TOP > グルメ > 熱々とろとろブリュレロールケーキは必食!キッズスペースも◎地元で愛されるカフェ(福岡市東区)
cafeありんこ

熱々とろとろブリュレロールケーキは必食!キッズスペースも◎地元で愛されるカフェ(福岡市東区)

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。子どもとのおでかけが大好きなゆりちゃんです。

今回は、福岡市東区にあるかわいらしいケーキが人気のカフェをご紹介します。

地元で愛されるスイーツ&コーヒーのお店「cafeありんこ」(福岡市東区松島)

西鉄バス「松島一丁目」から徒歩約3分の場所にある『cafeありんこ』。

画像:ゆりちゃん

「原田線」沿いにあり、大きな看板が目印です。

画像:ゆりちゃん

元々、初代店主が『珈琲館ありんこ』としてオープンし約25年間営業。当時は電話帳を使っていたことから、電話帳の上のほうにくる「あ」から始まる名前かつ、インパクトがあってかわいい名前にしたいという気持ちから『ありんこ』と名付けられたそうです。

そして、2011年12月に2代目店主が引き継ぎ『cafeありんこ』としてリニューアル。甘いものが好きなありんこのように、ケーキやクッキーなどのスイーツを楽しむ空間になりました♪

画像:ゆりちゃん

店内に入ると、大きなショーケースがお出迎え。種類も豊富でどれもおいしそう♡

ケーキのみのテイクアウトもOKです。キャラクターのオーダーケーキが人気で、子どもの誕生日などにオーダーする方も多いのだそう。

画像:ゆりちゃん

ケーキのほか、焼き菓子も販売されていますよ。

子ども連れにもうれしい♡居心地抜群のカフェスペース

カフェスペースは広々。隣のテーブルとも距離があるので、とても落ち着けます。

画像:ゆりちゃん

1人で利用しやすいカウンター席も完備。

画像:ゆりちゃん

Wi-Fiもあったので、つい長居したくなりました。

テラス席の目の前は田んぼ。のどかな景色に癒されます。

画像:ゆりちゃん

また、うれしいのがキッズスペースがあること! 店主がDIYしたおままごとキッチンがあり、娘たちも大喜び。

画像:ゆりちゃん

子ども連れだと、ほんの少しでも、キッズスペースがあるだけありがたいです。

待ち時間も、子どもが退屈することなく過ごせて助かりました。

画像:ゆりちゃん

ちなみに、本棚には絵本もあります。

画像:ゆりちゃん

絶品!華やかスイーツ&こだわりコーヒー

この日注文したのは、『ベリー・ベリー・ワッフル』(880円)と、『ありんこブリュレロール』(880円)。

画像:ゆりちゃん

『ベリー・ベリー・ワッフル』は、香ばしく焼き上げたワッフルにいちご、ブルーベリー、バニラアイスをのせ、チョコレートソース&ストロベリーソースで彩られています。甘酸っぱいベリーとほんのり甘いワッフルのバランスが絶妙で、おいしかったです。

『ありんこブリュレロール』は、ロールケーキの上にとろとろのブリュレがのっています。こちらもおいしい♡ あつあつのブリュレとバニラアイスのハーモニーもたまりませんでした。

お皿にあるアリさんも写真におさめるのを忘れずに♪

また、こちらは、スイーツだけでなくコーヒーも自慢。自家焙煎した豆をじっくり水出しした、こだわりの『ダッチコーヒー』(480円)が味わえます。

飲みやすくて、スイーツとのコラボが絶品でしたよ。セットにすると、50円引きになります(300円以上のスイーツが対象)。

LINEでのお得な情報やスタンプカードもあるので、行かれた際は友達追加をぜひ。

ゆったりとした時間を過ごしに、出かけてみてくださいね。(文/ゆりちゃん)

<店舗情報(店名をクリック↓)>
■cafeありんこ
住所:福岡市東区松島1-1-39
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ゆりちゃん

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#カフェ #コーヒー #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店