TOP > グルメ > 芦屋海岸ドライブで立ち寄りたい!“福岡県内で味わえるのはここだけ”絶品濃厚ソフトクリーム(遠賀郡)
火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 

芦屋海岸ドライブで立ち寄りたい!“福岡県内で味わえるのはここだけ”絶品濃厚ソフトクリーム(遠賀郡)

家族の転勤で、北九州市に移り住んだ青木うらです。

今回は、芦屋海岸エリアをドライブするときに、ぜひ食べてほしい濃厚ソフトクリームをご紹介します。

「お魚直売所 とと市場」内にあるお茶専門店「火の茶房(ひのさぼう)遠賀店」(遠賀郡芦屋町)

自家焙煎ほうじ茶のお店『火の茶房(ひのさぼう)遠賀店』。

福岡県内の『火の茶房』ブランドは3店舗。遠賀店のほか『火の茶房 ほうじ屋 博多リバレイン店』と『火の茶房 マルシェ アミュプラザ小倉店』がありますが、それぞれ扱っている商品が違い、テイクアウトメニューがあるのは遠賀店だけです。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 外観

画像:青木うら

遠賀郡芦屋町の芦屋海岸から車で約10分ほど、『お魚直売所 とと市場』の敷地内にあります。『火の茶房 遠賀店』のほか、鮮魚・野菜・お肉の購入から海鮮丼やバーベキュー、さらにはガーデニングショップなどが揃っていますよ。

大きな専用駐車場があり、車で訪れるお客さんが多いです。

福岡県内ではココだけ!「火の茶房」のテイクアウトメニュー

おすすめは、福岡県内ではここでしか楽しめないテイクアウト用のスイーツやドリンク。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 外観

画像:青木うら

ラインナップは、『ほうじ茶ソフトクリーム(カップ・コーン)』(420円)、『白玉クリームぜんざい(ほうじ茶パウダー付き)』(480円)、『ほうじ茶パフェ』(750円)、『ほうじ茶ラテ(ホット・アイス)』(420円)、『ほうじ茶ショコララテ(ホット・アイス)』(480円)、『抹茶ラテ(ホット・アイス)』(420円)、『自家焙煎深炒りほうじ茶(ホット・アイス)』(380円)、『ハーブ檸檬ティー』(ホット380円、アイス420円)。いずれもテイクアウトメニューですが、『とと市場』内の飲食スペースで食べることもできますよ。

レジにて注文と会計をしたあとは、店内に並ぶお茶を見たり、お茶の試飲をしたりして待ちましょう。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 店内

画像:青木うら

この日は、冷たい『二十四種ぶれんど効茶』(400g、1,296円)の試飲ができました。

厳選された24種類の天然素材のみで作られていて、保存料・香料・着色料無添加でノンカフェイン。リピート率No.1という人気のお茶なんだそう。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 試飲

画像:青木うら

野草やハーブが使われているので、私はちょっと苦手な薬草茶のような感じかな……と思っていましたが、これは飲みやすい! 穀物茶のようなやさしい味わいでした。

見た目からして濃厚な「ほうじ茶ソフトクリーム」がたまらない!テイクアウトメニューを実食

いざ、テイクアウトメニューを実食です!

こちらは、私が大好きな『ほうじ茶ソフトクリーム(コーン)』(420円)。各+40円でチョコレートソース、キャラメルソースのトッピングもできますよ。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 ほうじ茶ソフトクリーム

画像:青木うら

いつも驚くのは、その色合い。見るからに濃厚なんです。

一口食べると、ほうじ茶の芳醇な香りが、ソフトクリームのクリーミーな甘さと相性抜群で、ものすごくおいしいです。

濃いめのお茶が好きな人は、絶対好きな味だと思います。

こちらは、『ほうじ茶パフェ』(750円)。ほうじ茶ソフトクリームに、白玉、あずき、クリーム、柑橘ゼリーがトッピング。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 ほうじ茶パフェ

画像:青木うら

ほうじ茶ソフトクリームと和のトッピングが合わないわけがなく、言うまでもなく美味♡

どちらも、お茶の香ばしさを存分に楽しめる大人のスイーツ。まるでほうじ茶を飲んだあとのようなさっぱり感も魅力です。

香りも最高!自家焙煎の「ほうじ茶」もおすすめ

遠賀店で焙煎する「ほうじ茶」各種の茶葉も要チェック。

高温で一気に火入れし、香りとコクがしっかりと感じられる『自家焙煎深炒り ほうじ茶』(100g 864円)、茎茶本来の甘みと少しの焙じ香が感じられる『自家焙煎 浅炒り棒ほうじ茶』(50g 756円)、ほうじ茶と23種の野草・穀類をブレンドした『自家焙煎 薬膳ほうじ茶』(100g 864円)などがあります。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 自家焙煎のほうじ茶

画像:青木うら

いずれのほうじ茶も、こだわりの茶葉と茎を独自の割合で配合。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 自家焙煎のほうじ茶

画像:青木うら

蒸らしながら焙煎することで、ふっくらと薫り高いお茶に仕上がるそうです。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 自家焙煎のほうじ茶

画像:青木うら

焙煎後、緑だった茶葉と茎は、こげ茶色に変化。詰められた缶や袋を開けると、ほうじ茶の香ばしい香りが、辺り一面に広がりました。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 自家焙煎のほうじ茶

画像:青木うら

焙煎したてのほうじ茶は、香りも味も絶品です。一口飲むだけで、リッチな気分になりますよ。

火の茶房(ひのさぼう)遠賀店 自家焙煎のほうじ茶

画像:青木うら

お茶好きだったら、ぜひ立ち寄ってほしいお店です。ほうじ茶ソフトクリームは、特におすすめ!  濃厚な味わいがクセになりますよ~♪  (文/青木うら)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■火の茶房(ひのさぼう)遠賀店
住所:福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿808-7 とと市場内
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜(祝日の場合は営業)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/青木うら

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #スイーツ #アイス
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ