

推しをスイーツやドリンクで楽しめる、「推し色スイーツ」も登場。

【実演】兵庫「ワッフラ」(博多阪急限定)

『推しッフル』(クリーム・アイシングクッキー・くまのクッキー付)1個783円  ※追加トッピング:チョコレートプレート(1枚)54円

兵庫「ワッフラ」(博多阪急限定)

画像:博多阪急

フルーツやピスタチオなど素材本来の味と色を楽しめる全6色のクリームと、全8色のアイシングクッキーからそれぞれ好きな1色をセレクト。クマのクッキーも2色から選べます。追加トッピングのチョコレートプレートには、転写シートの上から文字を書くこともできますよ!

兵庫「ワッフラ」(博多阪急限定)

画像:博多阪急

『福岡キャリナリー農業・食テクノロジー 専門学校』の学生が、アイシングクッキーの文字入れをしてくれるので、自分だけの推しッフルを作れます(文字入れ実施時間は博多阪急公式サイトで確認を)。

会場にはフォトブースもあり、たっぷり推し活を楽しめそうです!

SNSで話題!フォトジェニックスイーツ& ギルトフリースイーツ

【実演】東京「DUMBO Doughnuts and Coffee」(九州地区初登場)

『ドーナツ』(1個)プレーングレーズド501円 /マシュマロチョコレート531円ほか

画像:博多阪急

東京・麻布十番に店を構える、NY風ドーナツが九州初登場! ポップな見た目のドーナツながら、やさしい甘さが魅力! ドリンクカップの上にのせて撮影してもフォトジェニックです。

京都「八十八良葉舎」(九州地区初登場)

抹茶フィナンシェラテフロート(1杯)1,650円/八十八シェイク(1杯)1,251円/トッピング八十八フィナンシェ(1個)601円

八十八良葉舎

画像:博多阪急

抹茶味のラテやシェイクに、琉球和三盆や焙煎抹茶で仕上げた抹茶フィナンシェをトッピングした、贅沢なドリンク!

【実演】東京「TUTTO」(博多阪急初登場)

『ヴィーガンジェラート』(全14種)コーンシングル(1個)660円、 ダブル(2個)880円

TUTTO

画像:博多阪急

ギルトフリーでかわいいジェラートの専門店。牛乳や卵、白砂糖を使用せず、上質なアーモンドミルクを使用。注目のプラントベースのジェラートが楽しめます。

次の日の“朝ごぱん”にも! 注目のパンをハンティング

【実演】京都「京都かわ瀬」

『京・牛しぐれ煮サンド』『だし巻きたまごサンド』(各1人前、2個入り)各580円

画像:博多阪急

『だし巻きたまごサンド』には仕出し屋さんが作る本格的なだし巻きを使用。『京・牛しぐれ煮サンド』には、柔らかい牛肉に独自ブレンドの醤油で味付けしたしぐれ煮がイン。どちらもボリュームたっぷりです!

【実演】長野「麦香房 epi」(博多阪急初登場)

『王様のクリームパン』(1個)422円

画像:博多阪急

ふんわり柔らかなパン生地の中に、自家製カスタードクリームがたっぷり入った、とっておきのクリームパンです。

【実演】北海道「キタキツネのしっぽ」

『十勝モッツアレラチーズカレーパン』(1個)378円

キタキツネのしっぽ カレーパン

画像:博多阪急

カレーパンの大会で2022年まで5年連続金賞を受賞したカレーパン!

九州の人気のパン屋さんが日替わりで登場!

福岡と佐賀、地元で人気のパン屋さん全11店舗が、日替わりで登場! 詳しい出展スケジュールは博多阪急の公式サイトで確認を。
※完売次第終了

福岡『ポム ド テール福津』

福岡『博多・今宿 治七のクリームパン』

福岡『pain stock』

福岡『totcha bakery』(博多阪急初登場)

福岡『パンマルシェ MOKUMOKU』

福岡『手造りクロワッサン専門店 ラパン』

佐賀『76pain』

福岡『パンネスト』(博多阪急初登場)

福岡『Olivier Rain』(博多阪急初登場)

佐賀『Kog a BAKES』

福岡『和泉ぱん』

話題の焼き菓子も日替わりで登場!

東京の1つ星イタリアンが手掛けるスイーツや缶のデザインがかわいいものなど、福岡ではなかなか手に入らない、注目の焼き菓子が数量限定・日替わりで登場します。

東京「DOLCE TACUBO(ドルチェ タクボ)」(九州地区初登場)

『フィナンシェ』8個セット2,801円 (9/6(水)・8(金)・9(土)・ 10(日)、各日限定50個)※1人3点まで

画像:博多阪急

芳醇な焦がしバターの香り! 本格アーモンドプードルとカナダ産メープルシロップをたっぷり使ったフィナンシェです。

会場にワインバルが登場!ぜひ“パン飲み”を楽しんで

会場には、ワインに合わせたいおつまみパンもたくさん! 今回、会場でパンやスイーツを購入すると、ぴったりのワインを『エノテカ』のソムリエやスタッフがその場でセレクト。グラスワインと共に “パン飲み”を楽しめるコーナーが登場します!

さらに、会場でワインバルを楽しんだ先着100人には、地下1階洋酒売場『エノテカ』の商品に利用できる割引券のプレゼントも。

◆ワイン(グラス1杯)495円~

ソムリエ来店日 9/6(水)・9(土)・10(日)各日10:00~19:30

※ワインバルは毎日実施  ※オーダーストップ:19:30

神奈川「ラポルタ」

パンツェロッティ(ラザニア風ピッツァ)(1個)648円

ラポルタ

画像:博多阪急

今回ご紹介したのは、ほんの一部! 会場でぜひチェックしてみてくださいね。(文/ARNE編集部)

<パン・スイーツフェスティバル>
開催日時:2023年9月6日(水)~12日(火)10:00~20:00(最終日は17:00まで)
開催場所:博多阪急8階催場(福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※写真はイメージです。※天候・交通など諸般の事情により、入荷の遅延、限定数の変更、または販売が中止になる場合があります。

【参考・画像】
博多阪急「パン・スイーツフェスティバル」

#スイーツ をまとめてチェック!
#博多駅エリア #期間限定 #イベント
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店