TOP > グルメ > ふわふわクリームが夢のよう♡ “圧巻のかわいさ”期間限定いちごスイーツ(北九州市小倉北区魚町)
ジラフモノクローム

ふわふわクリームが夢のよう♡ “圧巻のかわいさ”期間限定いちごスイーツ(北九州市小倉北区魚町)

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。ゆるっと福岡グルメを食べ歩いている『ちひログ』です。

今回は、北九州・小倉の大人気カフェダイニングで2023年4月末日まで開催中のストロベリーフェアと、迫力満点の期間限定パスタをご紹介します。

ランチ・カフェ・ディナーと大活躍!人気カフェダイニング「Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)」(北九州市小倉北区魚町)

JR「小倉」駅の小倉城口(南口)から徒歩約5分、「魚町銀天街」の中にあるカフェダイニング『Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)』。ランチ、カフェ、ディナーなど、さまざまなシーンで楽しめる人気店です。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):外観

画像:CHIHIRO

店内には広々としたテーブル席や個室など、全部で120席あります。

今回は、熱帯魚が泳ぐ幻想的なアクアリウムの見えるバーカウンター席を利用しました。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):店内

画像:CHIHIRO

徹底紹介!「ストロベリーフェア」期間中だけ楽しめるスイーツ&ドリンク

今回のお目当ては、2023年3月1日から4月末日まで開催中の『ストロベリーフェア』。旬のいちごをたっぷりと使用したスイーツ3種類と、ドリンク1種類が登場しています。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):全体図

画像:CHIHIRO

詳しくご紹介します。

ストロベリーパンケーキ

圧倒的なかわいらしさの『ストロベリーパンケーキ』(2,420円)。

フランス版ショートケーキといわれる「フレジェ」風に仕上げられたパンケーキは、ふわふわのクリームもたっぷりと楽しめる、夢のような一品。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):ストロベリーパンケーキ

画像:CHIHIRO

上から別添えのベリーソースをかけると、まさに圧巻!

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):ストロベリーパンケーキ

画像:CHIHIRO

「ジラフ」のパンケーキといえば、厚みのある生地のイメージですが、こちらは薄め。

上下のパンケーキの間には、濃厚なカスタードを使用したオリジナルのバタークリームと、完熟したいちごがたっぷり! 断面までときめきます♪

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):ストロベリーパンケーキ

画像:CHIHIRO

ふわふわでやさしい甘さのパンケーキ、フレッシュなベリーソースとも相性抜群でした。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):ストロベリーパンケーキ

画像:CHIHIRO

ボリュームたっぷりなので、シェアして食べるにもピッタリですよ♪

ガーディナル シュニッテン

「いちござくろケーキ」といわれる昭和レトロなスイーツ風に仕上げた『ガーディナル シュニッテン』(1,320円)。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):ガーディナル シュニッテン

画像:CHIHIRO

白いメレンゲ生地と黄色のスポンジ生地を並べて焼き上げてあり、口当たりの良さと、サクッと軽やかな食感がたまりません。

生地の中にはクリームがたっぷり! ふわふわなクリームと軽やかな生地がとってもよく合います。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):ガーディナル シュニッテン

画像:CHIHIRO

ジラフ特製のピスタチオが香るソースが、さらに味わいにアクセントを加えます。ハート模様のベリーソースもかわいい!

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):ガーディナル シュニッテン

画像:CHIHIRO

たっぷりいちごのプリンアラモード

フレッシュないちごをたっぷりと味わえる『たっぷりいちごのプリンアラモード』(1,540円)。

なめらかなプリンに、しっとりとしたガトーショコラ、バニラアイスなどが添えられた華やかなメニューです。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):たっぷりいちごのプリンアラモード

画像:CHIHIRO

どこから食べようか迷ってしまいます。

やさしくてコクのあるプリンを、さまざまな具材と一緒に楽しんでみてくださいね♪

いちごスカッシュ

幻想的な美しさにうっとりするような『いちごスカッシュ』(858円)。

こちらは、アルコール、ノンアルコールから選ぶことができます。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):いちごスカッシュ

画像:CHIHIRO

グラスの中には、たっぷりのいちごとレモンが入っています。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):いちごスカッシュ

画像:CHIHIRO

いちごの甘みや酸味を、シュワっとさわやかに楽しめますよ♪

迫力満点!4月2日までの期間限定で楽しめる3種類の「窯焼きボルケーノ」

2023年3月で9周年を迎えた『Giraffe Monochrome』。それを記念して2023年4月2日までの期間限定で、看板メニュー『窯焼きボルケーノ』に3種類の味が登場しています。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):窯焼きボルケーノ

画像:CHIHIRO

たっぷりのチーズで表面が覆われていて、パスタを持ち上げたときの迫力も満点!

圧倒的なビジュアルに、思わず写真や動画を撮りたくなるほどですよ。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):窯焼きボルケーノ

画像:CHIHIRO

国産明太子の窯焼きボルケーノ

『国産明太子の窯焼きボルケーノ』(2,145円)は、チーズの上に明太子がひと腹のったクリームパスタ。やさしい味わいのクリームパスタに、明太子のピリッとしたアクセントがたまりません!

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):国産明太子の窯焼きボルケーノ

画像:CHIHIRO

自家製ハンバーグの窯焼きボルケーノ

『自家製ハンバーグの窯焼きボルケーノ』(2,112円)は、ジューシーなハンバーグが丸ごとのった、ミートソースパスタ。ハンバーグはそのまま食べても、トングで崩しながら食べてもおいしいですよ。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):自家製ハンバーグの窯焼きボルケーノ

画像:CHIHIRO

漆黒のイカ墨窯焼きボルケーノ

『漆黒のイカ墨窯焼きボルケーノ』(2,035円)は、中からイカ墨たっぷりの漆黒のパスタが出てくる、迫力満点のパスタ。

イカがゴロゴロと入っていて、イカ墨とチーズでコク深く、おいしさも満点でした!

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム):全体図

画像:CHIHIRO

4月末日までの「ストロベリーフェア」も、4月2日までの期間限定ボルケーノも、どちらも今だけのおいしさ。食べ逃しなく!(文/CHIHIRO)

<店舗情報(店名をクリック↓)>
■Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)
住所:北九州市小倉北区魚町2-4-18 2F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#小倉 #スイーツ #いちご
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店