TOP > グルメ > とろ~りエスプーマクリームに斬新トッピング!まるでケーキな「新感覚かき氷」(福岡市博多区中洲)
THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多

とろ~りエスプーマクリームに斬新トッピング!まるでケーキな「新感覚かき氷」(福岡市博多区中洲)

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、夏といえばはずせない「かき氷」を新感覚で楽しめるカフェ&バーをご紹介します!

どこを切り取っても絵になるおしゃれ空間♡キラキラ輝く異空間カフェ&バー「THE LIVELY(ザ ライブリー) 福岡博多」(福岡市博多区中洲)

福岡市博多区中洲、地下鉄空港線・中洲川端駅から徒歩1分の場所にある『THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多』。

宿泊だけでなく、暮らし・仕事・食事・ファッションなどさまざまなサービスを提供する“福岡初のライフスタイルホテル”です。

県内外だけでなく、海外からの観光客も多く訪れています。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 外観

画像:chippachapus

今回ご紹介するのは、ホテル1階ロビーラウンジにある『THE LIVELY BAR(ザ ライブリー バー)』。

14時から23時までは宿泊者以外も利用できるカフェ&バーとして営業しています。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 館内

画像:chippachapus

入口を入ってすぐに目を引くのが、デジタルアート×電球がキラキラ輝く非日常的な空間。写真スポットとしても人気です。

『THE LIVELY BAR(ザ ライブリー バー)』館内

画像:code

カフェ利用の際は、カウンター席以外にパブリックスペースで楽しむこともできます。

まるで海外のようなおしゃれなデザイン。博多をイメージしたアートインスタレーションにも注目してみてくださいね。

『THE LIVELY BAR(ザ ライブリー バー)』館内

画像:chippachapus

パイ・クッキー・団子がインパクト抜群!とろ~りエスプーマクリーム×大福の新感覚な「かき氷」

『THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多』では、「エモード(エモーショナル×モード)」をテーマに、季節やイベントごとにオリジナルスイーツが登場しています。また、食を通して新しいホテルの楽しみ方も提供しているそうです。

こちらは、2023年8月31日(木)までの期間限定で登場中の『エスプーマ大福かき氷』(各1,000円)。

左から、『苺大福ミルクかき氷』、『黒蜜大福ミルクかき氷』、『抹茶大福ミルクかき氷』の3種類の味があります。それぞれパイ、団子、クッキーのトッピングがインパクト抜群でした。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 エスプーマ大福かき氷

画像:chippachapus

1つずつご紹介していきますね。

『苺大福ミルクかき氷』は、上から、いちご、いちごパウダー、雪見だいふく、パイ、カスタードエスプーマ、いちごソースがたっぷりとかかっています。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 苺大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

トッピングは、サクサクのパイ、もっちりとした大福、甘酸っぱいいちごの味も食感も楽しめる組み合わせ。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 苺大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

カスタードエスプーマクリームはミルク感たっぷりの濃厚な甘さで、ほんのり甘酸っぱいいちごソースとも相性抜群でしたよ。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 苺大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

食べ進めていくと、中から生カスタード、スポンジ、雪見だいふくが出てきます。練乳やいちごソースも何層かに分けてかけてあるので、どこから食べてもおいしくいただけました。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 苺大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

別添えで、練乳もついているので、お好みのタイミングで。

まるでショートケーキのようなかき氷でしたよ。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 苺大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

こちらは、『黒蜜大福ミルクかき氷』。

上から、みたらし団子、黒蜜ソース、雪見だいふく、きな粉、黒蜜エスプーマクリーム、ミルクソース。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 黒蜜大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

さらに、別添えで黒蜜ソースがついているので、たっぷりかけてより濃厚な味わいを楽しめます。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 黒蜜大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

みたらし団子は表面はカリッと香ばしく焼き上げてあり、甘辛いタレがしっかり絡めてあります。モチッと歯切れがよく、一口サイズなのでパクパクッと食べちゃいました。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 黒蜜大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

エスプーマクリームとソースでたっぷり黒蜜の味が堪能できます。ミルクソースはほんのりとした甘さで、後味はすっきりとしていました

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 黒蜜大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

こちらも食べ進めると、中から生カスタード、スポンジ、雪見だいふくが出てきて、ケーキのような贅沢さがありましたよ。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 黒蜜大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

続いては、『抹茶大福ミルクかき氷』。

上から、黒蜜ソース、クッキーバー、抹茶パウダー、抹茶エスプーマクリーム、ミルクソース。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 抹茶大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

クッキーバーは、しっとりサクッとした抹茶クッキーにあんことクリームがサンドされています。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 抹茶大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

抹茶エスプーマクリームは濃厚で、抹茶の渋みがしっかり感じられる本格的な味わいでした。

かき氷には黒蜜ソースやミルクソースがかかっていて、やさしい味なので、抹茶クリームの濃厚さがよく合いましたよ。

別添えで黒蜜ソースがあるので、甘いものが好きな方は途中で足して甘さを調整するのがおすすめです。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 抹茶大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

食べ進めていくと、中にはあんこ、生カスタード、雪見だいふく、抹茶アイス、スポンジが出てきます。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 抹茶大福ミルクかき氷

画像:chippachapus

かき氷はどれもスポンジやアイス、大福などが隠れていて、最後までおいしく食べられるようにケーキやパフェのような構成にしているそうです。

カフェではイートインのみですが、ホテル宿泊者はルームサービスでも楽しめるのだそう♪

かき氷のほか、定番スイーツも注文可能です。写真にある『オレオティラミス』『ほうじ茶チーズケーキ』『黒ごまプリン』のほか、コーンが逆さになったスタイルの『落ちたアイス』もありますよ。

THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多 定番スイーツ

画像:chippachapus

ぜひ、今年の夏は『THE LIVELY(ザ ライブリー) 福岡博多』で、新感覚な「かき氷」やスイーツを味わってみてくださいね!(文/chippachapus)

<施設情報の詳細は施設名をクリック↓>
■THE LIVELY(ザ ライブリー)福岡博多
住所:福岡県福岡市博多区中洲5-2-18
営業時間:【THE LIVELY BAR(カフェ&バー)】14:00~23:00 ※日曜日~17:00 (L.O.16:00)
定休日(レストラン・バー):月曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/code

#スイーツ をまとめてチェック!
#博多 #カフェ #バー #ホテル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店