TOP > グルメ > カフェ通が注目!“休日ブランチにも◎”朝から夜まで使えるおしゃれな新店(北九州市小倉北区清水)
THE KYS(ザ キス)

カフェ通が注目!“休日ブランチにも◎”朝から夜まで使えるおしゃれな新店(北九州市小倉北区清水)

こんにちは。カフェ巡りが趣味のライター・ayu.latteです。これまで訪れたお店は、延べ1,600店舗を超えました。

今回は、北九州市小倉北区清水にあるネイルサロン併設のカフェをご紹介します。

2023年夏にオープン!ネイルサロン併設のおしゃれカフェ「THE KYS(ザ キス)」(北九州市小倉北区清水)

2023年6月5日にオープンした『THE KYS(ザ キス)』。

『九州栄養福祉大学』『東筑紫短期大学』のすぐ近く、屋根が斜めになっている面白い建物です。

THE KYS(ザ キス) 外観

画像:ayu.latte

店内はコンクリート打ちっぱなし。無機質でスタイリッシュな印象です。

1階部分は、カフェスペース。

THE KYS(ザ キス) 店内

画像:ayu.latte

2階はネイルサロンです。吹き抜けになっていて、開放感のある造りになっています。

THE KYS(ザ キス) 店内

画像:ayu.latte

まず席でオーダーを済ませると、1人1つずつ鍵を渡されます。

まるでホテルの鍵のようなこちらは、番号札の代わり。とってもオシャレでかわいいですよね♡

THE KYS(ザ キス) 鍵

画像:ayu.latte

店内のグリーンにも癒されます。

THE KYS(ザ キス) インテリア

画像:ayu.latte

試作を重ねて生み出された絶品メニューたち

カフェでは、軽食やスイーツ、ドリンクがいただけます。

THE KYS(ザ キス) フード

画像:ayu.latte

ブランチにも◎!3種のフード

こちらは、『ベーコンエッグパンケーキ』(1,260円)。朝10時からオープンしているので、ちょっと遅めのモーニングとしても良さそうです。

THE KYS(ザ キス) ベーコンエッグパンケーキ

画像:ayu.latte

長い時間試行錯誤して完成したパンケーキ2枚に、ぷるぷるのスクランブルエッグとカリカリのベーコン、野菜サラダが添えられています。

THE KYS(ザ キス) ベーコンエッグパンケーキ

画像:ayu.latte

パンケーキは甘さ控えめなので、“食事”としても楽しめますよ! メイプルシロップで味変もできて、満足感がありました。

こちらは、チーズがたっぷりの『ホットサンド(ハムチーズ)』(950円)。半熟玉子にナイフを入れると、とろ~りと卵黄が溢れて食欲をそそります。

THE KYS(ザ キス) ホットサンドハムチーズ

画像:THE KYS

こちらは、『ホットサンド(ツナ)』(920円)。ツナがたっぷりのホットサンドにも半熟玉子の目玉焼きが。王道のハムチーズとどっちにするか迷いますね。

THE KYS(ザ キス) ホットサンドツナ

画像:THE KYS

見た目もかわいいスイーツ

こちらは、『ガトーショコラ』(720円)。ねっとりとした濃厚なガトーショコラに甘さ控えめの生クリーム、そしてオレオが盛り付けられています。

添えてある甘酸っぱいラズベリーもアクセントになりますよ。

THE KYS(ザ キス) ガトーショコラ

画像:ayu.latte

『クロッフル』(1,120円)は、トッピングをメープル、ハニー、チョコから選ぶことができます。

バニラアイスが添えられているのもうれしいです。

THE KYS(ザ キス) クロッフル

画像:THE KYS

こちらは、『THE KYSプリン』(620円)。とってもなめらかな食感。ほろ苦いカラメルソースと、ホイップクリームのバランスにもこだわった一品だそう。

THE KYS(ザ キス) プリン

画像:THE KYS

こちらは、『バスクチーズケーキ』(790円)。チーズの風味が濃厚でとってもクリーミー! 表面のカラメルのようなほろ苦さと香ばしさもよいアクセントになっていました。

THE KYS(ザ キス) バスクチーズケーキ

画像:THE KYS

こちらは、テイクアウトもできる『フルーツカップパルフェ』(550円~。フルーツによって異なります)。季節によってフルーツが変わりますが、ほんのり甘みのあるホイップとフルーツの相性は抜群。断面もかわいらしくて、手土産にも喜ばれそうです。

THE KYS(ザ キス) フルーツカップパルフェ

画像:THE KYS

見た目も味も爽やか!おすすめスカッシュ

コーヒーやカフェオレ、ソフトドリンクなどドリンクは全8種。すべてテイクアウトも可能です。

中でもおすすめなのは、見た目にも涼し気なスカッシュ!

『レモンスカッシュ』、『ピングレスカッシュ』、『オレンジスカッシュ』(各630円)と柑橘系で爽やかなものばかり。

THE KYS(ザ キス) スカッシュ

画像:THE KYS

シロップのグラデーションがとてもキレイです。よく混ぜて飲んでくださいね。

私が飲んだ『ピングレスカッシュ』はやや甘さのある爽やかさで、『オレンジスカッシュ』は程よい酸味でさっぱり。どちらもとってもおいしかったですよ♡

THE KYS(ザ キス) ドリンク

画像:ayu.latte

「まだオープンしたばかりで商品は少なめですが、定期的にメニューも変更し、何度でも行きたくなるお店を目指したい」とスタッフ。

もうすぐソフトクリームの提供も始まるそうなので、お楽しみに!

夜22時まで営業しているので、飲んだ後や帰り道、お休み前のご褒美に立ち寄れるのも便利。ステキな時間を過ごしに出かけてみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■THE KYS(ザ キス)
住所:福岡県北九州市小倉北区清水1-15-13
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/THE KYS

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#小倉 #カフェ #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店穴場】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ専門店