TOP > グルメ > 雨でも暑くても大丈夫!“非日常感抜群の夕景も◎”室内型ビアガーデン(ヒルトン福岡シーホーク)
ヒルトン福岡シーホーク「インドア・ビアガーデン」

雨でも暑くても大丈夫!“非日常感抜群の夕景も◎”室内型ビアガーデン(ヒルトン福岡シーホーク)

こんにちは! 福岡のHOTな情報が大好きなライター、Aya.です。

いよいよ夏本番。いざビアガーデンへ!と思っても、悪天候だったり暑すぎたりで思いっきり楽しめない……なんてこともありますよね。

そこで今回は、天候に左右されず快適に過ごせる期間限定の『インドア・ビアガーデン』をご紹介します!

快適に夏を楽しむ!ヒルトン福岡シーホークの期間限定「インドア・ビアガーデン」(福岡市中央区地行浜)

福岡市中央区地行浜にあるホテル『ヒルトン福岡シーホーク』で、2023年6月23日から期間限定(終了日未定)で開催されている『インドア・ビアガーデン』。

ヒルトン福岡シーホーク

画像:Aya.

西鉄バス・ヒルトン福岡シーホーク前で下車すればホテルは目の前。福岡PayPayドーム側の連絡口から入ることもできます。

ホテルの代名詞とも言える天井高40mを誇るアトリウム空間は、室内にいるとは思えないほどの開放感が味わえますよ。

『インドア・ビアガーデン』が楽しめるのは、このアトリウム空間内の海側エリア。ホテル4階ロビー横にある『ブラッセリー&ラウンジ シアラ』の一番奥手になります。

博多湾の夕焼けを眺めながら、非日常のひとときを

営業は17時30分から22時まで。目の前に広がる博多湾がオレンジに染まる夕焼けから、ライトアップが美しい夜の海へと徐々に変化していく様子を眺めながら、ゆったりと食事を楽しめます。まさに非日常の時間!

夜のインドアビアガーデン

画像:ヒルトン福岡シーホーク

夜になるとライトが灯り、なんともロマンチックな空間になりますよ♪

こちらは広々と使えるソファー席。

ソファ

画像:Aya.

パラソルやソファー、焚き火風のオブジェなどが置かれていて、まるでグランピングのような空間になっています。

ソファー席からの景色

画像:Aya.

屋外の雰囲気を感じながらも天候に左右されず、涼しい空間の中で過ごせて快適!

クラフトビールをはじめ、フォトジェニックなドリンクが満載

ずらりと並ぶビールサーバー。定番の『アサヒスーパードライ』や『キリン一番搾り』はもちろんのこと、九州を代表するクラフトビールのひとつ『宮崎ひでじビール』や、『TOKYO隅田川ブルーイング』もありました。海外の銘柄では、『ギネスビール』やチェリーの香りが特徴的な『リーフマンス』などがラインナップ。

ビールサーバー

画像:Aya.

多彩なビールが楽しめます。

ビール各種

画像:ヒルトン福岡シーホーク

こちらは『シーサイドブルーレモネード』(1,300円)。澄んだ海を想像させるような色合いにレモンのさわやかさが際立つ一杯です。

シーサイドブルーレモネード

画像:ヒルトン福岡シーホーク

ノンアルコールスパークリングの中にふんだんにフルーツを浮かべたモクテル『ベリー・ベリー・スピリッツ』(1,300円)など、フォトジェニックなドリンクメニューがそろっています。

ベリー・ベリー・スピリッツ

画像:ヒルトン福岡シーホーク

フレッシュな味わいのノンアルカクテルにアイスキャンディーをIN!

ノンアルコールカクテルの中にアイスキャンディーが1本丸ごと入っている『アイスキャンディ・カクテル』(各種1,300円)は、カラフルな色合いがとっても美しいドリンク。

アイスキャンディカクテル

画像:Aya.

あまりお酒が得意ではない方やハンドルキーパーの方にもおすすめですよ。

アイスキャンディカクテル

画像:Aya.

アイスキャンディーが氷の役割を果たしてくれるので、最後まで冷たいまま堪能することができます。

フレッシュな味わいと爽やかな炭酸で、暑い夏にもピッタリな味わいでした♪

魚介からおつまみまでフードメニューも充実!

この『インサイド・ビアガーデン』は、一般的なビアガーデンのような飲み放題付きコースではなく、単品オーダー制。さまざまなシェフ自慢のアラカルトメニューが揃います。

新鮮な魚介をいろいろ楽しめる『氷にのせたシーフードバスケット・博多辛子明太子マヨネーズ』(3,200円)は見た目も涼やか。

氷にのせたシーフードバスケット 博多辛子明太子マヨネーズ

画像:ヒルトン福岡シーホーク

こちらの『糸島プルドポークのスライダー・宮崎県産トマトとオーガニック味噌ソース』(2,400円)も、思わず写真が撮りたくなるかわいさです。

糸島プルドポークのスライダー 宮崎県産トマトとオーガニック味噌ソース

画像:ヒルトン福岡シーホーク

おつまみには『国産チーズと輸入チーズのセレクション・自家製サワードゥーブレッドクラッカーコンディメント』(3,500円)がおすすめ。お酒が進みそうですね!

国産チーズと輸入チーズのセレクション 自家製サワードゥーブレッド クラッカー コンディメント

画像:ヒルトン福岡シーホーク

バリエーション豊富なこだわり満載のフードとドリンクは、さすがホテルプロデュースのビアガーデンですね。

今季が初めての試みだという『ヒルトン福岡シーホーク』の『インドア・ビアガーデン』。

期間中は毎日開催されているので、ご友人や恋人・会社の仲間と、快適にビアガーデンを楽しんでみてはいかがでしょうか?(文/Aya.)

<「インドア・ビアガーデン」概要>
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-3(ヒルトン福岡シーホーク4階 ブラッセリー&ラウンジ シアラ
開催期間:2023年6月23日(金)~期間限定
営業時間:17:30~22:00(L.O.21:30)
電話番号:092-844-8000(予約専用10:00~18:00)
料金:ドリンク 950円~/フード(アラカルト) 1,900円~
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税・サービス料込みです。

【参考・画像】
※文・画像/Aya.
※画像/ヒルトン福岡シーホーク

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡市中央区 #ホテル #期間限定 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店穴場】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ専門店