TOP > グルメ > いちごたっぷりの贅沢パフェは今だけ!子連れでもゆっくり過ごせるおしゃれカフェ(宮崎市)
SWEET×ONE(スイートワン)

いちごたっぷりの贅沢パフェは今だけ!子連れでもゆっくり過ごせるおしゃれカフェ(宮崎市)

こんにちは。子どもとのおでかけが大好きなゆりちゃんです。

先日、家族で宮崎旅行に行ってきました! なので、今回は宮崎市にあるカフェをご紹介します。

車で福岡インターチェンジから約3時間半ほどです。

宮崎方面に旅行に行くときにはぜひ参考にしてくださいね。

キッズスペース付きのソファ席も!ゆっくり過ごせるおしゃれカフェ「SWEET×ONE(スイートワン)」(宮崎市江平西)

宮崎市江平西に、2022年3月にオープンした『SWEET×ONE(スイートワン)』。

SWEET×ONE(スイートワン) 外観

画像:ゆりちゃん

店内は、とてもオシャレな雰囲気!

SWEET×ONE(スイートワン) 店内

画像:ゆりちゃん

テーブル席、カウンター席、ソファ席があります。

SWEET×ONE(スイートワン) 店内

画像:ゆりちゃん

席間隔が広く、とても落ち着きます。

また、各テーブルにティッシュやウェットティッシュが置いてあるのもうれしいポイントです。

そして、ありがたいことに、一部のソファ席はキッズスペース付き。ぬり絵やおもちゃが置いてありました。

SWEET×ONE(スイートワン) 店内

画像:ゆりちゃん

4種類から好きな品種を選べる♡いちごたっぷりの贅沢パフェ

今回のお目当ては、GW頃までの期間限定で楽しめる『苺ブリュレパフェ』。完全予約制です。

いちごの種類を『あまおう』、『あまおとめ』、『さがほのか』、『ぐれいす』の4種類から、サイズをMかLから選んで注文します。

私は、宮崎県産のいちご『ぐれいす』のMサイズ(1,300円)をチョイス。

SWEET×ONE(スイートワン) 苺ブリュレパフェ

画像:ゆりちゃん

パフェの中身は、下から、いちごグラノーラ、いちご、生クリーム、6種類から選べるアイス(写真はチョコレート)、バニラアイス。そして、一番上はブリュレ! 目の前でバーナーで炙ってくれるので、それだけでおいしさ倍増♡ アイスが溶けて“たれ映え”なビジュアルもたまりません。

SWEET×ONE(スイートワン) 苺ブリュレパフェ

画像:ゆりちゃん

いちごがたっぷり入っているのも魅力的♪ 私が選んだ『ぐれいす』は、中まで赤いのが特徴で、濃厚な味わいが楽しめました。

テイクアウトもOK!「クレープ」と「缶パフェ」も要チェック

パフェのほか、テイクアウトもできる「クレープ」と「缶パフェ」も揃っています。

クレープは、イートインとテイクアウトで提供スタイルが違い、こちらは、テイクアウトの『いちごチョコレート』(200円)と『クッキー&クリーム』(200円)。

SWEET×ONE(スイートワン) クレープ

画像:ゆりちゃん

こだわりの配合の生地に、「エスプーマ」という機械を使ったきめ細かく軽い口当たりの生クリームが相性抜群。とってもおいしかったです。

こちらは、缶ケーキの『いちごショコラ』(500円)と『チョコバナナ』(500円)。どちらもMサイズです。

基本的には「冷凍」で販売されていますが、事前予約で「冷蔵」で提供してもらうこともできますよ。

SWEET×ONE(スイートワン) 缶パフェ

画像:ゆりちゃん

何より見た目がかわいくて、お土産にも喜ばれそう! 味も、甘くておいしかったです。

上の2つのほか、事前予約で『ティラミス』、『抹茶』、『キウイ』、『モンブラン』の缶ケーキも購入できます。

かわいいスイーツが種類豊富に揃うお店でした。宮崎を訪れるときは、ぜひ出かけてみてくださいね♪(文/ゆりちゃん)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■SWEET×ONE(スイートワン)
住所:宮崎県宮崎市江平西1丁目5-11 江平ビル101
営業時間:11:00か12:00〜19:00(なくなり次第終了)
定休日:水曜(その他、不定休あり)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ゆりちゃん

#カフェ をまとめてチェック!
#スイーツ #いちご
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから


<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店