TOP > グルメ > 駅すぐでアクセス抜群!ボリューム満点サンドも人気♡ランチに大活躍のおしゃれカフェ(大野城市)
ブラックキャットカフェ

駅すぐでアクセス抜群!ボリューム満点サンドも人気♡ランチに大活躍のおしゃれカフェ(大野城市)

こんにちは。子どもとのおでかけが大好きなゆりちゃんです。

今回は、大野城市にあるステキなカフェをご紹介します。

西鉄下大利駅構内にある居心地抜群のカフェ「BLACK CAT CAFE(ブラックキャットカフェ)」(大野城市)

2022年10月に、西鉄「下大利」駅構内にオープンした『BLACK CAT CAFE(ブラックキャットカフェ)』。西口の改札を出てすぐの場所です。

BLACK CAT CAFE(ブラックキャットカフェ)外観

画像:ゆりちゃん

店内は広々していて、とってもおしゃれ。

BLACK CAT CAFE(ブラックキャットカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

ソファ席もあり、子連れでも利用しやすかったです。

black cat cafe 店内

画像:ゆりちゃん

カウンター席には、コンセントも完備。Wi-Fiも利用できるので、仕事などでの利用にも便利です。

BLACK CAT CAFE(ブラックキャットカフェ)店内

画像:ゆりちゃん

おすすめランチメニューを実食レポ!

商品は、スマホを利用して注文するスタイル。やり方が分からない場合やスマホがない場合は、スタッフに注文を伝えてもOKです。

black cat cafeメニュー

画像:ゆりちゃん

こちらは、『自家製チキンコンフィのクラブハウスサンド』(1,078円)。

black cat cafe自家製チキンコンフィのクラブサンド

画像:ゆりちゃん

軽くトーストしたパンに、鶏もも肉の自家製コンフィとレタス、卵、トマト、チーズがサンドされています。

お肉がしっとりジューシー! 照り焼きソースが隠し味で入っているそうで、コクがプラスされています。食べ応え満点で、おいしかったです♡

テイクアウトも可能ですよ♪

使用するお皿にもこだわっているそうで、こちらは有名な『波佐見焼』のものだそう。ぜひ、お店で注目してみてくださいね。

こちらは、『薬膳スパイスカレー』(1,276円)。

black cat cafe薬膳スパイスカレー

画像:ゆりちゃん

漢方にも使われるスパイスを使ったカレーの上に、野菜がたっぷり。ごはんは雑穀米です。実際に食べた夫によると、味もボリュームも、大満足の一皿だったそうです。

こちらは、『お子様ランチ』(847円)。好きなものが満載で子どもたちも大喜び!

black cat cafeお子さまランチ

画像:ゆりちゃん

デザートは、プリンかアイスクリームが選べ、ドリンクも付いています。大人も食べたくなる豪華さでした。

見た目のかわいさで注文した、『キャラメルラテ』(561円)。ラテも本格的でクッキーもおいしかったです。

black cat cafeキャラメルラテ

画像:ゆりちゃん

また、2023年3月からスタートした『フレンチシェフのコースランチ』(2,178円)も要チェック。

サラダ仕立ての前菜、季節のスープ、本日の魚料理または肉料理、パンまたはごはん、デザート、ドリンクといった内容。なんとデザートは、好きなスイーツを好きなだけ食べられる「デザートワゴン」ですよ。

火曜~土曜の11:00~14:30、20食限定です。

BLACK CAT CAFE

画像:BLACK CAT CAFE

今後、クレープも新メニューとして登場予定だそう。定期的に新メニューが登場するので、目が離せません。

ぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?(文/ゆりちゃん)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■BLACK CAT CAFE(ブラックキャットカフェ)
住所:福岡県大野城市下大利1-10-5
営業時間:10:00〜20:00(L.O19:30)※日曜は18:30まで ※月曜・日曜はコースランチなし(グランドメニューのみ)
定休日:なし
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ゆりちゃん
※画像/BLACK CAT CAFE

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#カフェ 
#ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ