TOP > グルメ > 【福岡モーニング】朝から豪華すぎる!海鮮も肉も楽しめる贅沢バイキング(博多区中洲)
The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲

【福岡モーニング】朝から豪華すぎる!海鮮も肉も楽しめる贅沢バイキング(博多区中洲)

こんにちは! 福岡のHOTな情報が大好きなライター、博多あや.です。

今回は、“朝食を食べるためのホテル”といっても過言ではない、朝から充実しすぎなバイキングを堪能できるホテルをご紹介します。

朝食バイキングだけの利用も可能で、朝7時から開いているので、お休みの日はもちろん、お仕事の前に贅沢な時間を過ごすこともできちゃいますよ♪

【2024年5月13日編集部追記】大盛況につき、現在は宿泊者以外の一般利用は中断されています。

天神・博多へのアクセス抜群!「The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲」(福岡市博多区中洲)

ネーミングからも“朝食”への期待が高まる『The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲』。博多川沿いに位置し、川を挟んだ向こう側には『川端通商店街』があります。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 外観

画像:博多あや.

地下鉄空港線/箱崎線・中洲川端駅の4番出口から徒歩2分。地下鉄で、天神駅まで約2分、博多駅まで約4分という抜群のアクセスです。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲

画像:博多あや.

和を中心とした豪華なメニューが魅力的な「朝食バイキング」

朝食バイキングは宿泊者優先ですが、一般利用もOK(予約なしだと利用できないこともあります)。利用時間は、7:00~7:45、7:45~8:30、8:30~9:15、9:15~10:00(料理最終提供9:50)の4部制。料金は、1人2,000円(小学生未満無料)です。

バイキングの会場内には、和を中心としたメニューがずらりと並んでいます。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング

画像:博多あや.

ホテルの朝食メニューと言えば、ベーコンに目玉焼き、ボイルされたウインナーにお粥……といったラインナップを想像しますが、見渡す限り定番メニューがありません。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング

画像:博多あや.

メニューには料理の説明のほか、アレルギー表示があるのも安心できるポイントです。

『博多名物筑前煮』、『チキン南蛮』、『糸島産卵と糸島醤油の巾着』、博多醤油で煮込んだ『旬魚のあら炊き』など、福岡や九州の食材を使用したメニューも多数並んでいました。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング

画像:博多あや.

色鮮やかで新鮮なお野菜のコーナーも!

サラダ

画像:博多あや.

福岡県産博多とよみつひめフレーバーティー、麦茶、フレッシュオレンジジュース、アップルジュースのほか、コーヒーサーバーもあり、ドリンクの種類も豊富です。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング ドリンク

画像:博多あや.

ここまでの内容でも十分豪華なのですが、これだけではありません! ここで朝食を食べるなら絶対に外せない、注目メニューを詳しくご紹介していきます。

インパクト抜群!「極みこぼれおちる贅沢海鮮丼」

まず1つ目の注目メニューが、インパクト抜群の『極みこぼれおちる贅沢海鮮丼』です。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング 極みこぼれおちる贅沢海鮮丼

画像:博多あや.

桝に好きな量の酢飯をよそい、スタッフの方に渡すと、産地直送のとれたて海の幸をどんどんかけてくれます。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング 極みこぼれおちる贅沢海鮮丼

画像:博多あや.

受け皿には、ご飯の上にのりきれなかった海鮮がこぼれ落ちています……!

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング 極みこぼれおちる贅沢海鮮丼

画像:博多あや.

最後に、しらすととびこを好きな量トッピングしたら、『極みこぼれおちる贅沢海鮮丼』の完成。福岡を代表する醤油の⽼舗『上久醤油』と、刺身に合う胡麻ダレをかけていただきます。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング 極みこぼれおちる贅沢海鮮丼

画像:博多あや.

朝食とは思えない贅沢さと海の幸の新鮮さ! 黒酢を使用した酢飯はマイルドでやさしい味わい。海鮮との相性も抜群です。

もちろんバイキングなので、何回でもおかわりOKです。

お肉がどんぶりからはみ出る!「福岡県産ブランドポークの咲き乱れ豚丼」

海鮮に対するはお肉! 注目メニューの2つ目は、どんぶりからはみ出るほどお肉が並べられた『福岡県産ブランドポークの咲き乱れ豚丼』です。

豚バラ肉、卵、醤油は福岡県糸島産のものを使用しています。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング 福岡県産ブランドポークの咲き乱れ豚丼

画像:博多あや.

香ばしく焼かれた豚バラ『零ONEポーク』が、まるで花びらのように盛られていて見た目も美しい……! ご飯の量は自分で調節できるので、海鮮丼と豚丼の両方を堪能することもできちゃいます。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング 福岡県産ブランドポークの咲き乱れ豚丼

画像:博多あや.

賞味期限100秒!「極上100秒 フレンチトースト〜濃厚生クリームと自家製季節のフルーツソースを添えて〜」

注目メニュー3つ目は、名物『極上100秒 フレンチトースト〜濃厚生クリームと自家製季節のフルーツソースを添えて〜』。

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング 極上100秒 フレンチトースト〜濃厚生クリームと自家製季節のフルーツソースを添えて〜

画像:博多あや.

注文を受けてから作ってもらえるので、外はカリカリ、中はふわっとろっとした食感が特徴。専門店で提供している、と言われても疑わないほど、想像のレベルをはるかに超えたクオリティーです。

出来上がりから100秒までが一番おいしいとのことで、食べる直前のタイミングに注文するのがおすすめですよ♪

こだわりのメニューが満載で、あれも食べたい、これも食べたい……と、ついつい欲張っちゃいました!

The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲 朝食バイキング

画像:博多あや.

朝ごはんは1日の活力! ちなみに『The BREAKFAST HOTEL』は、「福岡中洲」のほか「福岡天神」と沖縄・石垣島に2つあり、それぞれの特色を活かした朝食バイキングが楽しめますよ。ぜひ訪れてみてくださいね。(文/博多あや.)

★「The BREAKFAST HOTEL 福岡天神」の記事も一緒にチェック!★
具材が選べる焼きたてピザも! “美味しいと評判”ホテルで楽しむ朝食ビュッフェ(福岡市中央区春吉)

<施設情報の詳細は施設名をクリック↓>
■The BREAKFAST HOTEL(ザ ブレックファーストホテル)福岡中洲
住所:福岡県福岡市博多区中洲3丁目6-19
朝食バイキング営業時間:7:00~10:00(料理最終提供9:50)、4部制
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/博多あや.

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#モーニング #博多区 #ホテル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ