TOP > グルメ > フルーツたっぷり♡ “北九州の人気店2つがコラボ”今だけ・ここだけの贅沢メニュー(小倉北区魚町)
Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)

フルーツたっぷり♡ “北九州の人気店2つがコラボ”今だけ・ここだけの贅沢メニュー(小倉北区魚町)

こんにちは。フルーツが大好きなライター・ayu.latteです。

北九州市小倉北区の大人気ダイニングバーで提供されている、これまた北九州で知らない人はいないと言っても過言ではないくらい大人気のフルーツ店とのコラボメニューをご紹介します。

カウンターから個室まで全102席の大型ダイニングバー「Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)」(北九州市小倉北区魚町)

JR・小倉駅の小倉城口(南口)から徒歩5分ほどの場所にある『Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)』。こちらのキリンが目印です。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 看板

画像:ayu.latte

階段を上がり店内に入ると、左手が広々としたダイニングスペース! ソファー席や椅子のテーブル席が並びます。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 店内

画像:ayu.latte

右手には、雰囲気のあるカウンターや個室など。デートなどにもピッタリの空間です。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 店内

画像:ayu.latte

今年も北九州の人気フルーツパーラー「Fruit factory Mooon」とコラボ!フェア「Summer Fruits Festival」が開催中

昨年大好評だったという、北九州市に5店舗展開する人気フルーツパーラー『Fruit factory Mooon(フルーツファクトリー モーン)』とのコラボメニュー。今年は、コラボフェア『Summer Fruits Festival』として、2023年8月11日~10月1日の期間、フルーツたっぷりのメニューが登場中です(提供時間11:30~23:00)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festival 

画像:Giraffe Monochrome

メニューのラインナップは、厳選されたフルーツと相性抜群なチーズを組み合わせた『ブラッターチーズのフルーツサラダ』5種類。

今回は、その中から気になった3種類をいただきました。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festivalメニュー

画像:ayu.latte

 “外はもちっ、中はとろっ”のブラッターチーズ×たっぷりフルーツの贅沢サラダ

こちらは、『完熟桃とピンクグレープの旬サラダ』(2,310円)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festival 完熟桃とピンクグレープの旬サラダ

画像:ayu.latte

甘く熟した桃、ジューシーなピンクグレープフルーツ、マスカットが贅沢に盛り付けられたフルーツサラダ。オリーブオイルをかけていただきます。

甘い桃と酸味の強いピンクグレープフルーツの相性はもちろん抜群。弾けるマスカットの食感も楽しい、爽やかな一品です。

こちらは、『イチジクと栗豚生ハムのサラダ』(2,640円)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festival イチジクと栗豚生ハムのサラダ

画像:ayu.latte

8月から10月が旬のイチジクと、栗を食べて育った、希少価値の高い豚の生ハムの組み合わせ。

甘くて柔らかい熟したイチジクと、肉厚で程よい塩気の生ハム。シンプルながらも贅沢な味わい! こちらも、オリーブオイルをかけていただきます。

こちらは、『オレンジとスモークサーモンのマリネ』(2,310円)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festival オレンジとスモークサーモンのマリネ

画像:ayu.latte

とっても甘いオレンジとスモークサーモン、そして人参のスライスをマリネしたフルーツサラダ。

スモークサーモンの塩味が一気に食事感をプラスします。

添えられているパイン果肉を使ったソースをかけると、見た目にも華やかで、ほんのりとした酸味がプラスされ、よりおいしかったです。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festival オレンジとスモークサーモンのマリネ

画像:ayu.latte

また、どのフルーツサラダの中央にも「ブラッターチーズ」が盛り付けてあります。

よく伸ばしたモッツァレラチーズを袋状にして、その中に割いたモッツァレラチーズと生クリームを入れた、フレッシュタイプのチーズです。想像するだけでヨダレが出そう……!

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festival ブラッターチーズ

画像:ayu.latte

柔らかいチーズにナイフを入れると、中に閉じ込められたモッツァレラチーズと生クリームが流れ出てきます。最高の瞬間♡

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) Summer Fruits Festival ブラッターチーズ

画像:ayu.latte

バターのようにクリーミーで濃厚な味わい。どのフルーツとも相性抜群でした。

フルーツサワーも7種類!どれにするか迷っちゃう♡

厳選したフルーツを贅沢に使用した『フルーツサワー』(1,012円~1,122円)も10月1日まで楽しめます。ノンアルコールにも対応してもらえるのがうれしいです♡

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) フルーツサワー

画像:Giraffe Monochrome

7種類の中から今回は、こちらの3種類をチョイスしました。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) フルーツサワー

画像:ayu.latte

こちらは、ブルーとイエローのコントラストが美しい『ライム‪×パイン』(1,012円)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) フルーツサワー

画像:ayu.latte

柑橘系のブルーのサワーにライムの輪切り、そしてフローズンのパインがたっぷり!

こちらは、『オレンジ‪‬×メロン』(1,122円)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) フルーツサワー

画像:ayu.latte

オレンジのサワーにオレンジの輪切り、そして、フローズンメロンが!

こちらは、『レモン×イチゴ』(1,056円)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) フルーツサワー

画像:ayu.latte

甘酸っぱいイチゴのサワーにレモンの輪切り、そしてフローズンイチゴがてんこ盛り。

どのサワーも、シャキシャキとした食感のフローズンフルーツで体の中からクールダウンできました!

小倉グルメで、いつも話題にあがる人気店『Giraffe Monochrome』。気軽に立ち寄れる立地の良さに加え、11時~25時と営業時間が長いので、デート、買い物の合間、仕事帰り……とさまざまなシーンで利用できます。

今だけのおいしいコラボメニューを堪能しに、ぜひ出かけてみてください。(文/ayu.latte)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町2-4-18 力丸ビル2階
営業時間:11:00~25:00
定休日:不定
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/Giraffe Monochrome

#福岡のカフェ をまとめてチェック!
#小倉 #期間限定 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店