TOP > グルメ > 小倉で楽しめる本場の味わい! “外はサクッと中はジューシー”韓国発祥の人気チキン店(北九州市・魚町)

小倉で楽しめる本場の味わい! “外はサクッと中はジューシー”韓国発祥の人気チキン店(北九州市・魚町)

こんにちは。ゆるっと福岡グルメを食べ歩いている『ちひログ』です。

今回は、小倉で本場の韓国チキンを堪能できるお店をご紹介します。

本場の味を小倉で味わえる!韓国発祥のフライドチキン専門店「ネネチキン 小倉店」(北九州市小倉北区魚町)

韓国に1,200店舗以上、日本に55店舗以上を展開する韓国発祥のフライドチキン専門店『ネネチキン』。福岡県内にある5店舗の中から、今回は『ネネチキン 小倉店』をご紹介します。

北九州モノレール「平和通」駅から徒歩約1分、JR「小倉」駅から徒歩約7分と、アクセス便利な場所にあります。

ネネチキン 小倉店 外観

画像:CHIHIRO

韓国居酒屋風の店内は、スタイリッシュな雰囲気。ネオンも光っていて、非日常感もたっぷり。

ネネチキン 小倉店 店内

画像:CHIHIRO

椅子の中は荷物入れになっていましたよ。

ネネチキン 小倉店 椅子

画像:CHIHIRO

本場韓国の味わい揃い!絶品チキン&韓国料理

UFOチキンチーズボール

今回のお目当ては、「UFOチキン」。

通常はチーズの周りをチキンのみで囲むものが多いですが、こちらのお店で、一風変わった「UFOチキン」を発見!

それが、ヤンニョムチキン、フライドチキン、チーズボール、ポテトフライの4種類をチーズフォンデュできる『UFOチキンチーズボール』(骨なし3,039円、手羽元3,149円)です。

ネネチキン 小倉店 UFOチキンチーズボール

画像:CHIHIRO

フライドチキンは、外側はサクッと、内側はジューシーで柔らかい肉感がたまりません!

以前テイクアウトで食べたことがあり、そのときもおいしかったのですが、揚げたてのチキンはこんなにおいしいのかと、感動しました!

ネネチキン 小倉店 UFOチキンチーズボール

画像:CHIHIRO

濃厚でコクのあるチーズとも相性抜群です。

ネネチキン 小倉店 UFOチキンチーズボール

画像:CHIHIRO

チーズボールは、ふんわりとした風味豊かな生地がたまりません。

ネネチキン 小倉店 UFOチキンチーズボール

画像:CHIHIRO

中にはコクのある、まろやかなチーズがたっぷり!

ネネチキン 小倉店 UFOチキンチーズボール

画像:CHIHIRO

もっと早く食べに来たら良かった!と思うほど、ハイクオリティーなおいしさ。1つのメニューでいろいろ楽しめるのもうれしいです。

ハーフ&ハーフチキン

フライドチキン、カルビ味チキン、スノーウィングチキン(チーズ味)、ホットブリングチキン、クリミオンチキン、ヤンニョムチキン、スノーウィング甘辛チーズ味チキンの7種類から好きな2種類を選べる『ハーフ&ハーフチキン』(骨なし3,093円、骨付き3,149円)。

今回は、ヤンニョムチキンとクリミオンチキンを選びました。

運ばれてきた瞬間に、想像していた以上のボリュームに驚きました! 2~4人くらいでシェアできそうな量です。

ネネチキン 小倉店 ハーフ&ハーフチキン

画像:CHIHIRO ※写真は骨付き

ヤンニョムチキンは、甘辛くて香ばしさのあるタレが、チキンの旨みを引き立てます。

ネネチキン 小倉店 ハーフ&ハーフチキン(ヤンニョムチキン)

画像:CHIHIRO

クリミオンチキンは、シャキシャキ玉ねぎと甘酸っぱいクリームがたっぷり!

ネネチキン 小倉店 ハーフ&ハーフチキン(クリミオンチキン)

画像:CHIHIRO

サクッとした食感と、ジューシーでコクのあるおいしさが堪能できました。

チーズキムチ石焼ビビンパ

本格的な味わいがたまらない『チーズキムチ石焼ビビンパ』(1,300円)。

数種類のナムルとキムチの上に、たっぷりとチーズがかかっています。

ネネチキン 小倉店 チーズキムチ石焼ビビンパ

画像:CHIHIRO

みずみずしさのあるナムルとピリッと辛さのあるキムチ。そこに、ご飯のおこげの香ばしさやコクのあるチーズの風味がプラスされて、絶妙な味わいでした!

ネネチキン 小倉店 チーズキムチ石焼ビビンパ

画像:CHIHIRO

平日11時半~14時限定!990円で楽しめるランチメニュー

『ネネチキン 小倉店』では、平日11時半から14時限定で、全品990円のランチメニューを楽しむこともできます。

ランチメニューは、『チキンポテトプレート』、『チキンキンパプレート』、『チヂミプレート』、『ビビンパプレート』、『水冷麺プレート』、『スンドゥブチゲプレート』、『チャプチェプレート』の7種類。

今回は『スンドゥブチゲプレート』を注文。スンドゥブチゲのほか、水肉餃子、チキンム、トッコチ、キャベツが付いていました。

ネネチキン 小倉店 平日限定ランチ(スンドゥブチゲプレート)

画像:CHIHIRO

メインのスンドゥブチゲは、ピリッと本格的な辛さがクセになる一品。

中には大きめにカットされた豆腐やアサリなどがたっぷり入っていました。

ネネチキン 小倉店 平日限定ランチ(スンドゥブチゲプレート)

画像:CHIHIRO

本場韓国の味をぜひ小倉で体験してみてください! ちなみに、2023年4月末日までは、会計時に学生証の提示で10%オフになる「学生割引キャンペーン」も行われていますよ。(文/CHIHIRO)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■ネネチキン 小倉店
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町3-4-6 ワタナベビル 1F
営業時間:平日11:00〜14:00(ランチタイムは11:30~)/17:00〜23:00、土日祝11:00〜23:00 
定休日:月曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#小倉 #居酒屋 #韓国料理
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店